カテゴリ:日々の暮らし( 195 )

いよいよシーズン到来♪

いよいよ3月からサッカーのJ3の試合が始まります。
やっと私の楽しみの季節到来です。

b0197433_09381490.jpg

先日、今年はクラブを応戦する会員になろうと申し込んできました。
街の中には、まだまだ応援グッズが少ないので、

b0197433_09382785.jpg


夫に車の後ろにステッカーを貼って貰いました。


申し込みの際、昨年末から自宅に持ち帰っていた
<新スタジアム建設>の署名用紙に,
知人、友人等にびっしり署名を貰い持参しました。
事務所の方がとても喜んで下さいました。

新年会に集まった甥っ子達にもお願いしました。
「故郷にJリーグのチームが出来るなんて素敵でしょ!!!」
「このままでは、一位になってもJ2に参入できないのよ・・・。」

と力説して署名してもらいました。
久しぶりに会う甥っ子達は、伯母の変わりようにびっくりした事と思います。
昨年は日毎に応援に熱中、終わってみれば15回も駆けつけました。

b0197433_09375784.jpg
今年は、3月17日のホーム初戦で、ずっとお得なシーズンチケットを買う予定です。

馴染みの選手が移籍し、新加入の選手が沢山入ってきました。
早く覚えようと、顔、番号、経歴等覚えようとパソコンでマイ資料作成中です。


年々、体の不調や諸々、思い通りにならない事が増えますが、
青空のもと、こういう楽しみがあると頑張れます。
家ご飯大好きな夫、毎日注文の多い3度の食事の支度はストレスも溜まりますが、
片道20分、競技場への車の送迎は、そのご褒美かな?、有難い事です。

一方腰痛の悪化した夫は、今までお付き合いして頂いたグルフお仲間に、
ゴルフ復活断念のお知らせをしました。

3歳違い、静と動が反対になって来たかな?。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-02-22 10:42 | 日々の暮らし

お隣さんと盛り上がる

昨日の羽生君の金メダル、お隣さんと一緒に盛り上がりました。

羽生君の素晴らしい演技を二人で見るより、誰かと一緒の方が一層盛り上る筈、
久しぶりにお隣さんをランチにお誘いし、その後TV観戦する事にしました。

b0197433_11014741.jpg

折しも、甥から貰った菌床に可愛らしい椎茸が一杯出来て、
それをお二人に見てもらい、それも使いさくっと料理して楽しむ事にしました。

食後のTV観戦、凄い集中力と精神力に感動しながら、
ドキドキしたり拍手したり、素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

b0197433_11042412.jpg

お二人は、我が家とほぼ同じ年齢、昔、胃の手術をされているので小食です。
ご主人の好きな温麺に、桜えびのかき揚げと、とろろ、ネギのトッピング。

b0197433_11040670.jpg

そして、取ったばかりの肉厚の椎茸を、
八丁味噌やベーコンとチーズ等を乗せてグリルで焼いた物やお野菜等。

b0197433_11021097.jpg


デザートはバニラアイスクリームに、
冷蔵庫で保存していたパッションフルーツをかけて。

パッションフルーツは、夏、緑のカーテンを見て、
「それなあに?」「実が可愛い~」と興味津々だったのでお出ししました。

いつもは玄関先のお喋りだけれど、
久しぶりにゆっくりお喋りも出来、「また、誘ってください。」と、帰られました。

こんなに喜んで下さるのなら、まだ椎茸は一杯出ているし・・・、
夕方、この所ご無沙汰で気になっているご夫妻に電話をしました。

留守電になっていたので、趣旨を伝言すると、
暗くなって奥様がお見えになり、10日前からがんセンターに入院しているとの事、
「明日、病院に行ってお気遣い話しますね。帰ってきたらご挨拶に伺います。」と。
80代、心身共に我がよりお元気な方なので、もう、びっくりでした。

虫の知らせと言いますが、この所こんな事が多い日々です。
気になっている事は、実行しなければと思います。



[PR]
by hibi-odayakani | 2018-02-18 11:24 | 日々の暮らし

先ずは一安心


b0197433_15312223.jpg

何時もは、夫の車で行く膝の人工関節の定期検診、
数日前に夫の腰痛が突然悪化し、病院への運転など到底無理、
通院以来初めて、タクシー、電車を乗り継いで一人で行って来ました。
車窓から見る富士山はとても綺麗でした。

術後、左足3年半、右足2年半経ちました。
半年ぶりに検診、先生の説明を受けました。
レントゲンや骨密度、血液検査等の結果も良好でした。

人工関節がしっかり骨に固定していて、緩む心配もなさそうとのお話、
次回は1年後の検診になりました。万歳!!!

