人気ブログランキング | 話題のタグを見る

真冬にパッションフルー♪♪

流石寒中、外は寒い、
でも、リビングは陽が射すと温室のように暖かくなる♪

そんな時、
バニラアイスや、バナナに凍ったパッションフルーツを掛けて食べる♪
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15483360.jpg
冷たくて、甘酸っぱくて、とっても美味しい!!!
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15490204.jpg
晩秋に収穫して、シワシワの食べ頃になった物をラップに包み冷凍保存、
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15561460.jpg
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15564681.jpg
夕食には、我が家の常備菜、鶏胸肉の蜂蜜味噌漬けにかけてみる。
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15503440.jpg
これが意外と美味しい、お肉もサッパリしてパッションフルーツの酸味が良い感じ。

今まで、お菓子系にばかり使っていたけれど、
お料理にも合うのが分って、とっても嬉しい。
まだ、冷凍室にゴロゴロしているので、当分楽しめる。

毎年、寒い冬を越すのが大変だけれど、昨年末には、
テレビを見ていて知った、百均で買った洋服カバーを掛けて、寒さ対策、
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15530750.jpg
今は葉が落ちているけれど、多分、暖かくなったら葉が出てくると思う。

鉢は周りをプチプチで囲み、上には藁の切った物、松ぼっくりを敷いた。
多分、何もしないより寒さ対策になっていると思う。
真冬にパッションフルー♪♪_b0197433_15534807.jpg
最初の頃は、見るだけで楽しくて栽培していたけれど、
だんだん食べ方も分かり、
お友達にも好きな方が増えてきて、あちらこちらに送って喜ばれるのが嬉しい。
今年もまん丸の姿と味を楽しませて欲しいなーーー!!!



# by hibi-odayakani | 2022-01-24 16:09 | 簡単デザート | Comments(0)

寒中の庭の小鳥

晴れると部屋の中は温室のように暖かく、
外では小鳥が寒そうに皆膨らんでいて可愛らしい♪
寒中の庭の小鳥_b0197433_16034259.jpg
寒中の庭の小鳥_b0197433_16040732.jpg
新年は、あちらこちらから美味しいお菓子を頂く、
小鳥たちを見ながら色々なお菓子を楽しませて頂いたり、
朝から夕方まで外を見て楽しんでいる、我が家の冬の楽しみ♪
寒中の庭の小鳥_b0197433_16044430.jpg
いつも誰かが庭にいて、見ているとホンワカしてくる。
シジュウカラは頭を振りヒマワリを突いている。
寒中の庭の小鳥_b0197433_16115413.jpg
寒中の庭の小鳥_b0197433_16051298.jpg
朝、凍っている水飲み場、スズメがヨチヨチ、夫が氷を割ってあげます。
寒中の庭の小鳥_b0197433_16060190.jpg
メジロは黄金柑の間で羽繕い、
寒中の庭の小鳥_b0197433_16071040.jpg
寒中の庭の小鳥_b0197433_16074078.jpg
今年も高齢の方からの年賀状が来なくなっている、
ホームに入ったり、文字が書けなくなって来たり様々、
こういう何でも無い平和な日々をつくづく有り難いと思う。

プレゼント用にポチポチ刺繍、A4が入るバックを作る予定。
寒中の庭の小鳥_b0197433_16082801.jpg

# by hibi-odayakani | 2022-01-16 16:22 | メジロ、シジュウカラ | Comments(0)

穏やかなお正月

穏やかなお正月_b0197433_10522635.jpg
明けましておめでとうございます
今年も細々と更新する積もりです。
どうぞよろしくお願い致します。

PCR検査陰性の通知と共に長男家族がやってきたお正月、
直前にキャンセルして貰った札幌の次男家族とはテレビ電話、
皆の元気な顔に会え、穏やかな年明けでした。

大晦日は二人だけで、ゆっくり過ごし、元旦昼前に息子達が帰省。
元旦の夜は、息子家族は従兄弟会に出かけ、
私達夫婦はお嫁さんの持参してくれたおせち等を頂く。
穏やかなお正月_b0197433_10593753.jpg
二日、私のおせち料理後、初詣、毎年見る海越しの富士山を皆で見に出かける。

行く前に、かねてから念願の<回転ずし すしの助>で、こぼれ寿司を楽しむ。
穏やかなお正月_b0197433_10525627.jpg
新鮮なネタが軍艦巻きの上に盛りだくさんに乗っていて、凄く美味しい、
ウニ大好きな私は、先ずはウニのこぼれ寿司等を。
穏やかなお正月_b0197433_10533017.jpg
いつも傍を車で通り、沢山の方が待っているのはこの事と納得する。

