<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

無印良品、ギャップに刺繍

b0197433_16053905.jpg


孫のSちゃんは4月から幼稚園の年少組に入ります。

b0197433_16104379.jpg

成長が早いので、年少さんは制服が無いそうです。
b0197433_16272676.jpg

洗濯変えにでもと、無印良品やギャップの洋服に、
チョコチョコと刺繍をし、お祝いに添える事にしました。
b0197433_16055262.jpg


無印の厚手の濃紺長袖、タートルネックの暖かい生地のシャツ、
子供でも分かるような、可愛らしい家を刺繍しました。
幼稚園でも思いっきり遊んで汗を掻いて貰おうと、
綿100パーセントの洗える丈夫な物にしました。

b0197433_16062044.jpg

こちらも少し厚手の長袖、これからの季節活躍しそうです。

b0197433_16064077.jpg

こちらはギャップの少しお洒落な感じ、
裾にレースが張ってあり、スリットが入っています。
幼稚園に入るとお友達のお誕生会に招待されたりするので、
少し女の子っぽくしてみました。

b0197433_16071593.jpg

裾のレースの一番下の花の模様を襟元に刺繍しました。

甥の子供さんもこの春一年生、色違いで。

子供は大きくなるに従って、洋服の好みを言いますが、
まだ幼いので、田舎のおばあちゃんが用意した物でも着てくれるかな?、
ママの好みのピンクを多くしてみました。

早くから用意していたのに、なかなか出来上がらずやっと出来ました。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-28 16:39 | 私の手仕事

コゲラとウソのメス

b0197433_16485126.jpg


今度は違う場所でまたコゲラに出会いました。ラッキー♫

b0197433_16491295.jpg

近づいても割と平気で逃げません。

b0197433_16502272.jpg

木の周りをクルクル回るので、忙しいけれど、可愛らしい。

b0197433_16510025.jpg

b0197433_16500048.jpg


散歩をしていると、路上に桜の固い蕾らしきものが沢山落ちています。

b0197433_16512418.jpg


今回はウソのメスが4,5羽、桜の新芽を啄んでいました。

b0197433_17193901.jpg


そういえば、野鳥観察会に行った時、
一時凄く繁殖して、桜の花が咲かなかった地域があって、
害鳥呼ばわりされた時があったとの事、

緩い坂道の両側に桜が咲くのを楽しみししているので、
食べ尽くさないで欲しいな~。

b0197433_17013377.jpg
ずっと、ジョウビタキのメスだと思い込んでいた可愛らしいこの鳥、
どうやらモズのようです。
今日、気が付きました。まだまだ野鳥初心者です。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-24 17:23 | 野鳥

食べごろ、パッションフルーツ

b0197433_16203803.jpg


寒い日でも、やっぱりアイスクリームは美味しい。
冷蔵庫に保存していたパッションフルーツを
バニラアイスクリームかけて食べました。

b0197433_16205089.jpg


二つに割ると、中はトロッとして、甘酸っぱく、バニラアイスに良く合います。

b0197433_16202168.jpg



自然落下が理想的と聞きましたが、11月末はまだ葉も青々、
色づくものの、なかなか自然落下しませんでした。

b0197433_16201023.jpg


痺れを切らして12月中旬全て収穫しました。
収穫後香りが出て少し皺皺になるまで室温に置き、その後冷蔵庫に保存していました。

8月の初めに収穫した物より、長い間木に吊る下がって踏ん張っていた為か、
こちらの方が美味しい。

今年も緑のカーテンとして楽しもうと、昨年11月挿し木にしました。
部屋の中で順調に生育しています。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-22 16:42 | 簡単デザート

日光の揚巻湯葉と秋田の漬物

b0197433_09413526.jpg



昨日の刺繍の日のおやつは、日光海老屋の<揚巻湯葉>と、

b0197433_09305159.jpg


秋田のお土産のお漬物でした。

b0197433_09320007.jpg


揚巻湯葉は、お友達がお里帰りの折に心に掛けて買って来て下さる物、
沢山入っていて、その上一個食べただけで大満足になる一品です。

b0197433_09322543.jpg


油抜きが少し大変ですが、凍ったまま水から入れ、
落し蓋をしてゆっくり弱火で解凍し、沸騰したら水を捨入れ替え、もう一回油抜きを。
1,5倍くらいに膨らむので、大き目な鍋に入れた方が良いです。
湯葉は柔らかいので、強火だと巻が崩れるので取扱いに注意。

b0197433_09324245.jpg

出汁は、お友達から頂いた兵四朗だしで取ったたっぷりの出汁で、
味付けは、味醂大さじ2とと塩少々で薄味に。
弱火で20分くらい煮含めて、液に浸しておく。

b0197433_09333173.jpg


懐石料理などで湯葉をちょこっと食べる機会はあるけれど、
これは、ボリューム感たっぷり、柔らかく、
味も良く滲みて凄く美味しくて大好きです。
ヘルシーで栄養満点です。
お友達も味わいながらゆっくり箸を進め、とっても喜んで頂きました。

