<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ご縁は大切

昨日は、刺繍のお友達の今年初めての集まり、
お喋りをしながら、簡単なお料理を作り、賑やかな時間を過ごしました。
皆楽しそう、普段お料理をあまりされないお一人様も、張り切ってエプロン持参です。

b0197433_15164191.jpg

お腹一杯になり、皆、「今日は手仕事は止めに~」と言う事で、
<イル・ディーヴォ>のロンドン公演のDVDを見ながら、

b0197433_14445356.jpg


凄い声量と素敵な姿に圧倒され、元気を貰いました。
でも悲しいかな、高齢者はあの迫力は付いて行けず最後までは・・・。

次は私の好きな玉置浩二の香港公演のビデオを見ながら寛ぎました。

その後、皆さんの持参されたお菓子でコーヒータイム、淹れるのは夫。
夫とのご縁も長く、長野等一緒に旅行に行った事も何度か。

転居して来て直ぐ出来たお友達の集まりで、もう18年目に入ります。
人数も減り、我が家の都合で月2回が1回に、時間も凄く短縮されました。
でも、楽しそうに集まってくれます。

私がお役に立つこともあまりなくなり、もう終わりでも・・・と思うけれど、

<お喋&お茶&ちょっと手仕事>でも良いから会を続けたいとの事。

長く続き、皆が楽しそうなのは、<やっぱりご縁かな~>と思います。
最高齢は80歳、私の5年後です。あっという間かもしれない。


前日は、叔母88歳の通夜に参列しました。
高齢になりご主人に先立たれ方達の晩年を思うと、
やっぱり、仲間と会える楽しみは活力を生むように思います。<ご縁は大切!!>
老いても出かけられる<足腰&仲間>、転ばない様に気を付けよう!


昨年末、色々な方から里芋を頂き、トッピングのチーズを変えて時々グラタンを作っています。
のトッピングはバルメザンチーズ(表面がパリパリ)

b0197433_14432329.jpg
今回はとろけるチーズのトッピングで

里芋:200g  ベーコン:1かけ 玉葱:半分 ピーマン:1個 椎茸:1個
バター: 大さじ2  小麦粉:大さじ1 牛乳 :200ml  とろけるチーズ:沢山
コンソメ顆粒 :小さじ1  胡椒:少々

①里芋は電子レンジで竹串が通るまで約5~10分チン。

b0197433_14434088.jpg

②里芋、玉ねぎ、ベーコン、椎茸を5ミリくらいのさいの目切りに。

b0197433_15170591.jpg

③フライパンを温めて、バターを溶かし、②を入れ玉ねぎが透明になるまで中火で炒める。
④弱火にし て小麦粉を全体に振り掛け優しく混ぜる。

⑤コンソメ、牛乳を入れ、とろみが付いたら胡椒を入れ味を調える。

b0197433_15073026.jpg


⑥耐熱皿に入れて、とろけるチーズをかけ焦げ目がつくまで、15分位焼く。

b0197433_15112413.jpg






[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-16 15:48 | 日々の暮らし

漸くメジロの季節

今年に入って漸くメジロが良く来るようになりました♪

b0197433_13135576.jpg

やっぱり、綺麗で可愛い!

b0197433_13145494.jpg


相変わらず我が家はスズメの天下です。

b0197433_13141211.jpg
スズメがミカンを食べているのを遠くから眺めていたメジロも、
遂に我慢の限界が来たのかしら?、
b0197433_13142652.jpg


今日は、スズメのいるミカンに飛び移り、食べています。
意外と大丈夫、追い払いもせず、一つのミカンを一緒に食べています。

b0197433_13152390.jpg

籤で囲われた餌台の中はまだ怖いのか、スズメがいなくなってから中に入ります。

b0197433_13144309.jpg

今年は、ミカンが高いそうな、
ミカン作りを止めて2年、弟がメジロ用の傷ミカンを一杯届けてくれるお蔭で、
あちらこちらに刺してあるから、喧嘩しないのかな?

毎年来ているシジュウカラ、
山の公園では見かけるけれど、まだ我が家には来てくれない。

2回も子育てしてくれたのに・・・、
あのシジュウカラは亡くなって、代が変わったのかしら?



