2014年 01月 08日 ( 1 )

まだ続く金魚の変色

b0197433_21323978.jpg


寒さの中でも水槽の金魚は元気です。
2010年に買ったオランダ獅子頭、日々大きくなっているものの、まだ、変色が続いています。
特に白玉ちゃんの変色が・・・・・、
真っ赤な頭はすっかり色が抜け、お腹も橙色が抜けてきました。
b0197433_21331617.jpg


b0197433_2134761.jpg


b0197433_21425811.jpg

↑ 2010年買った時は、こんな感じだったのに・・・・・・・・。
b0197433_21434110.jpg


↓ こちらは2012年の変色、 白玉ちゃんのお腹は橙色に、
真っ赤だったリボンちゃんは、赤さが抜け、哀れな姿になってしまいました。
b0197433_21462546.jpg


↓こちらは2013年、白玉ちゃんの真っ赤だった頭は殆ど赤色が抜けてきてしまいました。
b0197433_224503.jpg

昔の面影全くなしになってしまいました。
金魚の寿命が何年かわかりませんが、最後は2匹とも真っ白になってしまうのかしら???、

大きくなると、昔のように忙しく動かず、水槽の中をゆったり泳ぐ姿は、優雅です。
久しぶりに訪れる友人は「また大きくなったのでは?、どこまで大きくなるのかしら?」と、言います。

日増しに2匹の大きさに差が出来て気になりますが、2匹とも元気でいて欲しいものです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-01-08 22:11 | 小鳥、魚