ヤリイカと三河屋の煎酒

b0197433_9581281.jpg

毎日暑い日が続き、食事の支度も大変です。
昨夜は、先日、博多在住の夫の同僚だった方から送って頂いて、
皮を剥いて冷凍しておいたヤリイカを細く切って、ヤリイカ丼を作りました。

銀座三河屋さんの煎酒と生イカはとっても相性が良いので、
b0197433_9323737.jpg

酢飯の上に、煎酒で和えたイカを乗せ、紫蘇の葉、海苔、ワサビを添えました。

b0197433_933573.jpg

そして、お猪口に煎酒を入れて添え、食べる時にかけてから食べます。
イカの甘みがとっても引き立って、とっても美味しかったです。

b0197433_935098.jpg

エンペラーと脚は夫の好きな煮つけに。

b0197433_9354660.jpg

先日博多から「イカを送りたいのですが、在宅時間は?」のお電話が、
昔、夫が仕事でご一緒した方で、釣りが趣味と伺っていましたが、
失礼ながらスルメイカかしら、と思っていました。

b0197433_9361894.jpg

なんと、大きな箱に、肉厚の大きなヤリイカが一杯入っていました。
b0197433_9372641.jpg

しかも調理方法まで入っていて、至れり尽くせりでした。
(奥様を亡くされ、只今ひとり暮らしですのに、お料理も詳しくて感心)

スルメイカはあまり好きではなく、ヤリイカ、赤イカ大好きな夫は大喜び、勿論私も、
でもこんなに沢山では食べきれないので、皮を剥き、ラップに包んで冷凍したり、
傘袋に入った物をそのまま冷凍したり、大忙しでした。

先日お盆休みに帰省した息子家族にも
この冷凍ヤリイカを煎酒と一緒に出しましたが、「美味しい、美味しい。」と大喜びでした。

イカは皮を剥いて冷凍しておくと、解凍が早く、半解凍で切ると綺麗に切る事が出来便利です。

お礼のお電話をした際、
「夫は、骨のある魚は殆ど食べないので、イカは大好物で、私も大助かりです!!!。」と話す私に、
「ご本人は、骨が一杯ですのにね~。」というお返事が、
30年以上お会いしておりませんが、二人で大笑いしました。

b0197433_9383215.jpg

今まで、イカを食べる時は、お醤油ではなく馬路村のゆずポン酢を使っていましたが、
煎酒を頂いてから、イカや白身の刺身を食べる時は、煎酒が欠かせません。

煎酒は醤油やぽん酢ほど、味が濃くありませんが、
梅の酸味と程よい塩けが味が引き出して、白身魚やイカ等の生ものを食べる時にお勧めです。

銀座三河屋の調味料で300ml 600円(税抜)、一本あるといろいろ楽しめて重宝です。
b0197433_93925.jpg


あと、三杯あの美味しいヤリイカが冷凍室に残っています。
いつ誰と食べようかしら?

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-08-22 10:07 | 美味しい物


<< 梨 秀玉 レースのペットボトルケース >>