生鮭のそぼろ

b0197433_14594751.jpg


この時期の生鮭(ときしらず)は脂がのって美味しいので、そぼろを作ってみました。
綺麗なピンクで、味が濃く、脂がのっていても嫌味がなく、
まろやかでとっても美味しいです。

若い頃通っていた料理学校では、さっと茹でて身をほぐし、
さらに布巾に包んで、水の中で身をほぐしながら脂分を抜いていましたが、
折角美味しい味を逃さない方が良いと思い、自分流で作っています。

材料 生鮭:3切れ 酒:大さじ2杯
   
調味料 酒:大さじ2 味醂:大さじ1,5 砂糖:大さじ3 塩:小さじ半分強 醤油:少々

①ムニエル用の骨のない鮭に大さじ2杯の酒を振り掛け、冷蔵庫で2時間寝かせる。
b0197433_151259.jpg

②ラップをふわっとかけ、電子レンジに3分かける。
b0197433_1525874.jpg

③骨と皮、血合いを避けて、身を取る。
b0197433_1532135.jpg

b0197433_155866.jpg

④フライパンに、鮭を入れ、酒、味醂、砂糖、塩、醤油を入れ、弱火で空煎りする。
b0197433_1554661.jpg

⑤だんだん焦げやすくなるので、熱くなったら、濡れ布巾の上にフライパンを乗せて冷ます。
⑥冷めたら、また火にかけるを繰り返してゆくとだんだんサラサラしてくる。
b0197433_1562012.jpg

⑦サラサラしてきたら出来上がり。少し甘めにしてあります。

b0197433_1565769.jpg

わが家では揚げたての釜揚げシラスが良く手に入るので、
酢飯の上に乗せて頂きます。
多い分は小分けして冷凍、水分が少ないので解凍も直ぐできて便利です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-06-14 15:29 | 美味しい物


<< パッッションフルーツを育てる ヒヨドリに勝った気分 >>