ホヤホヤの赤ちゃん

b0197433_2324429.jpg

今日は、嬉しい一日でした。
久~しぶりに生まれたてホヤホヤの赤ちゃんに対面してきました。
b0197433_719245.jpg

b0197433_23254147.jpg

二男夫婦に待望の赤ちゃんが誕生し、夫と横浜まで駆けつけました。

生まれてから24時間目の赤ちゃん、
b0197433_2326967.jpg

白い産着の中の小さな足や手を一生懸命動かしたり、指を吸ったり、
とっても可愛らしく、いつまで見ていても飽きません。
b0197433_7194366.jpg

自分の子供の時よりも、しっかり眺めていたように思います。

高齢出産、初産、本人達もとっても心配し、慎重に過ごし臨月を迎えての出産で、
無事に生まれてきてくれて、本当に良かったと、皆で喜びました。
20日近く早い出産でしたが、2900gあり、安心しました。

赤ちゃんはこれから、二男夫婦は勿論、周囲の私達など皆に、
幸せな気持ちと笑顔を届けてくれることでしょう。
b0197433_7201092.jpg


安産祈願をしていたお寺と神社にお礼参りに行ってから、横浜に向かいました。
夫は医薬関係の仕事をしていたので、口には出しませんでしたが、
生まれてくるまでは、とっても心配し、
「散歩がてら、行ってきまーす。」と、言って、度々お参りに行っていました。
往復で10000歩以上ある神社まで。

夫は、「孫が18歳になるまでは生きていたい」と、自分の寿命は80歳と決めていますが、
そうすると、新しく生まれた孫は、その時は、7歳、
体に気を付けて、もっと長生きして、おじいちゃんとの思い出を一杯作ってあげて欲しいと思います。

私も、もう、いつお迎えが来ても良いと思っていましたが、
やっぱり、もう少し、可愛い孫達の成長を見守りたいなーと、思いました。 それには、元気でいなければ!

[PR]
by hibi-odayakani | 2013-06-05 23:40 | 日々の暮らし


<< ご注文の品 ユリとアマリリス >>