プルーン・・・初収穫

b0197433_15595044.jpg

インターネットで<プルーンの完熟はとっても美味しい>というのを見て、プルーン好きな私、
早速苗を2本買い、夫にミカン山の一角に植えてもらいました。
植えてから3年目の今年、初めて2個の実が付き、今日初収穫してきました。
完熟、お店に売っている物と違い、少し柔らかく、甘酸っぱくて、とっても美味しい。
今年はたった二つでがっかりでしたが、果物栽培に詳しい弟が、
「花の付き癖が付いたので、来年は大丈夫!」と励ましてくれました。来年が楽しみです。

4月、桜の花が終わった頃
今年はそのうちの一本に、沢山の白い花が咲き楽しみにしていました。
b0197433_15434495.jpg


プルーン5月
小さな実が沢山付き、「うぁー、すごーい、今年は沢山のプルーンが収穫できる。」と、大喜び。
プルーンの木の前には黄色のスカシユリが一杯咲き、山に行く度、坂を車で上りながらワクワク。
b0197433_15425573.jpg

b0197433_15431934.jpg


プルーン6月
b0197433_15441936.jpg


ところが、花が咲きは始めた頃の低温で全て落果、
結局実がなったのは、花がチラホラ咲いたもう一本の木に付いたこの2個。

b0197433_1545399.jpg

袋を掛けて帰宅したものの「落果はしていないかしら?鳥に突かれていないかしら?」と、家で心配。
無事2個収穫できました。 来年は春先の天候が良いように・・・・・・
<天候に左右される作物栽培は大変>を、実感しました。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2010-09-06 16:03 | 美味しい物

健康マージャン 大好き

健康マージャン ・・・・・ 賭けない、吸わない、飲まないで楽しむマージャン

年に数回横浜や茅ヶ崎の友人と熱海の伊豆山で合流しての、
一泊2日の健康マージャン合宿は、今、私の一番の楽しみで、猛暑の中出掛け、楽しんできました。

N子さんのお世話で行くこの宿は、天然温泉、プール、カラオケ、テニスコート2面、卓球と素晴らしい設備です。
リゾートホテルのような豪華な部屋や設備の中でマージャンが出来、しかもとってもお安く利用でき、
美味しいお料理の上げ膳、据え膳で、私達主婦にとっては命の洗濯、とってもリラックス出来、大好きです。
涼しい所で、50年来の親友や、20年来の大好きなお友達などと、皆でワイワイ楽しみました。
b0197433_1694855.jpg
 
自動マージャン台が4台あり、平日なので、いつも60歳~80歳の方々で大賑わい。
殆ど女性群、最近、全部の台が新しくなり、牌も年配者向き??、大きめで嬉しい。
昼のロビー   伊豆山の一番高い所に位置しているので、相模湾が一望できる。
b0197433_16114727.jpg

部屋は全室オーシャンビュー、初島やかすかに大島も見える。 
ツインベットに、10畳の和室、ソファー、椅子等部屋の設備も至れり尽くせり。全てがゆったり出来ている。
b0197433_16125281.jpg

夜のロビーはシャンデリアが美しい。
b0197433_1613376.jpg

9月の夕食の献立
b0197433_16142127.jpg

b0197433_161576.jpg

b0197433_16153685.jpg

翌日の朝はバイキング、その後昼まで、マージャン、昼食は下の写真のお弁当。
b0197433_16164685.jpg

そして、15:00までマージャンをして、車で1時間で帰宅。
私の卓は、マージャン歴20年の友人二人と夫、勝つ訳はないけれど、配牌に恵まれ、上がったりすると、もう、嬉しい事!! 賭けていないから?、私は負けても悔しくない。「これではなかなか上手になれない。」との声も。

「ボケ防止と、年をとっての楽しみにマージャンを憶えては?」との、夫と友人の提案に乗り、
夫の指導の許、健康マージャンを始めてもう直ぐ2年になります。

足が悪くなり、自分であまり出かけられなくなるであろう私が、将来一人になった時
いくら手仕事やテレビが好きでも、一人で毎日過ごすのは楽しみが少なすぎる。
やはり人間相手の趣味も持っていなくては・・・・・
足が不自由でも手と頭が動けばマージャンは出来るので、憶えておけば元気なお友達が集まってきてくれる。
長い時間同じ趣味の方と過ごす事ほど楽しい事はない・・・・・

憶えるのは、簡単ではなく、頭を一杯使いますが、友人達や夫の辛抱のお陰で、すこーし解ってきました。
そこへこの立派なマージャンを楽しむ機会!、こんなラッキーな事はありません。

転勤のお陰で、旅行のチラシに載っている観光地は殆ど行っている私、今さら重い足を引きずりながらのツアー旅行は、全然興味が湧きません。
大好きな友人達とのこの合宿の方がとっても楽しい。楽しみを与えて下さったN子さんに感謝です。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2010-09-04 17:22 | 日々の暮らし

今年もゴーヤの佃煮づくり

b0197433_2049370.jpg

今年はエコも兼ね、夫に自宅の西側にゴーヤのカーテンを作ってもらいましたが、
これはお風呂場の外にお遊びで栽培しているゴーヤ、実も小さく可愛らしいので食さず観賞用、可愛らしく色付きました。