秋田出身のお友達からも、珍しいお漬物を頂きました。
<茄子のはなずし>

b0197433_09330811.jpg

 
丸茄子に菊花を乗せた漬け物、甘じょっぱい感じ、
味が濃いので、小さく切るとお茶うけに丁度良いと喜ばれました。

b0197433_09314347.jpg


<ちーずがっこ>は、いぶりがっこにチーズの珍しい組み合わせ、
いぶりがっこととろけるチーズのまろやかさがマッチ、
食感も面白く美味しい!、ワインに合いそうです。


私の体重を考え、友人達はお菓子を避けた珍しいお土産を下さる。
お菓子を食べる機会は少なくなっているのに、それでも痩せるのは難しい・・・。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-21 10:04 | 美味しい物

念願のコゲラに出会う

b0197433_14334462.jpg


今日はとっても嬉しい事に念願のコゲラに出会う事が出来ました。 

b0197433_14562230.jpg


b0197433_14552081.jpg


前から、林の中で偶に聞こえる、カン、カン、カンという音、
気になっていたけれど、なかなか姿を見つける事が出来ませんでした。

b0197433_14560194.jpg

今日も散歩をしていると、直ぐ近くでカン、カンカンの音が、
目を凝らすと、高い木の上に、頭を振り振りしているコゲラがいました。♫

b0197433_14553851.jpg

小さな体の割に凄く大きな音です。1羽でした。
シジュウカラと同じように、脚の爪でしっかり踏ん張って、木を突いていました。


可愛らしいけれど、じっとしていないので、写真に撮るのも一苦労、
でも念願かなって嬉しい1日になりました。


散歩に行き始めた頃、公園の掲示板にここで見られる野鳥の絵があり、
その中にコゲラがありました。
「ここにいるんだ!、会いたいなー。」と、カメラ持参の散歩が始まりました。
音はすれども、姿は見えず、いつも空振りでしたが、
2月1日後ろ姿発見、20日ぶり位です。


b0197433_15104837.jpg

野球場では、ここ一週間明治大学の野球部の練習が行われており、
今日も散歩の〆は練習風景を見て帰りました。

b0197433_14364172.jpg

若者たちの活気ある練習風景や掛け声の大きさは、流石優勝チームと感心し、
晴天の中、充実した午前中を過ごしてきました。
寒さを感じないから不思議です。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-19 15:13 | 野鳥

我が家に来るシジュウカラ

b0197433_11022346.jpg


我が家に来るシジュウカラ、パッションフルーツの網に止まって、
じっとこちらを見ています。

b0197433_11023796.jpg


私の常時座っている居間のテーブルから1.5メートル、
毎日、ヒマワリの種を差し入れしてくれる人の家の中はどんなかな?
と、窺っているように、あちらこちら見回しながら暫く止まっていました。

b0197433_11032279.jpg


ヒマワリの餌台はテーブルから2,5メートル、
ヒマワリの種を取りだす様子も楽しく、

b0197433_11021134.jpg


突いて食べている様子も可愛らしい。

b0197433_11034095.jpg


いつもこんな真近で可愛らしい姿を見ているので、
散歩に行って、先ずびっくりした事は、

b0197433_11024931.jpg


啼き声はすれども、いつも高ーーーい所にいて、さーっと飛び立ってしまう事。
写真を撮るのが、難しい。

b0197433_11030586.jpg


山のシジュウカラは、結構集団で移動している事が多い事。

我が家にはいつも番で来ます。


シジュウカラが我が家の餌台来て10年近く、

b0197433_11035990.jpg
昔はこんな餌台を作ってあげていました。
b0197433_11015860.jpg

毎年来て、一時は私の手のひらのピーナツを食べた事もあったり、
子育てを2回もしてくれ、可愛らしい雛の巣立ちも見る事が出来ました。

そんなに長生きの筈がないので、
代々語りついて我が家に来てくれているのかな?
と、勝手に思い込んで今日もヒマワリの種を補給しています。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-16 11:26 | メジロ、シジュウカラ

今日はツグミとシロハラ

今日は、ツグミのオス、メスとシロハラを見つけました。
3月になると冬鳥はいなくなるとの事、今日も新しい野鳥に出会えてラッキーです。

b0197433_13572261.jpg


ツグミは、芝生の上をピヨンピヨン、面白い歩き方をしていました。

b0197433_14021778.jpg

b0197433_13585583.jpg


多分、模様がはっきりしていて色の黒い方がオスかな?

