<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

釜揚げシラス三昧

b0197433_101586.jpg

暑くてお料理がしたくない真夏、
釜揚げシラスは、手間いらす、タンパク質、カルシュームが一杯でヘルシー、
その上に、このシラスはとっても薄味なので、何に使っても良く合い、大好きです。

b0197433_1022993.jpg

色は少しグレーですが、塩以外は入っていないので安心です。
先日も漁協から電話、即取りに行き、釜揚げシラス三昧の2,3日でした。

夕方、焼茄子を作り冷やして、シラスを一杯かけて、
b0197433_1035612.jpg

紫蘇の葉をトッピング、ポン酢醤油で。

モロヘイヤを茹でて、その上にトッピング、おろし生姜を添えて、
b0197433_1042495.jpg

出汁醤油で。
b0197433_1045424.jpg

キューりとワカメと海老の酢の物に混ぜて。
b0197433_1051224.jpg

b0197433_10181494.jpg


翌日は、冷凍してある酢飯の上に、義兄から送って頂いた冷凍アナゴと一緒に。
b0197433_1083996.jpg


日持ちがしない為、漁協は釜揚げして直ぐ冷凍して販売しています。
以前は冷凍したものを買って解凍し、美味しい、美味しいと食べていましたが、
揚げたてを食べたら、もうこちら!。 
薄味なのでシラスの味が良くわかる上に、そのフンワリ感がとっても好きです。

手に入れるには、揚げたてを、
冷凍前に、直ぐ取りに行かなければならないのが難点ですが、
夫が在宅の時に「今から釜揚げしますので・・・・。」と、連絡があると、二人で笑顔になります。

b0197433_10285260.jpg

私の知人、お友達は高齢者が殆どなので、
この時期、手間いらすの釜揚げシラスは、
我が家からのプレゼントで、一番喜んで頂いている物かもしれません。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-31 10:52 | 美味しい物

プレミアム ずんだ

b0197433_1032459.jpg

仙台から 玉澤総本店の<プレミアム ずんだ>が、冷凍で届きました。
b0197433_10334751.jpg



仙台時代ずんだ餅に慣れ親しんで大好きだった私、
冷凍でカップに入っているので、てっきりずんだのアイスクリームと勘違いし、
b0197433_1034926.jpg

早速、、「久しぶり!!!」と、喜んで食べたところ、
凄く良い香り、味が濃くて美味しい♪♪♪、
でも、
そういえば舌触りもアイスクリームではないし、付いている物がスプーンではないし・・・、

b0197433_10343860.jpg

食べ進むと、中にお餅が、?「え、えっ???」、お餅が固すぎる・・・、
b0197433_1035493.jpg


改めて説明書きを良く見ると、ずんだ餅の冷凍でした。

仕切り直して翌日、説明書き通り、室温に置き1時間して食べました。
b0197433_10354514.jpg

お餅も柔らかくなり、昨日より滑らかで味の濃いとっても美味しいずんだ餅になりました。

1カップにお餅が4個入り、お餅にも味が付いていました。
二人で半分づつで十分でした。
家電の説明書等は、よく読んでからでないと取りかからないのに、
好きな食べ物には目がなく、とんだ失敗でした。

お礼と共に失敗談もメールして謝りました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-28 10:52 | 美味しい物

紅カノコユリ

b0197433_131812.jpg


大好きな紅カノコユリが咲いてきました。
b0197433_1315062.jpg

もう随分前にネットで注文したところ、大豆位の小さな球根が来てびっくり、
花が咲くのに、数年かかりました。
b0197433_133947.jpg

それから長い間、大切に大切に育てて、
球根も増え、今年は5本に10輪の綺麗な花が咲きました。
b0197433_1333989.jpg

昨年掘り上げた球根を、3か所に植え、あちらこちらで華やかに咲いてます。
b0197433_132156.jpg

反り返る姿が好きです。これに蝶が止まると綺麗ですが、今年はまだ蝶が来ません。
b0197433_1342610.jpg

残念な事に私はユリの花粉にかぶれるので、
花が咲いても部屋に飾る事が出来ません。
b0197433_1381234.jpg

部屋から見ているだけでも、十分満足です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-24 13:36 | 庭の花

初めての

b0197433_1453268.jpg

海の日、長男が席を置く、
ヒューマンハーモニー オーケストラの定期演奏会に
町田まで、術後初めて電車で長い一人旅をしてきました。

演奏会後、息子達家族も集まって会食をして、楽しい時間を過ごしました。
<デザートは別腹♪>と、意見が一致して、
席を変え、フルーツパーラー西村でスイーツを楽しむ事に。