昨年お嫁さんにレシピを頂き、初めて作って大好評だったゴーヤの佃煮、今年も沢山の佃煮を作り、皆さんにプレゼントして喜ばれています。
ゴーヤの苦みも苦にならず、とっても美味しくお気に入りです。保存がきくのも嬉しい。

ゴーヤの佃煮の作り方

材料: ゴーヤ 1キロ 
    ★三温糖 250g ★ 濃口醤油 100cc ★薄口醤油50cc ★酢100cc  ●鰹節4パック ●ゴマ30g

作り方: 
①ゴーヤは縦に二つに割る。
b0197433_20511567.jpg


②種を取り、5~7ミリくらいの厚さにスライスする。(我が家では苦みに弱いので白いワタを普通より多くとりました。)
③鍋にお湯を沸かし、ゴーヤを入れ、沸騰してから1分くらい軽く湯がいて水気を切って置く。
b0197433_20521177.jpg


④鍋に★印の調味料を入れ、その中にゴーヤを入れ煮詰める。
⑤煮詰まったら火を止め、鰹節とゴマを入れ混ぜる。
b0197433_205342.jpg
 

三温糖がない場合は白砂糖で、醤油も普通の物で大丈夫です。調味料は目安です、自分で調整してください。 

佃煮を作る時、家で出来るゴーヤでは足りず、
朝市や行きつけの八百屋さんで一度に3キロくらいの沢山ゴーヤを買い込むので、
八百屋さんの大将や、朝市のレジの方がびっくり、「こんなに沢山何するの?、煎じて飲むの? 佃煮?? 作り方は?。」と、聞かれレシピをプレゼントしました。
そのうち、この近辺でゴーヤの佃煮が流行るかもしれません。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2010-09-03 21:02 | 美味しい物

朝の海辺


この地に来て10年近く、時々海辺に朝食を食べに出掛けます。
海や富士山を見ながら、頬に風を感じて朝食を頂くと、何とも豊な気分になります。
最初の頃は夫は徒歩で、私は自転車で行ったのですが、よる年なみには勝てず最近はもっぱら車で。
昨日は、
おにぎり、お茶、果物、お菓子少々を持って6:00過ぎ我が家出発、6:30前に志下の海岸に着きました。

b0197433_13105981.jpg

もう、ウォーキング、犬の散歩、体操、釣り・・とかなりの方が来ていました。

b0197433_13115528.jpg

沢山の漁船が出て、直ぐ近くで漁をしていました。

b0197433_13122998.jpg

毎年静浦漁協の釜揚げシラスは、少し太っていて、とっても美味しく、お気に入りなのですが、今年はなかなか販売されません。
「今年は良いシラスが獲れないんだよ。」と、漁師さんが話していましたが、
早く大きなシラスが獲れると良いなーー。

b0197433_13132343.jpg

若者は、朝から上半身、裸、綺麗な日焼けをしていました。

b0197433_13135966.jpg

こちらはご夫婦のよう、日焼けの気になる奥様は寄り添いながらすっぽりと日焼け対策、微笑ましい光景です。

b0197433_13144115.jpg

こちらは、海に向かって黙々と。時々、一人でシロギスを釣りに来る夫も、多分こんな感じなんだろうなー。

b0197433_1315238.jpg


仲良し5人に、時折お見かけします。
シートを敷き、海に向かって皆さんで体操、丸太の上に乗ったり、降りたり、ストレッチのような事も。
漁船やカモメ、等を見ながら、退屈しないでしょうし、すごーく健康的で羨ましい。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2010-08-30 13:44 | 日々の暮らし

あしたか牛のタタキ

b0197433_832571.jpg


中川精肉店の あしたか牛のタタキ           
三島市谷田小山99-8    電話055-975-3296

昨日は、大人3名、子供一人の来客があり、夕方6時より、賑やかに暑気払いをしました。
いつもは全部、当日自分で作った物をお出しするのですが、
連日の暑さ、流石の私も今日はお料理作りは少し手抜きをさせて頂きました。
その代わり、知人に頂いてからこのところ我が家のお気に入りになった
中川精肉店の<あしたか牛のタタキ>を一品に加えました。
年をとると、こういう手抜きの一品付きでもお客様がOKなら、我が家の食事会もかなりの年齢まで大丈夫?

10時過ぎにお店に着いた時は、
昨日が水曜が定休日だったので、「これから焼きますので、1時間ちょっと時間を・・・。」と、店主。
近くのホームアシストでお買い物をして時間をつぶし、出直しました。

焼いた香りが何とも言えず良く、肉の甘さが口に広がり、とても美味しかったです。しかもお値段もお安い。
お客様にも大好評で、24:00頃まで賑やかな夜を過ごしました。

b0197433_8375858.jpg
お店で売っているもう一つの美味しいもの、
爆弾メンチカツ。
タマネギは7,8ミリ位の荒いみじん切りがそのまま入っていて、タマネギの甘さが口に広がります。
あしたか牛も少し粗めのミンチ、衣は硬く、それも個性があって美味しい。
大きいので私は半分に切って、盛ります。

人気の一品なので、12:00前後に行かないと売り切れてしまいます。
[PR]
# by hibi-odayakani | 2010-08-27 08:55 | 美味しい物