<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ディナーベルが役に立つ年

久しぶりにディナーベルを出しました。
b0197433_11425466.jpg
20年以上昔、夫が会社の方に頂いた物です。
可愛い坊や?のベルは、スペイン風な感じで、真っ黒でしたが、
銀磨きで磨くととっても綺麗になりました。
b0197433_11434256.jpg
凄く手の混んだ彫金がしてあり、今まで眠らせて置き申し訳ない気持ちです。
少し重く、音は、素晴らしく清んだ綺麗な高音で、遠くまで聞こえます。


b0197433_12135636.jpg
b0197433_11442433.jpg
遅く帰宅した夫が、「頂いたよー。」と持って帰ったお土産です。
ヨーロッパのお土産かと思います。
その時、私は音も確かめず、
「可愛いわねー。 飾り棚に飾っておこう。」でした。
過日、夫から、その方が冗談半分に笑いながら、
「年取って<よいよい>になったら便利ですよ。」と言っていたと聞きました。

別の方に頂いたこちらは少し低い音ですが、こちらも綺麗に響きます。

b0197433_12000324.jpg

先日、凄い嘔吐と目眩に襲われた時、
寝室からリビングにいる夫に助けを求めたものの大きい声は出ず、
テレビを見ている夫には届きませんでした。
やっとの思いで手元の携帯で連絡し来て貰い介護してもらいました。


少し元気になった時、
昔寝たきりになった祖母が
枕元に、大きな鈴を置き、家族を呼んでいたのを思い出しました。

そして、思い出しました。

夫が会社の方に頂いた鈴がある事を。

b0197433_12081850.jpg


ベルは二つあります。
老人二人住まいを想定してのプレゼントだったのかしら?

b0197433_11453354.jpg


長い年月を経てこれから役立ちます。
具合が悪い時は手元に置く事にします。
今更ですが、深謝です。



[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-28 14:22 | 日々の暮らし

めまい

土曜日の明け方、めまいと凄い吐き気に襲われ、大変な思いをしました。
吐き気は10回以上、強度の船酔い状態でした。
もしかして脳の血管が…?

b0197433_11464881.jpg

幸いな事に、
一年前に、歩いて1~2分の所に脳神経外科が出来ました。
開院をまって、直ぐ車で連れて行ってもらいました。

先生は、脳、首、耳からが考えられるので、CTを撮りましょうと。
即、CT検査、 検査の結果、耳から来る
<良性発作性頭位変換性めまい>と診断されました。
耳の三半規管にある耳石が動いてなったそうです。
検査中も、頭を動かすと凄い吐き気があり、意識朦朧でしたが、
点滴と筋肉注射で、吐き気はだいたい治まり、
じっとしている分にはめまいも治まりました。
暫くクリニックで安静にして、徒歩で帰宅できました。

b0197433_11433773.jpg

その後は、急に頭を右に動かすとめまいがするので、
なるべく頭を急に動かない様にしていました。

私の場合、右を向くとめまいが起こりました。
明け方、夫がトイレに立ったので、
気になって、夫の方を見た途端、クラクラ!、
急に横を見たので、その時、耳石が動いたようです。


そういえば、20年以上前、夫が同じような症状になりました。
その頃は、まだ耳石症という診断は付かず、原因は解りませんでした。
ただ、先生が文献にこういうのがありますのでと、
耳石症を教えて下さったそうです。

その時、夫は先生に、「寝ていて、女房の方を見るとめまいがおこるんです。」
と、言っていました。
私は、「まあ、失礼な事を言う!」と、冗談半分だと思っていましたが、
図らずも、今回私も夫の方を(一方向)見てめまいが起きてしまうのです。