[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-12 13:28 | メジロ、シジュウカラ

京都 半兵衛麩の生麩 mamalife

年末、お友達が京都半兵衛麩の生麩を色々届けて下さった。

b0197433_14540664.jpg
年末年始、田舎ではなかなか手に入らない生麩を堪能させて頂きました。

焼いて味噌だれを掛けるのが、ご主人のお気に入りの酒の肴との事、
誰もが認める酒豪の夫にもどうかしら?とのお気遣い。

b0197433_14572478.jpg

早速、胡麻麩をフライパンで焼いて、焼きネギ味噌を掛けて頂きました。
表面カリッ、中はお餅でもなく不思議な食感、
私は、京料理に少し添えてある程度のものしか食べた事が無く、
こんなに厚い生麩は初めて、美味しく楽しませて頂きました。


お正月、子供達の家族にも出してみました。

b0197433_15120130.jpg

孫も息子達夫婦もこういう食べ方は初めてと喜ばれました。

b0197433_15062960.jpg

よもぎ麩は、お友達から頂いた八丁味噌だれをかけて、これも美味しい♪

b0197433_15084721.jpg
皆が帰ってからはあっさり系の食事に、
梅麩を厚く切って、綺麗なお鍋になりました。
b0197433_15014388.jpg

<精進生麩 禅>は、肉の様な食感で甘からず辛からず美味しい佃煮、
お酒のあてにおつまみに、高タンパク質低カロリーで高齢者には最高です。

我が家では、年末、私の友人達から、
夫の大好物のお酒やお酒の肴に合いそうな品々を色々頂きます。
私のお友達なのに、いつも夫へのお気遣い、
何か違うのでは???と思いながら、有難く頂戴しています。

沢山頂いたビール、焼酎、日本酒、
元旦の甥っ子参加の新年会でも飲みきれず、まだまだ残っています。

夫は、毎日あれこれ楽しんでいます。
きちんとしている性格だから、一本飲み干したら次に行くと思いきや、
お酒の好きな人は、あれもこれも楽しみたいのかな~。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-08 15:25 | 美味しい物

今年もよろしく

明けまして おめでとうございます。

b0197433_17064732.jpg

今年も当地は穏やかな日和の三が日、過ごし易い年明けです。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

暮れから帰省していた息子家族が昨日帰り、
8名が2名になりちょっと静か過ぎかな~。


b0197433_17075883.jpg
今朝、毎年行く神社にお参りし、海岸縁を走って貰い、綺麗な富士山を一杯見てきました。
b0197433_17253733.jpg

b0197433_17073751.jpg
b0197433_17083091.jpg
海と富士山、やっぱり良いな♪、この地に住んで良かった!


今年はいつも以上に賑やかな楽しい、元旦を過ごしました。

私の元気になった足腰も今がベストかな?と、思い、
父母が元気だった頃、実家に集まっていた甥っ子達に新年会のお誘いをしました。
息子達も含め14名の賑やかな新年会になりました。


幼かった甥っ子達は、30~50歳近くになりました。
皆、結婚して2児、3児のお父さんになり、
北海道、東京、浜松、名古屋、当地等で活躍しています。
帰省してもそれぞれ忙しく、時期も合わず、
久しく皆で顔を合わす機会がありませんでした。

私は跡取りではないけれど、次世代の横の繋がりを作るのは、
一番先に逝くであろうの私の役目かなとも思って・・・。

皆大人になって活躍する分野もそれぞれ、
色々な話題で盛り上がり、賑やかな笑い声が溢れました。
元旦、実家でのお正月もある中を、全員集まってくれた事に感謝です。


自分では出来ると思っていた大人数のおもてなし、やっぱり歳です、
息子のお嫁さん達の手も借りて、なんとか無事終わりました。


冒頭は、二人の若いお嬢さんの管楽器の演奏で始まりました。
曲は、ディズニー映画のアラジンの「ホール・ニュー・ワールド」

妹の孫Tちゃん高1(バリトンサックス)、
我が家の孫Kちゃん中3(ホルン)
二人は幼い頃から帰省時に会う仲良しだけれど、
大きくなると部活などで忙しく2年近くぶりの再会、

b0197433_17055170.jpg


前日と当日音合わせをして、見事な演奏を披露してくれました。

b0197433_17053852.jpg


管楽器は音が大きいので迫力満点、リビングに鳴り響き、
元旦早々、皆で若さとエネルギーを貰いました。


甥っ子や息子達は、久しぶりに会ってお酒を飲み話をして楽しかったようで、
これからの連絡の話も進めていました。
部屋が狭いので、今回のお誘いは甥っ子だけだったけれど、
私の当初の目的は無事終わり、嬉しい年明けになりました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2018-01-03 17:40 | 日々の暮らし