人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

親は大忙し

このところ毎日寒い日々、虫がでて来ないと思うのに、
親はせっせと一生懸命、餌を運んでいます。
b0197433_10380171.jpg
口を開いて待っているので、親心が増すのでは・・・、 
さー、次はどちらに、
b0197433_10390410.jpg
凄いスピードで出入りしています。
b0197433_10373696.jpg
又、時々枝に止まって啼き、受け入れ体制が整っているか中のメスに聞いているようで、
b0197433_10391611.jpg
枝にに止まって待っ事もあります。そういう時でないと写真が撮れません。
b0197433_10375087.jpg
時々庭のヒマワリの種を拾ってお隣の木の上に行ってから巣箱に、
b0197433_10384528.jpg
多分、食べやすくしてから雛に与えているのでしょう。


昨日は久しぶりのサッカーのホーム戦に行ってきました。2:0の負けでした。142.png
b0197433_10394703.jpg
相手はJ2から降りてきたロアッソ熊本、強い!!、
サポーターも遠路沢山来ていました。
b0197433_10393494.jpg
J2から来たチームのサポーターは、気合いが違うと感心します。
どのチームも遠路でも大挙出かけてくるように思います。
私たちはまだまだ応援する気合いが足りない・・・、ショボン。

by hibi-odayakani | 2019-04-29 11:03 | メジロ、シジュウカラ

ヤッター!! 孵化しました

シジュウカラの卵が孵化しました。
一昨日午後辺りから、親の巣箱の出入りが激しくなりました。
でも、出て行く時はとても慎重で、
b0197433_21205793.jpg
顔を出し、辺りをじっと見て凄い早さでさっと飛び立って行きます。
もしかして、孵化したのかしら?、
昨日午後、二羽が完全に巣箱を離れた留守の時を見計らって、覗いてみました。
b0197433_21210914.jpg
やったー!! やったー!!!
赤い雛が沢山、正に生まれたてのホヤホヤです。
電線の上で、オスがピーピー啼いて、巣箱のメスを呼んでいます。
その時、求愛の時のように羽を広げて震わせていたので、
孵化した喜びを表しているのかなと思ったり・・・・・。


写真を撮っていたら、電線の上で、ピーピー啼いてびっくり、
慌てて巣箱の蓋をしました。

まだ、雛の下に卵が見えました。
でも、卵の殻が見当たりません。
二羽が忙しく出入りしていたのは、殻を運んでいたのかしら?
今日は寒い一日、丸裸のような赤い肌の雛は大丈夫かしら?、
私が蓋を開けると、黄色の嘴が見え、小さな声で啼いていました。

まだ、目は全然見えません。
急いでいるので、数を数える時間はありませんが、卵は見えませんでした。
全部、孵化してくれたのだと思います。
今日は親は、小さな虫のようなものをせっせと運んでいました。
b0197433_21212097.jpg
12羽の雛を育てるのは大変、オスは巣箱の中にいるメスに餌を運んだり、
一緒に飛び立って、時間差で戻って来る事もあります。
これから、益々餌探しに頑張らなくてはなりません。
頑張って、頑張って!!!

巣箱の中から小さな声で啼いているのが聞こえるので、
興味深そうに雀が巣箱の上に乗り、覗こうとします。
私に出来るのは、それを追い払ってあげる事ぐらいかな?



by hibi-odayakani | 2019-04-27 21:41 | メジロ、シジュウカラ

春の花が急に咲き出す

庭の花が一気に咲き始めました。
b0197433_11172438.jpg
ダッチェスオヴエジンバラが一杯咲いています。
大きな花はボリューム感が凄く迫力あります。

b0197433_11162690.jpg
テッセンは4輪ぐらい咲いています。蕾が増えているので、暫く楽しめそうです。

庭の二カ所に植えたお気に入りの花<アマドコロ>が、
このところの暖かさで急成長しました。
b0197433_11154858.jpg
最初はこんな感じ、私はこの芽の出始めが好きで、買いました。

花がスズランのようで、下を向いて咲いています。
b0197433_11165816.jpg
友人の話では、よく増えるそうです。
草が生えるより良いので、
これからもう少し頑張って増えて貰いましょう。
b0197433_11171005.jpg
2本買ったのですが、斑の色が少し違います。
私は白っぽい方が好きです。

バラの蕾みもそれぞれ顔を覗かせ、もうすぐ開花、
シジュウカラの成長と共に、私の楽しみの季節到来です♫



by hibi-odayakani | 2019-04-26 11:44 | 庭の花

ユニクロのシャツにお揃いの刺繍

過日、堀文子さんの図案を刺繍してバックを作りました。
可愛らしくお気に入りの図案なので、
b0197433_14073463.jpg

ユニクロの白無地のシャツを買って来て、バックとお揃いで着れる刺繍をしてみました。
b0197433_14082332.jpg
このシャツは、前たてが比翼仕立てになっているのでお気に入りです。
b0197433_14081193.jpg
バックと同じ色をシャツに刺すのは、ちょっと強すぎるので、
優しい色合いで、堀さんがよく使われる色で刺してみました。
春らしい可愛らしいシャツになりました。
これからの季節、楽しめそうです。
来月の孫の定期演奏会に来て行こうかな?