膝の痛みに耐えかねて、TVで得た知識で色々検索し、
先生の許を訪れて4年近く、先ずは一安心です。


膝の曲がりが120度は、不自由な事もあるけれど、痛みがない事が一番嬉しい!
後は、転ばない事!!
その日病院に会いに来て下さった入院友達は、まだ痛むとの事、
先生の技術は元より、私とその人工関節の相性が良かったとも思います。ラッキー!
先生は、
<結果が良いのは、前向きの気持ちが良かったのかな>と言って下さいました。
入院中、リハビリの痛さに耐えかねて、ブツブツ言ったけれど、
<治って行く過程の痛みだから我慢しなければ>の言葉を改めて思います。
退院後は、水中歩行から始まり、水泳、スロープの散歩、階段の昇降の練習等
自分なりのメニューで、筋肉を付けるよう努力した事が良かったのかな?


まだ、腰の骨や足首の変形もあり、時折痛むけれど、
この年になって痛い所があるのは普通と思う事にして、
うまく付き合って行けたら良いなと思います。

b0197433_15294445.jpg

帰り、良い結果を聞いたので、心も晴れやかで、
JR富士駅駅ビルの高架上にあるヴィドフランスで、
サンドイッチやコーヒーでランチをしました。
一人での外食は苦手なのにこういう処は大好きです。
時折短い車両の電車が入って来たり、出て行く光景は、
とってもゆったり出来、甘いものも追加注文してしまいました。


b0197433_15475725.jpg


寒い一日でしたが、誰もいないホームはのどかな光景でした。

今回の夫の腰痛の突然の悪化、大の男は私にはどうにも動かせません。
老々介護の大変さも改めて思いました。
私の脚が元気になっていたので、色々お世話も出来、少しづつ快方に。
良い時期に手術を終えていて本当に良かったと思いました。

b0197433_15290177.jpg


宿で節分を迎え、立春は熱海梅園にと計画していた湯河原への家族旅行、
突然の腰痛で私達夫婦はキャンセルになってしまいました。

b0197433_15291847.jpg

送られてくる子供達の家族揃っての楽しそうな写真に、
痛みの中、少し夫の笑顔も見えてほっとしました。

子供達からは<リベンジしましょう>の励ましの声もあるけれど、
全員集合は、だんだん無理になって来るのかも・・・。

b0197433_15485502.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-02-06 16:20 | 日々の暮らし

青年

b0197433_15483277.jpg
クリニックの待合室で、「良かったらどうぞ。」と、
若い青年から5ミリくらいの小~さな折鶴を頂きました。
一センチ四方の色紙で作ったとの事。

薬ケースの様なプラスチックの箱の中に色紙と一緒に数羽が。

交通事故で正面衝突、フロントガラスに頭から突っ込んで、
生死の境をさ迷い生き残る事が出来たので、
空いている時間に作り、興味のある方にプレゼントしているとの事でした。

b0197433_15485597.jpg
長い入院生活で、一番お金がかからなかった趣味が折り紙、
普通の折り紙から始め、だんだん小さい紙で、
今は一センチ四方の紙で作っていると、
目の前で信じられない手先の器用さで折っていました。


記憶が飛んでいる所もあり、社会人として、きちんとした仕事にはつけないと・・・。

成人した息子さんが不慮の事故に遭われたご両親の事を思いました。

まだ若い青年のこれから人生に幸あれと思いながら、
お礼を言って別れました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-02-04 15:58 | 日々の暮らし