11時開店、11時10分に着いたら、もう満席、
携帯の番号を記入、近辺で時間をつぶし、一時間後にやっと入店、
待つの大嫌いな夫も、孫や息子家族が一緒なので我慢出来ラッキー!!。

翌日の昼は、私のお気に入りのむさしの森のふわとろ、パンケーキのランチ、
穏やかなお正月_b0197433_10540936.jpg
そして、午後息子達が帰る。

いつになくゆったりしたお正月、年を取るとこのパターンが良いなーと思う。
待つ事嫌いな夫は留守が良いと言うので、甘えれば良いし・・・、

お掃除もして帰ってくれるで、帰った後のシーツ等の洗濯だけ、
4日の朝はマイペースな生活に、
例年、ペースが崩れ、疲れ果てる夫も良いお正月だったと夫喜ぶ、
来年用に、当地の美味しい食事処を探しておかなければ・・・。


# by hibi-odayakani | 2022-01-04 11:35 | 日々の暮らし | Comments(0)

コロナ渦の帰省

急に、寒くなって来たのでレモンとパッションフルーツの収穫をした♪
コロナ渦の帰省_b0197433_13524034.jpg
今年は久しぶりに家族揃って年末年始を迎える予定で、
二人が八人になると、張り切って準備していた私。
コロナ渦の帰省_b0197433_13532472.jpg
ところが、最近凄く心配症になった夫が、
直前になってコロナが心配になってきた。
札幌から帰省する予定だった息子家族に、
機内感染が心配なので、キャンセルしてはどうかと電話、
息子はお父さんがそんなに心配しているのならと、
ホテルや飛行機のキャンセルをしてくれた。
長男家族は、県の実施しているPCR検査を受けたので、
OKなら、帰省するとの連絡があった。
年寄りの心を汲み、突然のキャンセルに応じたり、
検査を受けてから来る息子達の気持ちに、有り難いと思う私達、
札幌組には、お正月一緒に食べようと思っていたお料理を、
少し早めに作って宅急便で送った、お年玉も。
これで一安心。

今日は窓拭き、家の外壁の掃除、一段落して、女子サッカーを見ている。
外ではスズメが水浴び、
朝は、凍っている水飲み場をソロリソロリと歩いていた。
コロナ渦の帰省_b0197433_13551942.jpg
昨日は麻雀の打ち納めでした。
八十五歳から七十八歳まで、楽しい麻雀のお陰で、鬱にもならず、
元気でコロナを乗り切り、にこやかに今年を終わることが出来良かった♪。

コロナコロナで明け暮れた今年だったけれど、
穏やかな気持ちで年末年始を迎えられそうで、嬉しい♪
コロナ渦の帰省_b0197433_13572546.jpg
 
コロナ渦の帰省_b0197433_13574244.jpg
チューリップも芽を出し、春に一歩近づいた感じです。



# by hibi-odayakani | 2021-12-29 14:15 | 日々の暮らし | Comments(0)

楽しみの季節到来♪

黄金柑が綺麗に色付いて来ました。
楽しみの季節到来♪_b0197433_15182312.jpg
黄色の実のなった木の中に、メジロ、シジュウカラ、スズメが集まって来る。
このレモンイエローはどの鳥にも良く似合い、大成功!
楽しみの季節到来♪_b0197433_15184962.jpg
楽しみの季節到来♪_b0197433_15175989.jpg
これからこの木が、皆のお休み所、いつも誰かいて、何処かが動いている。
楽しみの季節到来♪_b0197433_15174680.jpg
シジュウカラは餌を咥えて中に入ってコツコツ、写真が撮れない142.png
まだ、スズメがなんとなく意地悪している感じ。
メジロとシジュウカラは相変わらず、ミカンの争奪戦、
楽しみの季節到来♪_b0197433_15190586.jpg
楽しみの季節到来♪_b0197433_15191718.jpg

楽しみの季節到来♪_b0197433_15193493.jpg
楽しみの季節到来♪_b0197433_15194867.jpg
楽しみの季節到来♪_b0197433_15445374.jpg
シジュウカラは、ヒマワリの種を咥えて首を振り振り、コツコツコツ、
見ていて飽きない、これからの我が家の楽しみ♪

年々、こういう光景が楽しみになって来て、ちょっと暇になったら眺める。
動く物が近くにいると退屈しない♪♪♪
楽しみの季節到来♪_b0197433_15200485.jpg

# by hibi-odayakani | 2021-12-18 15:46 | メジロ、シジュウカラ | Comments(0)