寝ていて、急に頭を動かさないことが大事なようです。
トラベルミンを三日分処方されましたが、二日で大体落ち着きました。

大事に至らず、良かったです。

老後の家を建てる時、二人きりの生活なので、
狭くても良いので、お医者様と買い物と銀行に近い平らな所を選びました。
新たに脳神経外科が出来、又一つ安心です。

今日は歩いてかかりつけ医にインフルエンザの注射に行って来ました。

年を取ると<なんでもゆっくりが大事!>と、思いました。



[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-22 11:51 | 日々の暮らし

今朝のメジロ

b0197433_11093286.jpg


朝一番、朝食の支度ををし、

b0197433_11134520.jpg


外のメジロを眺めながら、お茶を一服してから朝食、

b0197433_11182687.jpg


b0197433_11162134.jpg

まだヒヨドリが来ないので、ゆっくり啄んでいます。

その後、NHKの朝ドラを見るのが日課です。

50年近く前、子供達の服を作り、
襟や胸元等どこかに刺繍していた自分の姿に重なります。


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-17 11:23 | メジロ、シジュウカラ

ペーズリー模様で

b0197433_11191343.jpg

二年がかりでユニクロのTシャツにペーズリーの刺繍をしました。
黒は早く出来たけれど、白がやっと出来上がりました。


b0197433_11194512.jpg


一昨年ユニクロで買った、オフショルダーで袖がレースのTシャツ、
変わっていたので、黒と白を2枚買いました。



b0197433_11225621.jpg


普通の方が着ると肘丈かもしれないけれど、
小柄な私がLを着ると袖は7~8分丈に、身幅楽々チュニック丈です。


やっぱり、一番飽きないかなーと思い、ペーズリー模様にしました。

b0197433_11175063.jpg


昔作ったバックの模様とお揃いにしたり、
昔刺した模様をアレンジしたり、
新しい図案や色を考えるのがだんだん億劫になって来ました。


過日、ホホホの本田さんのネットのお店で買った赤いイヤリング、

b0197433_11201879.jpg


これを付けるて着ると楽しいかなーと同系の赤で刺繍しました。

白髪のお婆さんでは派手かなーーーと思いますが、
お友達と麻雀をしたり、ランチに行く時楽しみます。

襟ぐりが大きく開いている上に袖がレースなので、もう、季節外れと思いきや、

b0197433_11214938.jpg

b0197433_11122761.jpg


下にユニクロのヒートテックのタートルのシャツを着ると
皺皺の首筋が見ないし、コートを羽織ればまだ大丈夫そうです。

寒くなったらセーターを着れば長く着られそうです。

私の脚で歩いて10分足らず、近所にユニクロが出来て便利です。
あまり買う物はないけれど散歩がてら、また覗きに行こう♪


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-13 11:48 | 私の手仕事

自転車は・・・

穏やかな一日、メジロも来るようになり楽しみな日々が始まりました。

b0197433_16542326.jpg


両膝の人工関節挿入完了後1年余り、
今日は手術前に乗っていた自転車に乗ってみました。

やっぱり、昨年手術した方の曲がりが悪く、上手にぺタルが漕げません。

サドルを高くすると、膝の曲がりが悪くても漕ぐ事が出来るようですが、
私の場合、転びそうになった時、足が直ぐ地面に着かないと安心できません。
でも、サドルを下げると、足は着くものの膝が良く曲がらず漕げません。

退院時に、リハビリの先生に「転ばない様にくれぐれも気を付けてね。
人工関節なので大変な事になりますよ。」と言われています。

b0197433_16552161.jpg

あと、一歩のような気がするのですが、ここから先がなかなかです。、

術後、立っていたり歩く分には痛みも無くなりラッキーーー!!!!!ですが、
曲がりが悪い事は不便な事も多い。
畳から立ち上がる時、階段の下り、自転車に乗れない・・・。

