パッションフルーツ

b0197433_17254394.jpg


3年前から育てているパッションフルーツ、
漸く花が咲いてきました。

b0197433_17244530.jpg

昨年11月末、挿し木にして室内に置き、
お彼岸過ぎてから、外の大きな鉢に植え替えました。

b0197433_17242894.jpg

寒い日々が続いたので、根が張りきれず、

b0197433_17250419.jpg


葉も大きくならず弦も伸びず、心配していましたが、
ここにきて、弦もあちらこちらに伸び、蕾も沢山ついてきました。

今日で3個の花が咲きました。
最初は結実しないので、実になるのは何個目からかな?

今日、産直市に行ったら、行燈仕立ての鉢植えが売っていました。
流石業者さん、
大きな実が3個位生っていて、まーるい実が可愛らしかったです。

b0197433_17241362.jpg

今年も元気に育って、
昨年のように実も日除けも楽しめると良いな~。
丸い実が目の前に吊る下がっていると、ほっこりしてきます。


[PR]
# by hibi-odayakani | 2017-06-07 17:35 | メジロ、シジュウカラ | Comments(0)

砂浴び&水浴び


b0197433_10354806.jpg


暑くなってスズメの砂浴びが盛んです。

花ばかり植えてある花壇の隅に、
紫蘇、バジル、ネギを少し植えているけれど、

b0197433_10352912.jpg


スズメが砂浴びをしてあちらこちらにボコボコ穴を空けています。
お野菜は根を張る元気がありません。



我が家の貴重な地面です。止めて~!!

最近、水飲み場の水を変えても変えても汚い、
良く見ると、底に土が溜まっています、何故・・・???。

b0197433_10351685.jpg


昨日、砂浴びの後直ぐ、水浴びをして、
羽に付いている土を落としているのを発見、

なーるほど、訳が分かりました。



[PR]
# by hibi-odayakani | 2017-06-04 10:44 | 小鳥、魚

友人のバック

b0197433_10155308.jpg


一緒に刺繍を楽しんでいる友人のバックの仕立てが完了しました。
黒地で、目も怪しくなった昨今、どうにか出来上がりました。


b0197433_10162116.jpg

当初は、もっと小さなバックを作る心算で裁断、
刺繍しているうちに大きなトートバックにしたいとの事。
用尺が足りない・・・・、
暫く面倒な事を考えなかった頭をフル回転させ漸く完成しました。

とっても綺麗で上品なバックが出来上がりました。

長身の美人で私より一回りも若い彼女、
モノトーンの洋服が多いので、彼女が持つと、
さぞ引き立つこと間違いありません。


図案は雄鶏社<刺繍物語>ペーズリーを利用、

b0197433_10483564.jpg


色は全く違うので、彼女のオリジナルです。

b0197433_10160727.jpg

今まで自分で刺繍した、沢山のバックを作りました。
でも、綺麗に刺繍された作品の仕立ての依頼は、神経の使い方が違います。

失敗は許されません。
彼女にとっては2つ目の大作ですし・・・、
今まで彼女の頑張って刺繍している様子を見ているので
いい加減な縫製は出来ません。責任重大です。


とっても緊張したけれど、
受け取りに来た時の、彼女の喜ぶ様子を見て、私まで嬉しくなりました。
達成感で、ほっとしました。


この地に引っ越ししてきてから17年になります。
16年前、脚が悪く出かけるのが苦手だった私の家に、
プールで知り合った方が、友人に声を掛け、皆さんが集まってきました。

年齢層も幅広く、とっても楽しいお仲間が出来上がりました。
一緒に刺繍をしたり、お料理をしたり、ランチ、旅行に出かけたり、
いつも楽しい話題と共に通って来て下さるお仲間達です。

長いお付き合い、我が家の事を色々知っているので、
いろいろ手伝っても頂けるので、有難い存在です。

これからは、私を含め皆さんも
老いに向け手仕事も進まなくなり、お喋り、おやつの時間が多めになる筈。
人が集まると言う事は、家のお掃除も庭の手入れもしなければと思うし・・・、
何より、夫が元気でいてくれなければできません。
(夫はおやつの時間にはコーヒーを入れ、話の中に入ってくれるので私も気持ちが楽♪)

ボチボチでも良いから、こういう楽しく賑やかな時間が長く続きますように。


芯地はネットで評判が良かった<ダンレーヌ芯地r-444>を
楽天市場の「ホビー家コテツ」から取り寄せました。
バックにはとっても馴染み易くて、使い易い芯地でした。
二日くらいで届いて街中を歩いて探すより楽でした。


[PR]
# by hibi-odayakani | 2017-06-01 11:15 | 日々の暮らし

オオヤマレンゲ


b0197433_10582269.jpg
久しぶりの雨に植物も生き生きしています。
b0197433_10580159.jpg

オオヤマレンゲの花が次々咲いています。

b0197433_10584505.jpg
モクレンの様な白い花はとっても清楚で、
直径10センチ位、中は華やかです。
b0197433_10574202.jpg

蕾がとっても可愛らしくて好きです。

b0197433_10593090.jpg
毎年どんどん大きくなるので、枝切鋏でバサバサ切っています。
レンゲはハスの花に似ているからとの事、香りもあり、
茶花としても使われるとか。

b0197433_10572906.jpg
今年は近しい方々が5人も亡くなりました。
仏前に似合うと思うけれど、、
日持ちがしない上花びらが直ぐ茶色になり綺麗でなくなるのが難点です。

この木を買った園芸店は数年前に高齢に伴い店じまい、
近くに園芸店があると、覗くだけでも楽しみだったのに残念です。


[PR]
# by hibi-odayakani | 2017-05-26 11:07 | 庭の花

チームカラーを刺繍して

b0197433_17320260.jpg


今日は、応援するサッカーJ3、アスルクラロの応援に行った来ました。
4-0で快勝!!!
クラブ名は<アスルクラロ>明るい青を意味しています。

b0197433_17321753.jpg

杖を突いて階段を上り下りしている白髪のお婆さんが、
チームのカラーのTシャツはちょっと勇気が必要。

そこで、チームカラーを使って無印良品の厚手のTシャツに刺繍、

b0197433_17331473.jpg


樋口快美子さんの本<アップリケの刺しゆう>よりアレンジして。


先日 Harishigoto で買ったイヤリングをして、
b0197433_17324555.jpg

首が大きく空いているので、手製の白のガーゼのマフラーをして♪。

試合開始は13時から、
夫のお昼を作り、私はお弁当持参で12時前に到着。
スタンドは結構埋まっていました。
スタンドの階段の高さがかなりあり、手すりが無いので一番安全な席を確保。

スタンドは12時ごろから日陰になり、お弁当を食べながら、練習風景を眺め、
時折ツバメが飛んだり、爽やかな風が吹いて気分爽快でした。

b0197433_17325950.jpg


ウィキペディアでメンバー表を探してプリント、
経歴等を見ながら応援して来ました。

b0197433_17341564.jpg


前回買ったトートバックに、全部詰め込んで、今度はマフラーを掛けて行こうかな?

夫はいつも送迎だけで不参加だけれど、周りの方と応援で盛り上がり、上機嫌で帰宅。

対戦チームの監督さんは、
日本代表だった黒いプロテクトの印象が強い宮本さん、
立ち姿は今も変わらず、恰好良くて、素敵でした♪


[PR]
# by hibi-odayakani | 2017-05-21 17:57 | 私の手仕事