シンクロですか?

b0197433_8545622.jpg

b0197433_8552836.jpg
b0197433_8555874.jpg

寒に入り寒さと共に、
金魚のしーちゃんとりんりんの動きは少し少しスローになりましたが、元気です。
朝、私が部屋に入ると、さっと、底の方から、餌をあげる水槽の上部に上がってきます。
お正月、子供や孫が来ても、私のように直ぐに上がって来ない辺りは、
頭が良いのかもしれません?? ますます可愛くなります。
育てる身にとっては嬉しいことです! 
今年もリビングで、私達夫婦を楽しませてくれる事でしょう。
b0197433_933814.jpg
b0197433_943100.jpg


今日も2匹で付かず離れず、遊んでいます。
まるでシンクロナイズスイミングをしているみたいです。

[PR]
# by hibi-odayakani | 2011-01-14 09:15 | 小鳥、魚

お相手は?

b0197433_1923348.jpg

b0197433_1932138.jpgb0197433_1934664.jpg












今日もシジュウカラが来て、ピーナツやヒマワリの種を盛んに啄んでいます。
ところが、今年になって、シジュウカラを一羽しか見かけません。
12月までは2羽来ていたのに・・・・・。

まだ、卵を抱く季節ではないので、何か事故にあったのかもしれません。
猫?、それとも大きな鳥に・・・・・?。
昨年秋、2羽で巣箱を覗きこんでいたのでとっても、期待していたのに・・・・・。
このままでは、巣作りは無理かも知れません。
b0197433_1963012.jpg
b0197433_196587.jpg










こんなに一所懸命餌を食べて、体力も作っているのに、
このままパートナーが見つからないのは可愛そう、
巣作りの季節は3月下旬頃、早くお相手が見つかると良いのですが・・・。
応援していますよ!

[PR]
# by hibi-odayakani | 2011-01-11 19:17 | メジロ、シジュウカラ

牛の赤ワイン煮込み oishii

b0197433_22102366.jpg

お正月、親族が集まっての新年会、
今年は妹夫婦の書道教室を会場に総勢23名の老若男女が集まりました。
年に一度甥や姪、息子達若い人達が一堂に会するので、伯母さんとしては張り切って
我が家の家族は勿論、若者たちにも好評のアシタカ牛の赤ワイン煮込みを作りました。
b0197433_22121618.jpg

b0197433_2213392.jpg

b0197433_22135950.jpg

今回はアシタカ牛2キロを仕込んで作りました。
ちなみに、牛のすね肉には前足と後足がありますが、
「後足の方が美味しい。」と、中川精肉店のご主人が教えて下さいました。

ソースや肉の切れ端は、スパゲティーに使ったり、ラザニアに使ったり、色々使えて重宝です。


作り方   スネ肉1キロで書いておきます。
材料:牛スネ肉:1キロ タマネギ:1個 セロリ:1本 人参:半本 ニンニク:2個 トマト:1個、
    ケチャップ:大匙3 フォンドボー:1個 デミグラスソース:半缶
  赤ワイン:500cc 薄力粉:大匙3 バター又は生クリーム  塩、胡椒、 ローリエ、セロリの葉、茎:適量

下ごしらえ
   ①牛スネ肉は3等分して、タコ糸でしばる。
   ②タマネギ、セロリ、人参を1センチくらいの角切りにする。
   ③ニンニクは包丁でつぶしておく
作り方
   ①縛った肉と細かく切った野菜、ローリエ、セロリの葉、と塩少々と粒胡を、
    赤ワイン1リットルにつけ冷蔵庫で5時間以上漬ける。 
   ②漬けた肉を取り出し、塩、胡椒をして、表面が色づく程度にフライパンで焼く。
   ③ワインと野菜をザルで濾して分け、ワインは火を通し沸騰させ、灰汁が出てきたら取り除く。
   ④鍋にサラダ油少々を入れ、野菜を弱火でじっくり炒める。
   ⑤野菜がしんなりしてきたら、薄力粉を入れ、焦げないようによく混ぜる。
   ⑥⑤に火を通した赤ワインを入れ、デミグラスソース、フォンドボーを入れ、沸騰したら焼いた肉、
     トマトトマトケチャップ、を入れる。
   ⑦蓋をして、弱火と中火の間で、2,3時間煮込む。水分が少ない場合は水を足す。
    注意・・・焦げやすいので、時々混ぜる。
   ⑧肉が柔らかくなったら、肉を取り出し、ソースを濾す。
   ⑨肉が冷めたら、糸を切り、1㎝位の厚さに切る。
   ⑩肉とソースを合わせ、冷まして一晩置く。
   ⑪食べる前に肉とソースを温め、器に野菜と盛り合わせる。肉に生クリームかバターをかける。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2011-01-09 23:19 | 美味しい物

美味しいですか?

b0197433_12552214.jpg
b0197433_12555268.jpg











年明けと共に、メジロがやってくる時間が多くなりました。
夫の作った無農薬のみかん、美味しいですか?
安全なので、一杯食べて下さいね。

<この光景を見ながら、日柄一日過ごす>、
私の大好き真冬の過ごし方です。

メジロ君、サザンカの花はあと一カ月位で終わりですが、
その後、椿の侘助、そして、アロエの花も咲きますよ。
美味しい物を取りそろえてありますので、春まで来てね!!
b0197433_1257107.jpg

勿論、夫の作った餌台の中にも入って、美味しそうに食べています。
b0197433_1343344.jpg


[PR]
# by hibi-odayakani | 2011-01-06 13:18 | メジロ、シジュウカラ

カモメの名前

4日に載せた<カモメ>、
名前がはっきり解りませんでしたので、インターネットの掲示板で聞いてみました。
ご親切な方が、直ぐ答えて下さいました。
b0197433_21392688.jpg

同じウミネコでも成鳥と幼鳥ではこんなに違うんですね。
b0197433_2139527.jpg

その他、カモメの幼鳥から成長への写真が載っていました。
羽の色やくちばしの色がすごく変化するんです。
興味のある方はこちらへ カモメの見分け方 クリック 
こちらもにも カモメ図鑑 クリック

[PR]
# by hibi-odayakani | 2011-01-05 21:50 | 小鳥、魚