<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

年末のレモンイエロー

パッションフルーツの葉が綺麗に紅葉して、山茶花のピンクと相まって、
寒い中、温かさを感じています。

b0197433_15382445.jpg

膨らスズメも嬉しいかな?

b0197433_15280173.jpg


パッションフルーツの秋の実も色づいてきました。

b0197433_15123590.jpg


大きな葉は、今年も良い緑のカーテンの役目をしてくれました。
多分、お正月明けには、葉が全部落ちると思います。

b0197433_15113293.jpg

夫が立派な支柱を立ててくれたので、来年の為の挿し木も待機中です。

大切に育てている黄金柑の実も黄色になりました。

b0197433_15274337.jpg

鉢植えのレモンの実も綺麗に色づきました。

b0197433_15293034.jpg

花が少ない時期、レモンイエローは良いかな~と思って植えて正解でした。

今年は、親族に亡くなった方が6名、知人も何名か、
その度に、<年を取ると不具合が生じるのは普通・・・?>、
取り敢えず、<二人共元気でいられる事が幸せなのだ>と思って過ごす事に。
そう思う事で、前向きになったように思います。

b0197433_15125868.jpg

今年最後のバラを部屋に飾りました。
来年も花を育て、自然を楽しみのどかな日々を過ごしたいものです。


今年も、拙いブログを訪ねて頂き有難うございました。
明日からは新年の賑やかな日々に向け、頑張ります。

誤字脱字も多くなりましたが、
来年も脳トレの心算で続けたいと思っております。
お訪ね頂けると嬉しいです。どうそ、よろしくお願い致します。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-27 16:08 | 庭の花 | Comments(3)

昨日の夕食

クリスマスイブの日、
いつも心にかけて下さる方から、美濃吉の小鍋セットが届きました。

b0197433_16572695.jpg


折しも昼から、若いご夫婦が幼児二人と見え、
話したり相手をしている間に、夕方に・・・。
ケーキ等一緒に食べたので、私はお腹が一杯に、作りたくないなあ~、
でも、夫は沢山お酒を飲むので、少しでも夕食の支度をしなければ・・・、

「丁度、良いわ♪」、早速<鯛と聖護院かぶらの鍋>を使わせて頂きました。

b0197433_16564844.jpg


冷凍品なので、だし汁を解凍し、沸騰した中に具材を入れて、煮えるのを待つだけ、
冷蔵庫のお豆腐を少し加え、超簡単で直ぐ出来上がり、助かりました。

しかも、美濃吉のスープはとっても出しが効いていて美味しい!

今朝は、ご飯や、お野菜を入れて雑炊にして2度目を楽しみました。
美濃吉の佃煮は良く頂くけれど、
これは初めて、一人前づつパックになっていて3種類入っていました。

b0197433_16563043.jpg

鮭の粕漬け白みそ仕立て、ぶりのみぞれ出し鍋は、そのまま冷凍しました。
直ぐ食べられるものは、高齢者には有難い贈り物です。

肉じゃが、里芋の煮つけ、紅芯大根と蕪の酢の物を添え、
あっさり系の夕食でした。

b0197433_16570741.jpg

b0197433_16561287.jpg

紅芯大根は、歯触りが良く好きです、サラダに、酢の物に使っています。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-25 17:13 | 日々の暮らし

熱中するものが出来た年♪

サッカー応援の楽しみが終わり、気合いが抜けた日々です。
息子達の帰省や元日の甥達が集まっての新年会の支度に、そろそろ腰を上げなければ・・・。

b0197433_16381822.jpg

今年初めてJ3に参入したアスルクラロ沼津の応援にはまり、
ホームでの試合は16試合応援に駆け付け、
声援を送り、拍手をして夢中になった一年でした。

競技場で選手達に元気を貰い、私は声を出す事で、
ストレスも発散、いつも杖を片手にニコニコ顔で帰宅できました。
この年になって、こんなに熱中できるものが出来、私にはとっても充実した年でした。
周りは想定外の事で、ええ~と、びっくりでしたが・・・。
ほぼ引き分けか勝ちのゲームだったのも熱が入った要因かも知れません。