嬉しいプレゼント

先日、お客様から手作りの素敵なプレゼントを頂きました。

b0197433_15034568.jpg

彼女の趣味のクイリングという、細い紙をクルクル巻いて装飾されたカードと、
手編みの綺麗なボタン色のチュニック丈のベスト。

b0197433_15134489.jpg

裾にパイナップル編みが3段編みこんでありレーシーです。
私の着た事のない色、白髪になった私に挑戦して欲しいとの事です。
先日から、腰が隠れるチュニック丈のベストが欲しいと、
手芸店で、かぎ針網のベストの編図を買ってきたばかりでした。

b0197433_15060022.jpg
私の編み物は、ずーっと先で良い事になりました。
手編みのベストまで作って下さるお気持ちに感謝です。

前々からお会いすると、<又、お邪魔させてください>と、言っていた方、
今年の年賀状にも書いてありました。
忙しさにかまけて、なかなか声を掛けられず終いでしたが、
その方の近しい方も一緒にお招きし5名、
16時から22時近くまで賑やかな食事会を開きました。

b0197433_15030953.jpg

夫がこちらに来て5年位、釣りや飲み会でご一緒させて頂いた方の奥様です。
10年前、突然ご主人を亡くされました。
時折、ご主人と我が家に来て賑やかに過ごした頃を懐かしく思われるとの事。
時に切なく、時に賑やかに、色々な話で盛り上がりました。
やっぱりお一人暮らしは寂しいのかな、少し痩せていたのが気になりました。
お元気なお顔で帰られたように思えて良かったです。

b0197433_15032398.jpg

お一人様になられた方のその後は、
前向きでお元気な方、そうでない方等、色々あって考えてしまいます。

飲み会大好き、お客様大歓迎、賑やかな事大好きだった夫も、
近年、好物を食べながら、ゆっくりお酒を飲むのが好きになりました。
私もお客様がだんだん大変になって来たので、夫の変化は大歓迎ですが、
反面、それだけ老いたんだなーと、寂しくも思います。

年末からシンビジュームやデンドロビュームが咲き、部屋が賑やかになりました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-28 15:24 | 日々の暮らし

ご縁は大切

昨日は、刺繍のお友達の今年初めての集まり、
お喋りをしながら、簡単なお料理を作り、賑やかな時間を過ごしました。
皆楽しそう、普段お料理をあまりされないお一人様も、張り切ってエプロン持参です。

b0197433_15164191.jpg

お腹一杯になり、皆、「今日は手仕事は止めに~」と言う事で、
<イル・ディーヴォ>のロンドン公演のDVDを見ながら、

b0197433_14445356.jpg


凄い声量と素敵な姿に圧倒され、元気を貰いました。
でも悲しいかな、高齢者はあの迫力は付いて行けず最後までは・・・。

次は私の好きな玉置浩二の香港公演のビデオを見ながら寛ぎました。

その後、皆さんの持参されたお菓子でコーヒータイム、淹れるのは夫。
夫とのご縁も長く、長野等一緒に旅行に行った事も何度か。

転居して来て直ぐ出来たお友達の集まりで、もう18年目に入ります。
人数も減り、我が家の都合で月2回が1回に、時間も凄く短縮されました。
でも、楽しそうに集まってくれます。

私がお役に立つこともあまりなくなり、もう終わりでも・・・と思うけれど、

<お喋&お茶&ちょっと手仕事>でも良いから会を続けたいとの事。

長く続き、皆が楽しそうなのは、<やっぱりご縁かな~>と思います。
最高齢は80歳、私の5年後です。あっという間かもしれない。


前日は、叔母88歳の通夜に参列しました。
高齢になりご主人に先立たれ方達の晩年を思うと、
やっぱり、仲間と会える楽しみは活力を生むように思います。<ご縁は大切!!>
老いても出かけられる<足腰&仲間>、転ばない様に気を付けよう!


昨年末、色々な方から里芋を頂き、トッピングのチーズを変えて時々グラタンを作っています。
のトッピングはバルメザンチーズ(表面がパリパリ)

b0197433_14432329.jpg
今回はとろけるチーズのトッピングで

里芋:200g  ベーコン:1かけ 玉葱:半分 ピーマン:1個 椎茸:1個
バター: 大さじ2  小麦粉:大さじ1 牛乳 :200ml  とろけるチーズ:沢山
コンソメ顆粒 :小さじ1  胡椒:少々

