玄関網戸の鍵

b0197433_2231633.jpg



毎日暑い日々、
玄関を網戸にすると風が良く入り、気持ちが良い。

ところが網戸に鍵がないと不用心なので、夫が打ち掛け金具の鍵を付けてくれました。
ところが、玄関を開けるには、
一々、履物を履いて、開けなければならず、とっても面倒でした。




b0197433_224359.jpg

夫が付けてくれた鍵の開閉には一工夫あり、私にとっては、とっても楽で、感謝です。
b0197433_22353588.jpg

こちらから、紐を引っ張るだけで、網戸の鍵がが開いてくれるのです。

b0197433_2251919.jpg


今日も宅急便のお兄さんが、「○○さん、宅急便です。」と、荷物を届けて下さいました。

b0197433_228829.jpg


b0197433_2285310.jpg

「はーい。」と、応えると網戸を開けようとします。
ところが、鍵がかかって開きません。

「ちょっと、お待ちください。」と、言い、
この紐を引きますと、カチッと言う音と共に鍵が外れます。

「どうぞ、開きますよー。」と言いますと、
宅急便のお兄さんがもう一度網戸を開けて、鍵が外れているので、
「 オーオーオーーー、優れもの!」と、びっくりされました。

又、セールスの方の中には、
「こんにちは。」と、同時に網戸を開けようとされますが、空きません。
網戸越しに用件をお聞きし、「それなら結構です。」と、お断りします。

宅配の方に限らず、我が家に来て下さる方は一様に、びっくりされます。
閉める時は、紐を緩めると、鍵の先に付いている重りで、自動的に閉まります。
b0197433_2210108.jpg

ちょっと、手の込んだ細工ですが、あると用心も良く、便利だと思います。

真夜中のクロックマンO型

クロックマンは夜、11時になると「モウ、ヤスンデモ イイデショウ」等と言って、眠りに付きます。
真夜中のオリンピックの中継に夢中になっていると、突然、

「 ムニャ ムニヤ アイボウ コダワラナイデ ワスレチャイナ!」

と、どうやら寝言のようです。 びっくりしました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2012-08-09 22:56 | 夫の手仕事


<< 月下美人 今季2回目 猛暑の中で >>