b0197433_16383323.jpg

過日12月3日、アスルクラロ沼津の最終戦が終わりました。
1位になるかも知れない試合だったので、引き分けはとっても残念で力が抜けましたが、
J3参入初年度で、優勝出来たかもしれなかった選手のがっくりした姿や、
監督さんの挨拶は本当に感動的で、
私は涙が出てきて、力一杯拍手を送り、来年も応援しなければと思いました。


今年から初めた散歩の途中で、
一生懸命ボールを蹴って走りまわる選手達の頑張る姿を目にしたのが最初、
中山選手が入って下さったアスルクラロ沼津なんだと思う位でしたが、
チームの内情や、選手達が午後からは仕事に向かい頑張っている事をを知り、
これは、老人でも応援しなければと思いたったのが始まりです。

夫の送迎が無ければ簡単ではないので、「来年もよろしく!」です。

サッカーの応援に行く楽しみが無くなり、なんとなく気が抜けていましたが、

b0197433_16380201.jpg


今年最後の手仕事は、幼稚園年少さん、うさぎ組の孫へ、
クリスマスプレゼントと一緒にに添える無印良品のTシャツの刺繍でした。
元気に幼稚園に通ってくれますように!



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-22 17:00 | 日々の暮らし

スズメの天下

今日も我が家の小鳥の餌台は、スズメの天下です。
肝心のメジロやシジュウカラが長居をしてくれません。

b0197433_11200071.jpg

朝から20羽近く、木の枝や電線の上で餌を待っているスズメ達、
それはそれで可愛いけれど・・・・・・。

今年は、餌を食べ直ぐメジロの為のミカン食べ始めます。

b0197433_11194863.jpg

スズメの餌台を作り直し、離れた場所に置いても関係ありません。

b0197433_11184652.jpg

食べられない筈のシジュウカラのヒマワリの種は、
穴から引っ張り出し、まき散らしています。

b0197433_11181610.jpg


シジュウカラが食べているのを見て、
その内美味しい物が出て来ると思うのかしら。

シジュウカラは地面に落ちたヒマワリの種を拾って、直ぐ電線の上に。
この春までは拾って、近くの木の枝に止まって種を突いていたのに・・・。

b0197433_11192389.jpg


喧嘩をしているのを見た事はないけれど
スズメの方が多いし、体も大きいので、恐いのかもしません。
水飲み場も、水浴びもスズメ、砂浴びの穴も地面にポコポコ。

b0197433_11231028.jpg


散歩の公園でもまだ野鳥達をあまり見かけないので、
山にまだ餌が一杯あるのかしら・・・・・。
その内、シジュウカラやメジロが山から下りてきてくれるかな~~~、
気を揉む毎日です。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-17 11:31 | 小鳥、魚

パエリア

今年最後の刺繍の日、
久しぶりに皆でパエリア等を作りランチ会をしました。

b0197433_15071635.jpg

久しぶりのパエリアは、魚介類の味が効いて皆で美味しい時間を過ごしました。


材料 5人分
米:1,5合(洗わない) 水:2,5C オリーブ油:大さじ2 レモン:半分

鶏モモ肉:100g 海老:5匹 アサリ:1パック 生タラ:1切れ

b0197433_15094774.jpg
ミニトマト大:4個 パプリカ青:半分、黄色、赤少々 玉ねぎ:中1個 ニンニク:1かけ ブロッコリー:少々 
パプリカパウダー:小匙1 サフラン:10本 コンソメ:1個 塩:小さじ3/4  レモン

