サッカーの応援

日曜日、久しぶりのホームゲームでした。
残念ながら今回は引き分けでした。

b0197433_14354161.jpg


夏用の爽やかなタオルマフラーをゲットしました。
お友達と、タオルを振ったり大声を出し拍手をして応援してきました。
引き分けでも、青空の下、燕もスイスイ飛んで気分爽快でした。
見廻すと結構高齢の方も見えていて、心強くなりました。

当日は、女子企画という事で、女子には色々お土産がありました。
先着順なので、お茶やお菓子は駄目でしたが、
お友達と、「お婆さんでも女子でいいのかしら?」と言いながら、
豆苗やカイワレ大根レッドキャベツやブロッコリーのスプラウトを頂きました。

b0197433_14351524.jpg


50年以上前、夫は会社の仲間とサッカー同好会を立ち上げました。
部費が少ないので、私はショートパンツを縫ったり応援に行った事もあります。
東京転勤になり、帰りが遅くなり体力的にも無理でサッカーを止めました。

今でも、TVのサッカーは良く見ていますが、アスルクラロの応援は私一人で。

腰が痛いのもありますが、車で行くと観戦には付き物のお酒が飲めないからかも・・・?、
私は、近くにバス停があるので、「バスに乗って行きましょう。」と誘うけれど、
男の人はバスを待っているのが面倒のようです、年齢かな?
多分、J2、J1だったら行くと思いますが・・・。

私はお友達も出来、一人の時より盛り上がって応援出来楽しい時間を過ごしています。
帰宅後、興奮しながら話す試合の様子を、聞いてもらえる人がいるだけでも良いかな。

でも、送迎付きで私一人が行くのは何となく気が退けるので、
サッカーの応援に行った日は、なるべく食事がスムースに出せるように、

b0197433_14381552.jpg


前日は、サラダや煮物等は作り置きして、夕食が遅くならない様にしています。

b0197433_14355263.jpg


レディースデイで頂いたブロッコリーのスプラウトはお刺身の添え物に、

b0197433_14363071.jpg
豆苗は少し残して切り取り、
b0197433_14364304.jpg


さっと湯がいてさつま揚げとの和え物に。

b0197433_14361386.jpg


レッドキャベツのスプラウトはサラダの上にトッピング等。

b0197433_14352825.jpg


次のホームは6月10日、怪我で離脱している選手たちが元気で戻ってきて欲しいなーーー。



[PR]
by hibi-odayakani | 2018-05-22 16:23 | 日々の暮らし


<< 親友と映画           水浴び >>