<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

生きくらげの白和え

b0197433_9331930.jpg

生きくらげと真竹で白和えを作りました。

b0197433_9335342.jpg

週2回位通っている産直市で、生きくらげを見つけました。

乾燥した物は良く使いますが、生は初めてなので、買ってみました。

30秒位熱湯に入れ、冷水に取って普通に調理しました。
コリコリとした食感はやはり生の方が良いような気がします。
b0197433_9345369.jpg

細く切って、真竹を薄味に煮た物、いんげんとで白和えにしました。
b0197433_9361189.jpg

絹ごし豆腐の水を切っておき、
練りゴマと砂糖、醤油を混ぜ和えるだけで簡単です。

生きくらげのコリコリした食感と、また少し違った真竹の食感が、
口の中で面白い感じで美味しい、お酒の肴の一品にも。

b0197433_9372433.jpg

もう一品は、さつま揚げのさいの目切りと生姜ポン酢で。
きくらげは食感は良いが味がないの、味付き、油分のあるものと一緒に。

結構日持ちがするようなので、
お友達との6月の夕食会に出してみようと思います。
b0197433_9375430.jpg

真竹を沢山頂いたので、薄味を付け冷凍しました。
味を付けてあるので、細かく切って煎り豆腐や酢飯に合わせたり、すぐ使え、重宝です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-31 09:52 | 美味しい物

子すずめ-2

b0197433_10203615.jpg

子すずめが大分大きくなりました。
b0197433_1022413.jpg


b0197433_1033281.jpg

親は朝、庭に子スズメを連れて来て餌を食べさせると、
置き去りにして何処かに出かけます。
b0197433_10353819.jpg


その間、大人しく待っている姿がとっても可愛らしく、飽きません。
嘴の所はまだ黄色く、やっぱり初々しい、

b0197433_10232916.jpg

2羽でいると寄り添って、
b0197433_102443100.jpg

b0197433_10252134.jpg

自分や相手の毛繕いをしたり、
b0197433_10255432.jpg

b0197433_10263428.jpg

する事は一人前になって来ました。

今朝、夫が餌をやりに出かけると、
b0197433_10272424.jpg

親は直ぐ近くの木に止まって、夫が餌台から離れるのを待っていますが、
子すずめは恐いもの知らず?飛んで来て餌箱を突いていました。

自分で餌を食べている風にも見えますが、やっぱり親に餌をねだります。
b0197433_1028535.jpg

手のかかる子供程可愛い???

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-29 11:01 | 小鳥、魚

今年も蕗の佃煮

b0197433_16565686.jpg

昨日も夫の大好物の蕗の佃煮を作りました。

今年三回目、最初は妹の家からのまだ柔らかい細い蕗、
次は産直市の少し太くなった蕗、
そして、昨日は産直市のかなり太くなった蕗、でもまだ柔らかく美味しく煮上がりました。
暑くなってくると佃煮作りは大汗です。

いつも一回に皮を剥いた物1,5㎏くらい煮ます。
でも、夫のお酒のつまみは元より、
釜あげシラスや桜えびのかき揚げに添えてプレゼントすると大好評で、
直ぐ終わってしまいます。

材料

蕗の剥いた物:1㎏ 砂糖:1カップ弱 味醂:180cc 出汁:90cc 昆布:10センチ 辛味:少々

①蕗を洗い適当な大きさに切り、熱湯に入れ、
沸騰してから6分茹で(今回は太いので6分、細さによって調整)水に晒し、
②皮を剥いて3~4㎝に切り、(皮を剥く時はゴム手袋をしないと爪が茶色になるので注意)
昆布も細い短冊に切る。

b0197433_16573270.jpg

③鍋に醤油以外の調味料と蕗、昆布を入れ混ぜてから火にかける。
落し蓋をして、沸騰してから10分くらい煮る。

b0197433_16581494.jpg

④醤油を加えて、落し蓋をし、時々混ぜながら、グツグツ、煮汁がなくなる頃まで煮る。

b0197433_16584725.jpg

お友達から京都土産に頂いた少しでもピリリと辛い美味しい 
原了郭 の黒七味を二振りしました。
唐辛子でもOKです。

b0197433_173442.jpg

今回は自家用に瓶に詰めたり、保存用袋に入れたり、
一度に沢山食べる物ではないので、瓶詰は冷凍します。



[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-27 17:20 | 美味しい物 | Comments(0)

ネットショップでお買い物

b0197433_14103911.jpg


先日、ネットショップで可愛らしいアクセサリーを買いました。
b0197433_135894.jpg


いつも楽しく拝見している ホホホの本田さんのブログ の ネットショップに出ていたものです。
b0197433_14182744.jpg

ネットで注文すると、直ぐお返事があり、入金するとすぐ品物が届きました。
凄く早くてびっくりでした。
可愛らしい封筒と箱、他にオリジナルのポストカードが入っていました。
送料込みで2640円、労さずしてこんな可愛らしい物が手に入るなんて、ラッキーです。

犬のブローチと赤いイヤリング、
b0197433_1354354.jpg

犬のブローチは7×5センチ、中に可愛らしい犬が付いていて、
b0197433_1355356.jpg

下がっている鎖に珠が付いるのが楽しそうで買いました。
赤いイヤリングは、一見派手に見えるけれど、
黒、白のブラウスやセーター等の時付けると白髪には綺麗かなと思って・・・、
b0197433_13593053.jpg