昔は手仕事大好き、しかも私と違って、緻密な手仕事を趣味にしていて友人が、
b0197433_14074799.jpg
終活の一環として、いろいろ処分されているそうで、
必要なくなった刺繍糸を沢山届けてけ下さいました。
夫の作ってくれた刺繍糸収納箱にはまだ沢山の糸があります。
b0197433_14075688.jpg
昨今は、新しい糸を買わずある糸を使って刺繍していますが、
友人からの糸と合わせて、一生分の刺繍糸がある感じです。
ボチボチ使って行こうと思います。

新しいパソコンになって一番困っているのは画像加工のPicasaが使えなくなった事、
グーグルでもう提供しなくなったとの事、残念です。

戸惑うことばかり、いつになったら以前のように使いこなせるのかな~。

by hibi-odayakani | 2019-04-23 14:30 | 私の手仕事 | Comments(0)

只今、抱卵中

先日、二羽で飛び立った後直ぐ覗いてみると、卵が12個もありました。
b0197433_12550559.jpg
あの小さな体で12個凄い!!!、よく産んでくれました!!
ますます楽しみになってきました。

抱卵中のオスとメス、
とっても助け合っています。
今更ながらですが子育てのあり方を教わるように思います。
何しろ、私たちの世代は、夫は忙しくて、とてもとても・・・。
朝、5時半頃、オスが呼びに来ます。
以前は巣のすぐ傍で啼いていましたが、巣のありかを知られたくないのか、
少し離れた所で啼いています。

しかも以前より小さな声で、鳴き交しています。
オスが探していた餌場に案内?トイレ???、暫くして帰ってきます。
時々電線の上でオスが、ミミズか何か運んで来て
電線の上で口移しで渡してから、一緒に飛び立って行く事もあります。

巣箱に入る時はもの凄いスピードであっという間に。
出る時は、覗いて安全を確認して飛び立つけれど、これも早い、

時にはスズメが覗くことがありびっくり、
中から威嚇され、直ぐ飛び立つけれど、見ていてヒヤヒヤものです。
b0197433_12541431.jpg
又、何か咥えたオスが、
入口に止まって、中を覗いて暫くして入り、飛び立って行く事も。
b0197433_12542795.jpg
中が狭いので直ぐ入らず、入り口で一旦止まります。後ろ姿です。
美味しい物を見つけ差し入れに来たのかな?
b0197433_12543958.jpg
メスに餌をプレゼントして、帰って行きます。

メスは巣箱を離れて帰ってきた時直ぐ中に入らず、
時々、大山レンゲの木に止まり、周りを見回してから入る事もあります。
b0197433_12545236.jpg
狭くて多分、暑い巣箱の中に四六時中いるのは大変なので、
時にゆっくり寛ぎたいのだと思います。

パソコンがついにダウン、その内にと思っていたけれど、突然の故障で慌てました。
家電店の保証期間5年はとうに過ぎているし、
修理代やウィンドウズ7である事を考え、やっと買い換えました。
今までと勝手が違って、戸惑っています。
年々、新しいものへの対応が大変です。

by hibi-odayakani | 2019-04-21 13:14 | メジロ、シジュウカラ

とうきび人形ー白い花と

お友達から頂いた鉢植えのスズラン、

b0197433_15521618.jpg


庭に下ろしてあげたところ凄い繁殖力、
我が家の庭に蔓延しそうなので、又鉢植えに戻す事に。

スズランの花の大きさにぴったりなので移植の前に記念写真を、
地面の上に上手に立ってくれました。
良い香りがして嬉しそう♪

ミカン山でミカン作りをしていた頃、
まだ足の手術前だった私は、同行はするものの暢気なものです、
草刈機で汗を流す夫の傍らで、
辺りの植物を観察したり、小鳥のさえずり、川のせせらぎを聴きながら、
緑一面のなか、美味しい空気を吸って大好きな時間でした。

b0197433_15523811.jpg

前年、野イチゴが生っていたいた場所で、花を見付け写真を撮りました。
花を一輪取って持たせてあげました。
花がとっても大きく重たそう。


by hibi-odayakani | 2019-04-15 16:08 | 私の手仕事 | Comments(0)

シジュウカラ 卵が10個

先程、シジュウカラの留守の間に巣箱を覗いてみると、

b0197433_15063166.jpg


何と、卵が10個ありました169.png
左側の卵が凹んでいるのは、産んで直ぐ飛び立ったので殻が柔らかいからかしら?、
人間もそうですが、産後は疲れるのか、飛び立ってどこかで休養しているようです。

b0197433_15131112.jpg

戻ってくると悪いので、撮って直ぐ蓋をしたので、今気が付きました。
毎日気を揉んでいましたが、これで漸く抱卵してくれるのかな?