b0197433_13595669.jpg


シロハラは、落ち葉の中をカサゴソと虫を探しているので、
音のする方を見て目を凝らすと、脚で木の葉を掻き分けています。

b0197433_13592181.jpg
b0197433_13593564.jpg



昨日は、両膝の人工関節術後検診に行ってきました。
早いもので左足は二年八か月、右足は一年半になります。

先生より、「インプラントのずれもなく、良いですね~。」とのお言葉、
階段上り下りは手摺りや杖がないと無理ですが、
歩く時の痛さからは解放されました。
「本当に嬉しいです。ありがとうございました。」
と、お礼を言って来ました。
昨年暮れからの夫の腰痛、私の目眩を思うと、
良いタイミングで両脚の手術をして頂き良かったな~と、改めて思います。

今年に入って二人で始めた朝の散歩、
緩やかな坂のお蔭で一気に足腰がしっかりしてきたように思います。
最初の頃は坂の途中でハーハー言って休んでいましたが、
ゆっくりでも休まずに行けるようになりました。
日々の積み重ねって凄いと思います。

野鳥を観察しながら散歩が出来て、ラッキーです。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-14 14:25 | 野鳥

モズとジョウビタキのオス

b0197433_14303778.jpg


今朝は、嬉しい事に初めての可愛らしい色合いの鳥に出会いました。

b0197433_14294121.jpg


b0197433_14302091.jpg


とっても用心深く直ぐ飛び立ってしまいますが、今日は写真に撮れました♫

図鑑で調べたら、モズでした。

b0197433_14290187.jpg


b0197433_14284739.jpg
ジョイビタキのオスにはよく出会いますが、メスには会えない・・・。


今朝は外気温は5度、とっても寒く、霜柱も立っていましたが、
散歩していると寒さを感じないから不思議です。

b0197433_14385514.jpg
寒くても陽が差すと一層温かく感じ、汗ばんできます。

昨日は叔父の四十九日の法要に行ってきました。
海軍出身で自分に厳しい生活していたこともあり、
亡くなる直前まで元気で、あっという間に肺炎で逝きました。

叔父の亡くなって四日後、
叔父の兄嫁にあたる叔母が94歳で心不全で逝きました。
一人暮らしで、亡くなる5分前まで子供と話をし、
あっと言う間の最後だったとの事、

お二人共長患いもぜず、立派な最後、
94歳まで私はあと20年も~、長生きしなくても良いから、
お二人のような最後を迎えたいものです。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-12 14:56 | 野鳥

メジロの水浴び

b0197433_13343651.jpg


昨日今朝と、各地で大雪の便り、
陽が差してきて漸く午後温かくなり、メジロの水浴びが盛んでした。

b0197433_13330772.jpg


最初は恐る恐る浴びて

b0197433_13350009.jpg


直ぐ出ていましたが、

b0197433_13433523.jpg


馴れるに従ってだんだん長い時間、大胆になってきました。

b0197433_13352758.jpg
b0197433_13340553.jpg
b0197433_13334671.jpg


こちらは家の中からの観戦で温かく、メジロは寒いだろうなーと思うけれど、

b0197433_13420913.jpg
気持ち良いのかもしれない。
かなり長い時間の水浴びで、<隙間なくできました!>っていう感じで、
羽の間に風を通しています。。
b0197433_13321823.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-10 13:56 | メジロ、シジュウカラ

箱根西麓の沢庵

b0197433_14111881.jpg


毎年予約して樽で買う箱根西麓の細井さんの沢庵が、
美味しい時期を迎えました。

b0197433_14124119.jpg


毎年、我が家も楽しみに賞味しているけれど、
知人友人にもこれを楽しみに待っている方が沢山います。
箱根の斜面を利用し、天火干しされた大根は良く曲がり、歯触り抜群です。

糠、塩、唐辛子、柿の皮、ウコン、鰹節粉、だし昆布で漬けてあり、
あまり塩辛くなく、良い味で飽きが来ず我が家では欠かせない品です。
歯の良い夫はボリボリサラダ感覚で食べるので、薄ーーーく切ります。

b0197433_14450315.jpg
漬け込んで一か月、まだウコンの色が出ていないので色白です。
b0197433_14442512.jpg
二月になると色が濃くなり、塩もすっかり枯れ食べ頃です。


気前よく、プレゼントしていたら、残り少なくなってきました。
今日は離れて住む友人、知人に宅急便で送りました。

b0197433_14125747.jpg

今日の荷物には朝市の、甘くてネットリの安納芋と紅あづまの干し芋、
プチベール、ミニトマトの<たもっちゃん>も入れました。

甘い干し芋に、薄味の沢庵ポリポリ、
おやつに持って来いと喜んで頂けるかな?と、荷造りしながらにっこり。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-08 14:52 | 美味しい物