人気ブログランキング |

カテゴリ:メジロ、シジュウカラ( 173 )

猛暑のシジュウカラ

連日の猛暑、朝早~くシジュウカラの声が聞こえるけれど、
日中はなかな目にする事が出来ませんでした。
b0197433_16054434.jpg
今朝は朝涼しかったので、珍しく8時頃のお出まし、
やっぱり、猛暑は応えるようで羽がヨレヨレです。
b0197433_16060294.jpg
暑いので、羽も濡れているような感じです。
ヒマワリの種をつついで
b0197433_16052891.jpg
巣箱を覗いて行きました。
春先、ここで子育てをしたシジュウカラかしら?
b0197433_16062281.jpg
b0197433_16063818.jpg
b0197433_16051057.jpg
b0197433_16043386.jpg
子供は電線の上で羽繕いをしていました。


スズメは早朝、昼と水浴びをするけれど、
b0197433_16045613.jpg
シジュウラは我が家での水浴びは見かけません。
b0197433_16044558.jpg
何処で水浴びしているのかな?




by hibi-odayakani | 2019-08-25 16:25 | メジロ、シジュウカラ

シジュウカラの親子

しじゅうからの親子が連れだって来ています。
b0197433_10315535.jpg

同じ子供かどうか分かりませんが、一羽連れてきます。
b0197433_10314469.jpg

b0197433_10322770.jpg
b0197433_10323849.jpg
それぞれ、別行動で、餌をおねだりする様子もありません。
b0197433_10311855.jpg
b0197433_10310500.jpg
親はやっぱり巣箱が気になるようで、必ず覗いて行きます。
b0197433_10321213.jpg

帰るときも、同じ方向に飛んで行きます。

by hibi-odayakani | 2019-07-26 10:39 | メジロ、シジュウカラ

どうやら独り立ち

シジュウカラの子供、
どうやら親離れしたようで、一羽で来るようになりました。
b0197433_15590361.jpg
親の鳴き声と違うので直ぐ分かります。
b0197433_15591694.jpg
色がまだ薄く大きさも小さいけれど、これで完全に自立したのでしょうね。
b0197433_15593069.jpg
毎日同じ鳥がどうか分かりませんが、来ます。
b0197433_16002573.jpg
電線の上でヒマワリの種を突いたり、
b0197433_16003673.jpg
木の枝に止まって突いたり、もう自分で出来るようになりました。
b0197433_16000968.jpg
親が、我が家の餌場を案内してくれたお陰で次ぎに繋がり嬉しいです。
b0197433_15595144.jpg
どうぞ、カラスにやられないように無事に成鳥になって欲しいと願うばかりです。
b0197433_16005691.jpg
今日はいつもと違う成鳥が来ていました。
巣箱を覗いて居たので、来年は君が巣作りしてくれるかな?

いつも来るのはこちらです。がっちりしています。
b0197433_16042058.jpg

by hibi-odayakani | 2019-07-16 16:10 | メジロ、シジュウカラ

雛を連れてきた♫

今朝は、とっても嬉しい事がありました。

シジュウカラの親が、雛を連れてきました。
こんなに大きくなっていて嬉しい!!!。
時々どうしているかしら?と、思っていました。

巣立ちから40日あまり、鳴き声はまだ、雛の時と同じでした。
その声に反応して直ぐカメラを向けました。
b0197433_14021783.jpg
親は例によって巣箱に乗り、あちらこちら点検をして、
巣箱の中に入りました。
b0197433_14012079.jpg

b0197433_14013834.jpg
そして、なんと雛が同じように巣箱に乗り、
b0197433_14020697.jpg

巣箱を覗いて、中に入りました!
入るときの後ろ姿、お尻の黒色がしっかり出ているのが親、
b0197433_14030808.jpg
こちら↓は雛
b0197433_14024478.jpg
雛の羽の色は、まだ浅い色で成鳥とは違っていました。
5月14日飛び立った時こんなに初々しかった雛がこんなに立派になって帰ってきた!!!
b0197433_14341349.jpg
中で親子はどんな会話をしていたのでしょうか?
「君の生まれたのはここなんだよ!」と言っていたのかもしれません。

雛は巣箱からそっとこちらを見ていましたが、飛んで行きました。
b0197433_14032826.jpg
過去二回、雛を見せに来てくれましたが、巣箱まで入ったのは初めてでした。
子供に我が家の巣箱を見せると言う事は、次に繋がるようでとっても嬉しい。

