ただいま ♪

b0197433_11165090.jpg

今朝は賑やか蝉の声で目覚めました。
永らくブログをお休みさせて頂きましたが、
昨日53日間の入院生活から解放され、自宅に帰ってきました。
b0197433_11172195.jpg

家では、私の好きな花達が綺麗に咲いていて、ホッとしました。
b0197433_11175732.jpg


b0197433_11184148.jpg

もっとも嬉しかったのは、私の留守中、シジュウカラが今年の二回目の巣作りをして、
b0197433_11192889.jpg

雛が6羽?孵り、親が餌をせっせと運んでいる事でした。
猛暑の中の子育ては大変そうで、胸毛はヨレヨレでお気の毒です。

また、和歌山の知人からの清水白桃が待っていたり、
お友達が退院祝いに桔梗屋の沢山のスイーツを届けて下さったり、
とても嬉しい退院の日でした。
b0197433_11202157.jpg

↑痛み痩せ??、3キロ痩せたので、朝から頂いたスイーツ♪、し、あ、わ、せ、!!!

人工関節の手術は、私の想像以上の痛みとリハビリで、
根性のない私には大変な物で、帯状疱疹も併発し辛い思いもしましたが、
今は痛みのない脚になり、
富士整形外科病院の院長先生、
看護師さん、ヘルパーさん、リハビリの先生・・・、感謝の思いで一杯です。
b0197433_11204933.jpg


私は同じ脚に、15年前に骨切りという手術をしていましたので、
普通の方とは違って、大変な部分もあったようですが、
リハビリをしっかりして頂いたお蔭で、
ほぼ、私の希望していた膝の曲がる角度が120度まで曲がり、
お蔭で家の中では杖なしで歩けるようになり、
まだ、怖くて乗れませんが、自転車にも乗れるかも???・・・・・。

右足も変形性膝関節症ですが、院長先生のお話では、
「元気になった左足に頼れば、大丈夫かも???・・・・・」とのお話です。

今は痛かった思いが強く、もう・・・・・と、思う私ですが、
手術をされた先輩のお話では、
この痛かった思い出も、これからの快適さで消えてゆくようです。

長い間休業状態だった主婦業に、ボチボチ慣れながら過ごしてゆきたいと思います。

私の留守中、夫は毎日病院に来てくれ、
手製の味噌汁や冷たいフルーツを届けてくれたり、洗濯物を届けてくれたり・・・、
本当に良くしてくれ、とても元気づけられました。
私の手術の目的だった、<老後は助け合っての生活>でお返しできればと思います。

また、夫の食事を心配して、毎週クール便で食事を届けて頂いたり、
夫のお酒のつまみや食べ物の差し入れをしてくださった方等、
暖かな周りの人たちにも恵まれ、本当に有難かったです。

入院して思う事は、ふとした所で転倒し、手、足、腰の怪我が入院してくる方の多い事!!、
大方が60歳以上の女性です。
これからは、一歩一歩確認しながら、歩を進めたいと思いました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2014-08-03 12:00 | 日々の暮らし


<< 今年2回目の雛誕生 暫く お休みします >>