b0197433_16545490.jpg

最近家の近くで若い男性が、
三輪の足こぎ自転車のような物に乗り、
かなり長い距離を移動している光景に出合います。

私も私の脚に会った改造自転車のような物があれば、それに乗り、
もっと色々動き回れるのにと思っていて、彼の事がずっと気になっていました。

昨日も出合ったので、思い切って声をかけました。

私、「その自転車は、何処で作って頂いたのですか?
私は両膝人工関節なので、曲がりが悪く自転車に乗れないので、
特別に作って頂ける所があるのならと思って・・・。」

青年は時に笑顔を見せながら、
「これは◎◎という会社が特別に作って私は借りているのです。
以前は歩いていたのですが、
体のバランスが取り難く転ぶので、止めてこれで動いています。
左足で漕いで、右足は勝手に動いているだけです。
体を動かさないと、筋力が弱ってしまい妻にも負担をかけるので・・・・・。
私の場合、歩いていて一番怖いのは転んでの骨折です。」

青年の左足は良く曲がりぺタルを漕いでいました。
右半身を固定しているので、右半身は麻痺しているのかも?しれません。
私は青年のように膝が曲がらないので、この自転車は到底無理でした。

とっても親切に会社の照会等色々な事を、爽やかに話して下さいました。

「電動車椅子というの手もあるけれど、脚の筋肉を使わなくなるので、
脚の筋肉が衰え、細くなってしまいます。」とも話していました。

b0197433_17001485.jpg


私は、今は歩ける所は歩き、バスやタクシーや夫の車での送迎で行動しています。

転んで骨折する事を考えると、自転車は諦めて、
これから先、筋力を鍛えながら、今の生活を続けるのがベストかしら?、
と、思った一日でした。

最後は、シニアカーでの、お買い物かしら。




[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-07 17:19 | 日々の暮らし

ブドウイカ が 沢山届く♪


b0197433_11521789.jpg
夫の友人から、15杯もの<ブドウイカ>が届きました。
毎年、夏、ヤリイカを沢山送って頂くけれど、ブドウイカは初めてです。


11月に入って寒さが増してきた中、
玄界灘の沖ノ島沖で釣った物を、港に着いて直送して下さった物です。

午前中帰港して直ぐ港からのお電話、こちらの受取時間を確認して、
「身が厚く、味はヤリイカより良いですよ!」との事、楽しみに待っていました。

b0197433_11530692.jpg
見るからに新鮮なイカの色、
大きい物は1杯づつ、小ぶりな物は2,3杯づつ、
傘袋に入れてあり、そのまま冷凍しても良いようになっています。
b0197433_11541591.jpg

エンペラーの間に包丁を入れ、外し、
濡れ布巾で、皮を剥ぎとり、先ずはお刺身用に、

b0197433_11551317.jpg
とっても身が厚いので、裏に隠し包丁を入れ、イカそうめんにしました。
ねっとりととっても濃厚な味で、凄く美味しい!!
b0197433_11555185.jpg

お取り寄せしている<九州キッチン>の、
熊本ゆずと大分青唐辛子のノンオイルのドレッシングとの相性は抜群で、一層美味でした。

b0197433_11563278.jpg

烏賊の上部は白く、さっと湯を通し、蕪と一緒に胡麻味噌酢で和えました。
とっても柔らかく、刺身とはまた違った美味しさで、夫のお気に入りになりました。

b0197433_11571262.jpg

烏賊と烏口は甘辛く煮つけ、その夜はブドウイカ三昧でした。

沢山頂いたので、2,3日分を残して捌くのに大奮闘しました。

b0197433_11580387.jpg
こんな美味しい物は子供達にも食べてもらおうと、
刺身用は隠し包丁をいれ冷凍したり、煮つけ用に腸を抜いて冷凍したり、
嬉しい悲鳴の一日でした。
b0197433_12012413.jpg

子供達の口に入るのは、お正月かな?

夫の友人は私と同じ年齢です。
私と同じ名前の奥様を亡くされた後も、お元気に前向きな日々、
美味しい物と一緒に元気も頂きました。


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-04 12:10