ライブ付ホームパーティー

b0197433_16151986.jpg


立春を迎え、日差しが少し暖かくなった土曜日、
いつも私を遊んで下さるお友達を招いて、ライブ付きのホームパーティーを開きました。

私の人工膝関節挿入も術後半年近くになり、嬉しい事に膝の痛みはほぼ解消されました。
曲がりはもう一つですし、足首の変形も・・・、欲を言ったらきりがありません。
膝が痛み始めて、18年近く、両膝の骨切り(2回)に始まり、
抜釘(一度に両脚)、人工関節挿入(2回)の5回の痛い手術を経て、一応元気な脚になり、
今は<痛かった手術を乗り越えて良かった!!!>という気持ちで一杯です。

夫は後期高齢者になり、私も72歳、
これから先、私達夫婦にどんな病が待ち受けているか解りません。

出来る間にやっておこうと、
日頃我が家に集まって下さる友人達に、
感謝の気持ちと、、<これからもよろしく!>の思いを込めて、開いてみました。

総勢12名、午後3時~10時近くまで、盛り上がって楽しい時間を過ごしました。
b0197433_16175868.jpg

メインは、知人の濱野さん率いる<ジャック イン ザ ボックス>の演奏。
何度か、我が家でのホームパーティーに来ていただいていますが、
濱野さん、林さんに、佐野さんという新しいメンバーが加入して、また違った感じになり、
三人のハーモニーがとっても素晴らしく、私達の年齢を考え選曲して下さった、
素晴らしい演奏に酔いしれました。

メニューはこんな感じに、
b0197433_16195699.jpg

その他、皆さんのお持たせの炭火焼豚、ゴディバのチョコレート、アーモンド等々。
b0197433_16203481.jpg

脚が痛むここ3年くらいはホームパーティーもお休みでしたが、
b0197433_1621046.jpg

夫は、家でゆっくりお酒や食事を楽しめるホームパーティーが好きで、
私はいつもてんてこ舞いの忙しさでした。
b0197433_16212549.jpg

今回は、オードブル以外は大きなお皿に盛りつけた事と、
b0197433_16223083.jpg

女性群が多いので、片付けもあっという間に終わり助かりました。

主催者なので何かと忙しく、料理の写真が全部撮れなかったのが、残念ですが、
お料理はほぼ完食して頂き、作った者として嬉しい限りでした。
b0197433_1622432.jpg

オードブルをちょっと載せてみます。中心は、
○ミニトマトの蜂蜜漬け、アイスプラント、スモークチーズ、
左から時計まわり、
○スモークサーモン(中に大根、玉ねぎの和風ピクルス)
○カボチャのチーズ焼き
(カボチャを潰し、バジル、塩、胡椒、バルメザンチーズを加え形を整え、とろけるチーズを乗せ焼く)
○生ハム(中に自家製枇杷の白ワイン煮)
○セリの根っこと茎のお浸し(黄金柑をくり抜いて器に)
○マッシュルームと生ハムのオリーブ焼き

セリの根っこのお浸しはいつもブログを拝見しているHaruさんの情報と、
何時も仲よくして下さる大好きな友人のKさんから教えて頂き、初挑戦でした。
b0197433_16231439.jpg

近くの八百屋さんには、三関セリのような立派な根っこのセリは売っていないので、
茎の下の方を一緒に使ってみました。皆さん、初めての食感で好評でした。
自家製バジルの粉末を沢山使ったカボチャのチーズ焼きも好評でした。

横浜から、高校時代からの大親友も駆けつけて下さり、
皆さん、<ジャック イン ザ ボックス> の演奏をとても楽しんで下さり、嬉しい夜になりました。
b0197433_1624579.jpg

脚が痛み始めた時期に私が楽しみに作っていた とうきび人形 をスタンドに飾りました。
何か嬉しそうに見えました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-02-08 17:20 | 美味しい物


<< 黄金柑の収穫 立春の庭 >>