親は黄金柑の木に止まって暫くゆっくりして行きましたが、
親の羽の色もすっかり綺麗になっていて、体力も十分回復したように思います。
b0197433_14110644.jpg
毎日巣箱を覗きに来るのは、次への準備?と期待に胸が膨らみます。

by hibi-odayakani | 2019-06-28 14:40 | メジロ、シジュウカラ

念には念を入れて

シジュウカラが番で毎日餌を食べに来ます。
b0197433_16530521.jpg

そして、オスは巣箱の中や外回りを点検しています。
b0197433_16531801.jpg
特に、巣箱の下の方を良く見ています。
b0197433_16383714.jpg
猫が隠れるところはないか調べているのかと思って、
b0197433_16381926.jpg
これが気になるのかしら?、
クリスマスローズや、シュウメイギクが茂っているのを切りました。
夫に笑われましたが・・・・。
b0197433_16380624.jpg
でもまだ不安なのか、翌日も一生懸命見廻しています。
そして、中からこちらを偵察、
b0197433_16375190.jpg
念には念を入れて調べています。
その間、メスはヒマワリの種を啄んでいます。
b0197433_16400032.jpg
暢気?、それとも、子育てで疲れているので、栄養補給に余念がないのかも?
b0197433_16524835.jpg
昔の記録からすると卵を産む気があるのなら、
b0197433_16411926.jpg
そろそろ、巣材を運んでも良い時期なんですが・・・・・。

by hibi-odayakani | 2019-06-22 16:58 | メジロ、シジュウカラ

また、嬉しい予感

この所、嬉しい予感があります。
b0197433_15300430.jpg
先日夫が新しい巣箱を設置してくれましたが、
それから毎日、シジュウカラが巣箱を覗きに来てくれます。
b0197433_15302514.jpg
胸からお腹の黒い部分が大きいので、オスと思います。
b0197433_15304273.jpg
人間と同じで物件を探すのはオスの役目のようです。
b0197433_15310121.jpg
3日連続です。
b0197433_15311715.jpg
最初は覗くだけでしたが、
翌日は、巣箱の周囲を色々点検していました。
b0197433_15370100.jpg
気に入って、2回目の巣作りはあるかしら?

5年前は7月16日に卵を6個産んでいます。
b0197433_15295079.jpg
このまま気に入って、メスを連れてきて、巣作りをしてくれるかな?
羽の色艶もとっても良く、子育てが終わり、十分体力が回復したのかもしれません。

昨日は、幼鳥を連れてきましたが、あっという間に帰ってしまいました。
先日子育てをしたシジュウカラのように思えます。

by hibi-odayakani | 2019-06-07 15:39 | メジロ、シジュウカラ

しじゅうからー巣の材料

しじゅうからが巣立って3日目、
親や雛の鳴き声が聞こえず、物足りない日々です。
次に向け、夫が巣箱の中のお掃除をし、
土台も新しくする事にして、全て取り外してくれました。、
今まであった所に見慣れた物が無くなると、変な感じです。
b0197433_10241548.jpg
中には水苔が3センチくらい敷き詰めてありました。
b0197433_10245289.jpg
いつも写真を撮るとき大急ぎなので、じっくり見るのは初めてです。
卵を産んだところは綺麗な円形になっていました。
b0197433_10360226.jpg
お皿のように丸く凹んで柔らかい物が敷き詰めてあった場所も、
雛達の成長で、ふわふわでは無くなっていました。
b0197433_10361425.jpg
あのお皿の中にスポット収まる卵の数がちょうど良いかな?
今回は多すぎたような気がします。

駐車場のバラも一杯咲いていて、巣立ちを歓迎していたような・・・。
b0197433_10242759.jpg
雛達は、暫く庭や駐車場にいたので、
この光景を覚えていて、また来てくれるかな?
b0197433_10243891.jpg
5年前、同じ個体かどうか分かりませんが、7月にも巣作りをしてくれました。
卵を12個も産んだ元気なカップルなので、
巣箱のお掃除をしておけば、
また巣作りをしてくれるかもしれません。

