熱中するものが出来た年♪

サッカー応援の楽しみが終わり、気合いが抜けた日々です。
息子達の帰省や元日の甥達が集まっての新年会の支度に、そろそろ腰を上げなければ・・・。

b0197433_16381822.jpg

今年初めてJ3に参入したアスルクラロ沼津の応援にはまり、
ホームでの試合は16試合応援に駆け付け、
声援を送り、拍手をして夢中になった一年でした。

競技場で選手達に元気を貰い、私は声を出す事で、
ストレスも発散、いつも杖を片手にニコニコ顔で帰宅できました。
この年になって、こんなに熱中できるものが出来、私にはとっても充実した年でした。
周りは想定外の事で、ええ~と、びっくりでしたが・・・。
ほぼ引き分けか勝ちのゲームだったのも熱が入った要因かも知れません。

b0197433_16383323.jpg

過日12月3日、アスルクラロ沼津の最終戦が終わりました。
1位になるかも知れない試合だったので、引き分けはとっても残念で力が抜けましたが、
J3参入初年度で、優勝出来たかもしれなかった選手のがっくりした姿や、
監督さんの挨拶は本当に感動的で、
私は涙が出てきて、力一杯拍手を送り、来年も応援しなければと思いました。


今年から初めた散歩の途中で、
一生懸命ボールを蹴って走りまわる選手達の頑張る姿を目にしたのが最初、
中山選手が入って下さったアスルクラロ沼津なんだと思う位でしたが、
チームの内情や、選手達が午後からは仕事に向かい頑張っている事をを知り、
これは、老人でも応援しなければと思いたったのが始まりです。

夫の送迎が無ければ簡単ではないので、「来年もよろしく!」です。

サッカーの応援に行く楽しみが無くなり、なんとなく気が抜けていましたが、

b0197433_16380201.jpg


今年最後の手仕事は、幼稚園年少さん、うさぎ組の孫へ、
クリスマスプレゼントと一緒にに添える無印良品のTシャツの刺繍でした。
元気に幼稚園に通ってくれますように!



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-12-22 17:00 | 日々の暮らし


<< 昨日の夕食 スズメの天下 >>