3歳になったばかりの孫のSちゃんは、苺が大好き、
ママと半分づつと言う事で大きな自分の顔の丈ほどもあるイチゴパフェを注文。

来た途端にもう嬉しそう、
勿論こんなに大きなパフェは初体験、
どうやって食べるのかしら?と皆で興味津々でした。

b0197433_157714.jpg

大丈夫?と、思っていたら、
細長い容器に高く綺麗に盛りつけられたパフェを、
上手にスプーンを使って口に運び、ほぼ6割方食べてしまいました。
b0197433_1581844.jpg

落とさない様に真剣そのものの顔と、
その後のニコニコご満悦の顔の繰り返しが面白く、皆で盛り上がりました。

それぞれが忙しく皆が揃って会する事は年に数回になりましたが、
家族の笑顔は年寄りに元気を与えてくれ、嬉しいものです。

足の手術のお蔭で、私の行動範囲も広がり、辛かった痛みも忘れそうです。

長男のオーケストラの生演奏会は初めてでした。
大学時代オーケストラに入っていたものの、
夫の東京転勤で離れていたので、京都まで演奏会を聴きに行く事はありませんでした。

社会人になりずっと楽器から離れていた彼が、
子供も中学生になり、親と一緒に遊ぶ時間が減って来るのを期に、
昨年、アマチュアのオーケストラに参加、
忙しい仕事と趣味を楽しむ事は大変だろうと思いながら、
陰ながら拍手を送り、一度は生演奏を聴きたいものだと思っていました。

舞台の上で、ベートーベンの交響曲第五番 ハ短調 作品67 「運命}で
切れ味も格好も良く、ティンパニーを叩く姿に感動し、涙が出てきました。

親元を離れて30年近く、良き妻子に恵まれ幸せな家族を作り、
多忙な仕事の合間に、
好きな音楽も楽しめる機会に恵まれて本当に良かったと思いました。

16日は、私の73歳の誕生日でした。
b0197433_15241038.jpg

皆で会食をしたり、色々趣向を懲らしたプレゼントをもらい、しかも私の好きな物ばかり、
b0197433_15244191.jpg

数日遅れでしたが、、自分の行動にも自信が付き、とっても幸せな誕生日でした。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-22 15:53 | 日々の暮らし

夏の簡単おつまみ

暑い夏、夫は、晩酌にはあっさり少し塩味のつまみが欲しいと言います。
若い頃は、油物大好きだったのに、年齢を感じます。

先ずは、我が家の大好物 山豊 のネギ味噌を使って、
b0197433_1324564.jpg

ゴボウを細く切りあっさり煮て、ネギ味噌と一緒に紫蘇で巻きます。
b0197433_13252450.jpg

ゴボウの歯触りとねぎ味噌の甘辛味と、
紫蘇の香りが口一杯に広がりとっても美味しいです。

朝妹から電話で、オクラの花をどうぞと。
b0197433_13255051.jpg

今回は生ではなく、さっと湯がいて、
b0197433_13261683.jpg

酢飯の小さなおにぎりに、蕗の佃煮を乗せ、オクラの花で包みました。
酢飯は沢山作った時冷凍して置きます。 ちょっと便利です。
オクラは花にも粘りがあり色どりに良いかしら?と、思って・・・。

紫蘇の葉は夏向けのおつまみにぴったり、
b0197433_13384641.jpg

冷凍保存してある修善寺の山菜わさび <天城林道> を入れて巻きました。
紫蘇の葉と山菜わさび、山菜の歯触りもしてお気に入りです。

先日お友達が届けて下さった秋田の<ふかし茄子漬け>は、
b0197433_13333996.jpg

蒸かしたお米と麹を使って漬けた物、べったら漬けのように甘くなく、
泉州の水茄子とも違っています。
b0197433_13341462.jpg

外はパリパリ、中は柔らかく優しい味で、外と中の色の対比も綺麗です。

秋田の純米大吟醸 白瀑 も一緒に届けて下さいました。
最近冷酒には嵌っている夫は、
甘いのに切れががあり、少し酸味もあると、初めてのお酒に大喜びでした。
私も一口、美味しい♪、
年明けから酒粕入りの味噌汁を作っている私、塩麹も好きだし、日本酒も好きかも?、
一緒にお菓子も少し入れて下さって、
Kさんのプレゼントはいつも色々入っていて、夫婦で楽しめて嬉しいです。

最近私も見習って、友人知人へのプレゼントは、色々少しづつ入れる事にしています。
お友達曰く、「あなたからのプレゼントはびっくり箱みたい」と。

年寄りは沢山は要らないけれど、色々楽しみたい♪。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-14 13:56 | 美味しい物

巣箱点検中

b0197433_931488.jpg

先日から、シジュウカラが2羽で来て巣箱に入ったり出たり、
1羽は高いところで啼いていて、1羽が中を点検しています。
b0197433_9321539.jpg

10日には、長い間巣箱の中を点検、
b0197433_938273.jpg

b0197433_9324655.jpg

入口から顔を出し、キョロキョロ、
b0197433_9372552.jpg

又引っ込んで顔を出しキョロキョロ、今度は外に出てから点検中、
b0197433_9342260.jpg

b0197433_9345231.jpg

b0197433_9353441.jpg

2014年には2回雛が孵化したのに、去年はなし、
2016年の今年は点検はするけれど、
まだ卵を産むベットは出来ていません。

2014年、2回目のベット作り7月8日のベットはこんな感じ、
b0197433_9413652.jpg

ちょっと遅いかな・・・・・・・。何が気に入らないのかしら?