下ごしらえ
①アサリは砂出しし、1Cの水から入れ煮立て、貝を取り出し身とスープに分ける。
(見た目は貝があった方が豪勢だけれど、食べる時面倒なので私は貝を外す)
②サフランは熱いアサリのスープに浸け置き、水を加え2,5Cにする。

b0197433_15064224.jpg

③鶏、タラ、背ワタを取って酒を振り掛けた海老は、塩、胡椒しておく。
④トマトは湯剥き、小口に切る。
⑤ニンニクはみじん切り、ピーマン、玉葱は粗みじん切りに。

b0197433_15062267.jpg


作り方
①フライパンにオリーブオイル小匙1を敷き、エビ、タラ、を焼き、
鶏肉は皮を下にして焼き小さく切る。(エビも鶏も焦げ目を付ける)

b0197433_15060738.jpg


②油を拭き、オリーブ油大さじ2を加え、
ニンニク、玉ねぎを色が付くまで炒め、ピーマン、トマトを加える。

③②にパプリカ、コンソメ、サフランの色が出たスープ2,5C、塩、胡椒、
米を入れ、良く混ぜ、海老、鶏、タラ、アサリを乗せ、

b0197433_15065814.jpg

中火の弱火で10分、穴がブツブツ開いてきたら、蓋をして弱火で15分煮る。
④蓋を取って水分を飛ばし、茹でたブロッコリーを乗せ、もう一度弱火で蒸す。
⑤櫛形に切ったレモンをかけて食べる。

昔は、4人分用だったけれど、今回は同じ量でも5人分でも十分でした。年かな~。

16年前から、<談話室 ○○>と名前を付けて、月2回お友達が集まって、
お料理、食事、刺繍、お喋りの賑やかな会をしていました。

脚の痛みと私も準備が大変になり、ここ6年位お料理作りは中止、
月1回の集まりになりました。

でも、時折、家で簡単に出来るお料理を作る会を開くと、
皆さんとっても楽しそうで張り切ります。

b0197433_15073185.jpg


主婦だから、それとも皆でワイワイ作るのが気が楽のなのかしら?

来年も皆元気で楽しく集える会にしたいものです。
昔、私が作ったレシピをまだ持っていて下さるそうで嬉しい。

b0197433_15132877.jpg




[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-12 15:37 | 美味しい物

ほぼ日5年手帳

b0197433_18562920.jpg


黄色の箱に入った<ほぼ日5年手帳>が届きました。
https://www.1101.com/store/5year/index.html

私はこの頃、パソコンや携帯使用で文字を書く事がめっきり減り、
思い出せない漢字も事多くなって来ました。あぶない、あぶない。

来年の目標は、
文字を丁寧に書く事、忘れている漢字も思い出すように頑張る事!

そんな日々、<ほぼ日刊イトイ新聞>を読んでいると、
ほぼ日ストアで<5年手帳>を発売するとの事、即、注文しました。

b0197433_18553228.jpg


これからの5年間、
毎日数行の日記の文字位は丁寧に書こうと、心に決めて。

b0197433_18555738.jpg

縦に、5年間の簡単な日記を書き、右はフリーページなのも嬉しい。
11×15センチ、大きさもお気に入りです。

結婚当初から簡単な家計簿と日記は付けていましたが、
1882年、<我が家の歴史>という10年間の日記帳を頂きました。

b0197433_18561315.jpg


それは、10年間の今日、何をしていたのか、
一冊で即調べる事が出来、とっても重宝でした。

10年過ぎてからは、B5のノートを買って自分で作っていました。
縦1列に10年の記録が出来るようにして、1年間が4冊のノートに。
自分で作ったノートは、自分だけ解れば良しと、
雑に書く事が多く、作るのも結構面倒でした。

今回買った物、5年くらいは丁寧に書けるのではないかしら?と、思って・・・。
少し高いと思ったけれど、1年にすれば、安い、
5年間文字を綺麗に書ける、頭と体でいる事が肝心!


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-06 19:28 | 日々の暮らし