①里芋は電子レンジで竹串が通るまで約5~10分チン。

b0197433_14434088.jpg

②里芋、玉ねぎ、ベーコン、椎茸を5ミリくらいのさいの目切りに。

b0197433_15170591.jpg

③フライパンを温めて、バターを溶かし、②を入れ玉ねぎが透明になるまで中火で炒める。
④弱火にし て小麦粉を全体に振り掛け優しく混ぜる。

⑤コンソメ、牛乳を入れ、とろみが付いたら胡椒を入れ味を調える。

b0197433_15073026.jpg


⑥耐熱皿に入れて、とろけるチーズをかけ焦げ目がつくまで、15分位焼く。

b0197433_15112413.jpg






[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-16 15:48 | 日々の暮らし

今年もよろしく

明けまして おめでとうございます。

b0197433_17064732.jpg

今年も当地は穏やかな日和の三が日、過ごし易い年明けです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

暮れから帰省していた息子家族が昨日帰り、
8名が2名になりちょっと静か過ぎかな~。


b0197433_17075883.jpg
今朝、毎年行く神社にお参りし、海岸縁を走って貰い、綺麗な富士山を一杯見てきました。
b0197433_17253733.jpg

b0197433_17073751.jpg
b0197433_17083091.jpg
海と富士山、やっぱり良いな♪、この地に住んで良かった!


今年はいつも以上に賑やかな楽しい、元旦を過ごしました。

私の元気になった足腰も今がベストかな?と、思い、
父母が元気だった頃、実家に集まっていた甥っ子達に新年会のお誘いをしました。
息子達も含め14名の賑やかな新年会になりました。


幼かった甥っ子達は、30~50歳近くになりました。
皆、結婚して2児、3児のお父さんになり、
北海道、東京、浜松、名古屋、当地等で活躍しています。
帰省してもそれぞれ忙しく、時期も合わず、
久しく皆で顔を合わす機会がありませんでした。

私は跡取りではないけれど、次世代の横の繋がりを作るのは、
一番先に逝くであろうの私の役目かなとも思って・・・。

皆大人になって活躍する分野もそれぞれ、
色々な話題で盛り上がり、賑やかな笑い声が溢れました。
元旦、実家でのお正月もある中を、全員集まってくれた事に感謝です。


自分では出来ると思っていた大人数のおもてなし、やっぱり歳です、
息子のお嫁さん達の手も借りて、なんとか無事終わりました。


冒頭は、二人の若いお嬢さんの管楽器の演奏で始まりました。
曲は、ディズニー映画のアラジンの「ホール・ニュー・ワールド」

妹の孫Tちゃん高1(バリトンサックス)、
我が家の孫Kちゃん中3(ホルン)
二人は幼い頃から帰省時に会う仲良しだけれど、
大きくなると部活などで忙しく2年近くぶりの再会、

b0197433_17055170.jpg


前日と当日音合わせをして、見事な演奏を披露してくれました。

b0197433_17053852.jpg


管楽器は音が大きいので迫力満点、リビングに鳴り響き、
元旦早々、皆で若さとエネルギーを貰いました。


甥っ子や息子達は、久しぶりに会ってお酒を飲み話をして楽しかったようで、
これからの連絡の話も進めていました。
部屋が狭いので、今回のお誘いは甥っ子だけだったけれど、
私の当初の目的は無事終わり、嬉しい年明けになりました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-03 17:40 | 日々の暮らし

昨日の夕食

クリスマスイブの日、
いつも心にかけて下さる方から、美濃吉の小鍋セットが届きました。

b0197433_16572695.jpg


折しも昼から、若いご夫婦が幼児二人と見え、
話したり相手をしている間に、夕方に・・・。
ケーキ等一緒に食べたので、私はお腹が一杯に、作りたくないなあ~、
でも、夫は沢山お酒を飲むので、少しでも夕食の支度をしなければ・・・、

「丁度、良いわ♪」、早速<鯛と聖護院かぶらの鍋>を使わせて頂きました。

b0197433_16564844.jpg


冷凍品なので、だし汁を解凍し、沸騰した中に具材を入れて、煮えるのを待つだけ、
冷蔵庫のお豆腐を少し加え、超簡単で直ぐ出来上がり、助かりました。

しかも、美濃吉のスープはとっても出しが効いていて美味しい!

