紫花豆

初めて紫花豆を煮ました。

b0197433_11383958.jpg


先日の稲荷市で隣の買い物客につられて買った物です。

一粒が大きいので豆の味がしっかり味わえ、美味しく出来ました。
私のレパートリーの一つになりそうです。
一度に沢山食べる物ではないので、冷凍してみましたが大丈夫でした。
暑くなると炊事をするのが嫌になるので、
梅雨の涼しい日に、冷凍できるの物は沢山作って小分けして冷凍保存しています。


紫花豆:300g 三温糖:150g 塩:少々 醤油:小さじ1
三温糖は豆の半分にしてみましたが、甘過ぎずこれくらいが好きです。


①一晩水に浸けた豆をザルに上げ、水を入れ強火にかけあくが出てきたらザルに上げる。
②再び茹でこぼす。
③豆と鍋をすすぎ、豆とヒタヒタより少し多く水を入れ、煮立ったら弱火にして

b0197433_11375626.jpg


蓋をして40分位茹でる。水が少なくなったら足す。
④柔らかくなったら調味料を2回に分け入れ、20分くらい弱火で煮る。
⑤豆を取り出し、煮汁を煮詰めてから豆を戻し、汁を豆に絡める。

b0197433_11382651.jpg
b0197433_11380995.jpg


⑥一晩浸けておく。

私は、朝市や道の駅等、産直市が大好きです。
毎月開かれる沼津のメインストリートで開かれるあげつち稲荷市にもよく行きます。
今日も雨が散らつく中、中止かな?と思いつつ行って来ました。
真竹の茹でたものや豆類は煮て冷凍用に、富士宮のトウモロコシ、小魚等ゲットできました。

b0197433_11385501.jpg

 
トウモロコシは、楽しく拝見しているブログ<旅プラスの日記>さんを見て思い立ちました。
今夜作ります。



[PR]
by hibi-odayakani | 2018-06-15 11:49 | 美味しい物


<< シニアカー 生桜エビと釜揚げシラス >>