昨日、今日、親の姿も全然見えません。
巣立った日の午後は、親は何度か来ていました。
残っている雛がいないか確認に来ていたように思います。
巣立ってからの日々が良い天候なので、無事に過ごしているかな?少し安心です。


by hibi-odayakani | 2019-05-17 10:38 | メジロ、シジュウカラ

シジュウカラ 一羽巣立つ

今朝一羽が巣立ちしました。
多分、昨日身を乗り出していた雛だと思います。
b0197433_22315402.jpg
どの世界にも腕白坊主?がいる物で、昨日の雛は特別元気が良かったのか、
今朝も、長い間身を乗り出してキョロキョロ辺りを見廻していました。
そして突然、親の誘導も無しに巣立ちました。
b0197433_22313764.jpg
山茶花の木に止まり、庭の枝にチョコチョコ止まって飛び立って行きました。
b0197433_22321667.jpg
親はその後、巣箱の雛に餌を運んでいました。
一段落してから、暫く姿を見せなかったので、
先ほどの雛を安全な所に連れて行ってくれたのかしら?
雛に、「何処で待っていなさい」と伝言でもしてあったのかしら?
初めて出た外の世界、今夜はどうして過ごすのかしら・・・?

8日の時点では11羽いたはずなのに、最近数が少ないような???、
11日の写真をよく見ると、雛が皆一方方向を向いていて、
その先に色艶の悪い雛がいました。調べてみると亡くなっていました。
夕方夫が、親が来なくなってから、亡骸を取りだしてくれました。

そして昨日、やっぱり8羽しか確認できない、
夕方巣箱の中を見ると、雛達の下に亡骸がありました。
数から言えば、後一羽どこかにいる筈ですが、
蓋を開けると、皆ピタッと伏せるので分かりません。

2羽とも、少し小さいけれど羽も生えていました。後少しだったのに・・・。
この小さな巣箱の中に12の卵、無理と思っていましたが、
11羽は無事に孵化しました。
でもそこから先、餌の量や
皆の体重で押しつぶされた圧死したのではないかと思います。
無事育たないから卵を沢山産むと聞いたけれど、やっぱりと思いました。
皆が飛び立って行くのが見えるように、バラの根元に埋めてあげました。
b0197433_22324423.jpg
明日も、残った7羽の雛達が無事に巣立ってくれるように、見守りたいと思います。
母の日の、子供達からスープ、缶詰佃煮など手のかからない保存食が色々届きました。
今回留守にしたくないので、大いに役立っています。




by hibi-odayakani | 2019-05-13 22:42 | メジロ、シジュウカラ

シジュウカラ、巣立ちはまだ早いよ!

巣立ちは、あと一歩でした。
雛は、最初は顔をちょこっと出すくらいで、今日は無理と思いました。
b0197433_16314073.jpg
ところが、時間が経つにつれ、だんだん、身を乗り出すようになりました。
b0197433_16320542.jpg
元気の良いのが2,3羽いて、入れ替わり顔を出すようになりました。
外の世界に興味津々のようです。
b0197433_16324207.jpg
親が見つけ、餌をあげながら、「まだ早い」と言って?、巣箱の中に押し込んでいました。
b0197433_16335589.jpg
b0197433_16330706.jpg
b0197433_16333653.jpg

一羽だけ親のいない間に、
元気が余って巣箱の外に落ちてしまった雛がいましたが、
夫が、巣箱に戻してあげました。

初々しく可愛らしい、
近くまで行ってスマホで動画をとっても平気、
ここまでおおきくなったから?、親も意外と平気でした。
あれだけ元気だから、明日かなーーーーー。
朝の巣箱の写真では、まだ、あまりしっかりしていない雛が見られたので、明後日かな・・・・。
b0197433_16360231.jpg



by hibi-odayakani | 2019-05-12 16:41 | メジロ、シジュウカラ

シジュウカラ 初めて見る外の世界は?

昨日、今日、巣箱の中から元気な声が聞こえてきます。
初めてちらっと姿が見えました。
b0197433_16124921.jpg
1回だけですが、乗り出すほどではなく、そーーーと見ている感じ。
ずっと、入り口の小さな穴からみていた空しか知らない筈なので、
初めて見る外の世界は、どんな風に写ったのかしら?
口元が初々しいです。
b0197433_16134012.jpg
巣立ちは、明日、明後日??そろそろの気がします。
b0197433_16375514.jpg
昨日は、珍しく黄金柑の花を突いて、巣箱に直行、
b0197433_16131772.jpg
こんなことは初めてです。いろいろな味を教えているのかな?
b0197433_16130572.jpg
明日はサッカー天皇杯の県の決勝に行くつもりだったけれど、
元気な子は明日かもしれない・・・・・、
いつも午前中に飛び立っていたので、まずは午前中、
こんなチャンスは最後かもしれないので、
お友達にはキャンセルの電話をしました、TVで応援する事になりそうです。

by hibi-odayakani | 2019-05-11 16:41 | メジロ、シジュウカラ