今朝は、ご飯や、お野菜を入れて雑炊にして2度目を楽しみました。
美濃吉の佃煮は良く頂くけれど、
これは初めて、一人前づつパックになっていて3種類入っていました。

b0197433_16563043.jpg

鮭の粕漬け白みそ仕立て、ぶりのみぞれ出し鍋は、そのまま冷凍しました。
直ぐ食べられるものは、高齢者には有難い贈り物です。

肉じゃが、里芋の煮つけ、紅芯大根と蕪の酢の物を添え、
あっさり系の夕食でした。

b0197433_16570741.jpg

b0197433_16561287.jpg

紅芯大根は、歯触りが良く好きです、サラダに、酢の物に使っています。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-25 17:13 | 日々の暮らし

熱中するものが出来た年♪

サッカー応援の楽しみが終わり、気合いが抜けた日々です。
息子達の帰省や元日の甥達が集まっての新年会の支度に、そろそろ腰を上げなければ・・・。

b0197433_16381822.jpg

今年初めてJ3に参入したアスルクラロ沼津の応援にはまり、
ホームでの試合は16試合応援に駆け付け、
声援を送り、拍手をして夢中になった一年でした。

競技場で選手達に元気を貰い、私は声を出す事で、
ストレスも発散、いつも杖を片手にニコニコ顔で帰宅できました。
この年になって、こんなに熱中できるものが出来、私にはとっても充実した年でした。
周りは想定外の事で、ええ~と、びっくりでしたが・・・。
ほぼ引き分けか勝ちのゲームだったのも熱が入った要因かも知れません。

b0197433_16383323.jpg

過日12月3日、アスルクラロ沼津の最終戦が終わりました。
1位になるかも知れない試合だったので、引き分けはとっても残念で力が抜けましたが、
J3参入初年度で、優勝出来たかもしれなかった選手のがっくりした姿や、
監督さんの挨拶は本当に感動的で、
私は涙が出てきて、力一杯拍手を送り、来年も応援しなければと思いました。


今年から初めた散歩の途中で、
一生懸命ボールを蹴って走りまわる選手達の頑張る姿を目にしたのが最初、
中山選手が入って下さったアスルクラロ沼津なんだと思う位でしたが、
チームの内情や、選手達が午後からは仕事に向かい頑張っている事をを知り、
これは、老人でも応援しなければと思いたったのが始まりです。

夫の送迎が無ければ簡単ではないので、「来年もよろしく!」です。

サッカーの応援に行く楽しみが無くなり、なんとなく気が抜けていましたが、

b0197433_16380201.jpg


今年最後の手仕事は、幼稚園年少さん、うさぎ組の孫へ、
クリスマスプレゼントと一緒にに添える無印良品のTシャツの刺繍でした。
元気に幼稚園に通ってくれますように!



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-22 17:00 | 日々の暮らし

ほぼ日5年手帳

b0197433_18562920.jpg


黄色の箱に入った<ほぼ日5年手帳>が届きました。
https://www.1101.com/store/5year/index.html

私はこの頃、パソコンや携帯使用で文字を書く事がめっきり減り、
思い出せない漢字も事多くなって来ました。あぶない、あぶない。

来年の目標は、
文字を丁寧に書く事、忘れている漢字も思い出すように頑張る事!

そんな日々、<ほぼ日刊イトイ新聞>を読んでいると、
ほぼ日ストアで<5年手帳>を発売するとの事、即、注文しました。

b0197433_18553228.jpg


これからの5年間、
毎日数行の日記の文字位は丁寧に書こうと、心に決めて。

b0197433_18555738.jpg

縦に、5年間の簡単な日記を書き、右はフリーページなのも嬉しい。
11×15センチ、大きさもお気に入りです。

結婚当初から簡単な家計簿と日記は付けていましたが、
1882年、<我が家の歴史>という10年間の日記帳を頂きました。

b0197433_18561315.jpg


それは、10年間の今日、何をしていたのか、
一冊で即調べる事が出来、とっても重宝でした。

10年過ぎてからは、B5のノートを買って自分で作っていました。
縦1列に10年の記録が出来るようにして、1年間が4冊のノートに。
自分で作ったノートは、自分だけ解れば良しと、
雑に書く事が多く、作るのも結構面倒でした。

今回買った物、5年くらいは丁寧に書けるのではないかしら?と、思って・・・。
少し高いと思ったけれど、1年にすれば、安い、
5年間文字を綺麗に書ける、頭と体でいる事が肝心!


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-06 19:28 | 日々の暮らし