朝5時半ごろになると、長い間オスの囀りが聞こえてきます。
あっ、今日も巣箱に入っている筈と思うけれど、
昼間、留守の間に巣箱をの覗くと、
卵が3,4個しか見えず、あ、れ、れ、まだこんな数・・・?

b0197433_14560415.jpg

綺麗に隠してあったようです。
一昨日、夕方夫が覗いたところ、メスが入っていて、
羽を広げ、口を大きく広げて怒ったそうです。
怒らせて抱卵を放棄されては大変、
気になりながら、暫く巣箱を覗かない事にしていました。

今日はオスが近くの高い所で啼いていて、
メスが巣箱の中から啼き返し、暫くすると2羽で飛び立ってゆきました。
2時間後位に揃って帰って来て、メスが巣箱に入るのを見届けます。
2時間帰って来ないのは、抱卵ではないし・・・、

先程も、天気が良いので私が庭に出て、手入れをしていると、
後ろでオスが迎えに来て、「早く退いてくれ!!」と、大きな声で啼きました。、
私が退くと、又二羽で飛び立ってゆきました。
行動のパターンが大体解って来たので、二羽で飛び立って直ぐ写真を撮りました。

b0197433_14570512.jpg
オスはメスが巣箱の入っている間に、餌のある場所など探しておき、
一緒に餌場に行くのかしら?と思います。

もう、これで抱卵に入ってくれるで事しょう。
これから2週間くらいは抱卵するので、
あまり邪魔をしないようにしなければ・・・・・。

一か月後位、雛が次々巣立って行く様子は、とっても可愛い、
巣立ちの瞬間が楽しみです。



by hibi-odayakani | 2019-04-11 15:27 | メジロ、シジュウカラ

富士山、海、桜、

良いお天気だったので、大好きな海、富士山、桜を楽しんで来ました。

b0197433_15454659.jpg

昨日はお客様、
重篤な病を持ちながら、遠方よりお顔を見せて下さり、
b0197433_15460759.jpg

帰り際、信じられないような大きな声で
「○○さん、有難う、有難う!!!」と、ご挨拶を頂きました。
b0197433_15462224.jpg

自分だったらどうするだろう・・・、
床に就いてから、人生の引き際を色々考え、良く眠れませんでした。
b0197433_15464274.jpg
 
朝、夫に頼んで大瀬岬にドライブに連れて行って貰いました。

大好きな富士山、海、桜は散りかけていたけれど、
心が落ち着いてきました。

b0197433_15470589.jpg

海、富士山って良いなーと思います。


by hibi-odayakani | 2019-04-09 15:52 | 風景

とうきび人形ータンポポの綿毛と

b0197433_10285349.jpg

タンポポの綿毛をドライフラワーにして一緒に写真を撮りました。
綿毛は夢があって面白く、人形たちもほわーっとして、楽しそうに思います。
背景の色等工夫して、優しい感じに撮れたかなと思います。好きな写真です。

北海道でのとうきび人形の体験レッスンの時、
綿毛が飾ってあってびっくりしました。即、お聞きしました。
帰宅して試行錯誤してタンポポの綿毛のドライフラワーを作る事が出来ました。

今回、タンポポの綿毛のドライフラワーをもう一度作りたいと思って探しますが、
タンポポがなかなか咲いていません。
20年前には、道端のあちらこちらに咲いていたのに・・・。

b0197433_10294180.jpg

タンポポの綿毛のドライフラワーの作り方

タンポポの花が咲き終わって、萎んだばかりの物を少し長い茎ごと摘んで来る。
部屋の中の洗濯干し(靴下等を吊るして干す物)に、茎を上にして吊るす。
すると、日増しに茎が固くなり棒のようになり、
綿毛がまーるくなって触っても壊れなくなる。綺麗な綿毛のボールが出来る。
綿毛の付け根が乾燥して固くなり閉まって壊れなくなるのかな?
茎の所を持って、逆さにしたままヘヤースプレイをそっとかける。
それを2,3回すると、手の上に乗せても壊れない。


by hibi-odayakani | 2019-04-07 10:36 | とうきび人形

美味しい金柑 こん太

週1,2回行く産直市で気になっていた金柑、こん太を買ってみました。

b0197433_09294816.jpg


今までの金柑のイメージと全然違い、
糖度は20度以上、甘ーーく、苦みが少なく、果肉がねっとりとした感じです。

b0197433_09301380.jpg

以前は金柑の甘露煮を作っていましたが、
その必要はなく、そのままでも十分とっても美味しい!
お値段はちょっと高いけれど、私のお気に入りになりました。
黄金柑に続き、大好きな柑橘類が増えました。


半分に切り、種を楊枝で取り除き朝、ヨーグルトに入れたり、デザートは勿論、

b0197433_09304199.jpg
黄色の野菜が少ないので料理に添えると綺麗、味の変化ももあり箸休めのようです。
息子達にも送ったところ、好評でした。

冷凍しても美味しいとの事、沢山買ってきたので試してみます。


by hibi-odayakani | 2019-04-06 09:38 | 美味しい物