もしかして、スズメかもしれない・・・、
シジュウカラが来ると何処からともなく舞い降りてきて追い払う。
落ち着かないところで子育てはしたくないのかもしれません。
スズメの方が毎日四六時中いるので、権利を主張しているのかしら?
昔は大丈夫だったのに・・・。
巣箱の中は綺麗にしてありますが、
外側はボロボロ、写真を見ると良く解り反省。これが原因かしら?

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-12 09:51 | メジロ、シジュウカラ

お豆腐白玉

b0197433_1616260.jpg

暑い日、簡単なお豆腐白玉を作ってデザートです。
お水の代わりにお豆腐を練りこむと、
柔らかい口当たりと、お豆腐の味もしてで好評です。

白玉粉に、絹ごし豆腐と、少~し塩を入れ、耳たぶくらいの固さに練りこみ、
b0197433_1652974.jpg

b0197433_166249.jpg

小さく丸めて熱湯の中に入れ、
b0197433_1663799.jpg

浮き上がって1,2分したら、
冷水に取り冷えたらザルに上げるだけ、簡単です。
b0197433_167135.jpg

b0197433_1673649.jpg

抹茶を入れたものと二種類作りました。
b0197433_16423116.jpg

甘く煮た小豆に入れたり、
b0197433_16231470.jpg

黒蜜をかけ、きなこをまぶしたり、冷たく冷やしていただきます。

甘い物の後には少し塩辛い物が欲しい、
冷凍した蕗の佃煮や塩昆布を添えたり、
紫蘇を醤油と七味唐辛子に漬けた物で、竹輪を巻いて、お口直しに。
b0197433_16115997.jpg

紫蘇に、少しの醤油と七味唐辛子を一振りしてかけ、重しをして一晩おく。
b0197433_16335111.jpg

b0197433_1646575.jpg

水分が出て来るので、絞って使う。竹輪に巻くとお酒の肴にも。
暑い日は簡単が一番、お勧めです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-08 16:54 | 簡単デザート

梅雨明け前の花々

b0197433_16352466.jpg

梅雨明け前の庭、
昨年、一昨年と入院生活で花の手入れも儘ならず、
すっかり弱っていた花達も、
やっぱり手入れをすると元気に咲いてくれ正直です。
b0197433_16354849.jpg

兄嫁から頂いたフウランも元気に咲いてきました。
白くて反り返って、清楚な花びらが可愛らしい。
蕾も次々出てきて、静かに<咲いていますよ~>という感じです。
b0197433_16361918.jpg

キキョウは咲き終わった物を摘んでおくと、
晩秋まで、次々咲き続けお得な花です。
b0197433_163798.jpg

白いキキョウは株があまり大きくならず、紫に比べて花数が少ないので、
来年はまた、種を撒こうと思います。
b0197433_16374366.jpg

バラは二番花が元気です。
b0197433_16381931.jpg

ハイビスカスも絶える事無く咲き続けてくれます。
この花の枝を下さったお友達は病が進行し、介護2級の認定を受けているとの事、
去年の今頃は、我が家で麻雀を楽しんでいたのに・・・、お気の毒です。
ハイビスカスの元気な写真を送ると、とっても喜んで下さる。

フウラン、ハイビスカスの贈り主のお花大好きなお二人さん、
皆さん、これからの暑い夏を元気に乗り切って下さい。
私は花の手入れを怠らず、来年も綺麗に咲かせてみますので。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-05 16:58 | 庭の花

チィチィチィ

b0197433_1633332.jpg

梅雨空の下、子スズのチィチィ餌をねだる啼き声で賑やかです。
b0197433_1641547.jpg

b0197433_1644515.jpg

今季二回目の雛が誕生し、連れてきている様子です。
b0197433_1651272.jpg

マンション住まいの友人は「可愛らしい♪」と、喜んでいます。
b0197433_167361.jpg

b0197433_166132.jpg

でも、蒸し暑い時には一層暑苦しく感じられ、贅沢?ですが、少し静かにして欲しいな~。
梅雨明け頃には独り立ちしてくれるかしら?

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-02 16:12 | 小鳥、魚 | Comments(0)