それに私の編んだセーターの赤と同じ色の赤なので、それにも使えるし。
楽しい時に付けて、お友達をびっくりさせてみようと思います。
昔と違ってこの頃は、格式ばったところに出かける事はほぼないので、
明るく楽しいお洒落をしたいと思う日々です。

本田さんのお店では過去にも買い物をしましたが、
いつも開店している訳ではないのですが、お店を覗くだけでもも楽しいです。
(5月23日現在只今開店中)
本田さんやお友達が蚤の市等で探してきた物のようで、
お値段がと~ってもお安いのが嬉しいです。

イラストがお上手でブログは楽しいイラスト付きです。
私よりずっとお若い方のお洒落や日々の生活は、拝見するだけで楽しくなります。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-23 14:32 | 日々の暮らし

テディーベアの着せ替え

b0197433_16539100.jpg

頂き物の白いテディーベアに、
昨年孫に作ったワンピースの残り布で、お揃いの洋服を着せてみました。
b0197433_16534948.jpg

終の棲家に引っ越しした時、
若い友人が、年寄りの二人住まいは寂しいだろうと、
可愛らしい白いテディーベアをプレゼントして下さいました。
b0197433_16544390.jpg

毛糸でズボンとベストを編んで着せ、15年間部屋の隅で和ませてくれました。
先日洗濯をしたところ、とっても綺麗になりました。

むか~し、
女の子が、お揃いの洋服を着た縫いぐるみを持っていたら、
可愛らしいだろうな~と、思っていました。

でも、生憎我が子は男の子で実現できませんでした。
今回、布の整理をしていて思い付き、
テレビを見ながらチクチクと縫って着せ替えてみました。
このぬいぐるみに同じデザインを着せるのは私には面倒で難しいので、
デザインは簡単に、雰囲気はなるべく同じように。

b0197433_16554456.jpg

裾に濃いピンクでフレンチナットステッチも入れ、可愛らしいテディベアに変身しました。
もう直ぐ三歳の誕生日なので、誕生日祝いと一緒にプレゼントする事に。

今までのズボンはそのまま穿かせ、ベストは一緒に入れる事に、
b0197433_16561435.jpg

女の子なので、寒くなったらこんな風に着せて遊ぶかしら?

ワンピースは昨年少し大きめでしたが、今年は多分丁度良い?、
お盆にこの人形を持って元気な姿を見せてくれるのを楽しみに♪

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-20 17:33 | 私の手仕事

子すずめ

b0197433_14595374.jpg


毎日可愛らしい子すずめに頬がゆるみます。
ピンクの脚と嘴の横が黄色いのが初々しい。
b0197433_1581265.jpg


b0197433_1565251.jpg


b0197433_1542265.jpg

お隣の瓦屋根の間で育てた子すずめを、

漸く親が餌を食べさせに連れてくるようになりました。
b0197433_159497.jpg

ふかふかの胸毛が可愛らしい♪

最初は近くにいてずっと見守っていた親も、今では子すずめを置いて出かけます。
その間、静かに待っていますが、
親が来た途端、チィチィと餌をねだります。
b0197433_15105044.jpg


b0197433_15112958.jpg


b0197433_15115655.jpg


b0197433_151323.jpg


バラと一緒にアマリリスも咲いてきました。春爛漫です。
b0197433_1516338.jpg

b0197433_1517399.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-17 15:22 | 小鳥、魚

マルシェのパンプディング

b0197433_1493329.jpg

お友達のパン屋さんブーランジェリー マルシェ から沢山のパンと一緒に、
パンプディングが届きました。

いつも色々変わった調理パンや菓子パン等、
趣向を凝らした物を届けて下さいますが、パンプディングは初めてでした。

プールから帰って疲れ気味、甘い物が欲しいなーと思っていた所だったので、
「わぁー、大きな美味しそうなプリン!、いただきま~す♪」。
b0197433_14111639.jpg


「美味しい!、キャラメルソースの味も抜群♪」、
でも、いつも食べるプリンの食感と違い、食べ応えがある感じでした。

良く見ると表面には薄ーい卵焼きが乗っているみたい、
早速お友達にメールして聞いたところ、
「パンプディングです」と。
b0197433_1411494.jpg

プリン液に長い間漬け込んであるからかしら?、
パンとプリン液の堺が解らないくらい一体化して、
少~し硬めの焼きプリンを食べている感じです。

最近生クリームをたっぷり使った柔らかプリンを良く頂きますが、
これはあっさりしていて、量もあり、
少しヘルシーでお得かなと、思います。

折りを見て、マルシェから段ボール一杯の色々なパンを贈って頂き、
我が家の冷凍室が急遽一杯になります。

b0197433_14121688.jpg

その中から、今朝はこのパンを取り出し、チン、
チーズや美味しいソーセージが入っているので、一個で十分です。
サラダにフルーツ、ヨーグルト、紅茶の楽な朝食になりました。

主婦にとって三食の食事の用意は大変なのでいつも感謝です。

漁協にお願いしてある釜あげシラス、早く電話が来ないかしら、
マルシェはお店を大きくされ、とっても繁盛してお忙しい毎日なので、
私も手間要らずの品をプレゼントして、彼女にも少し楽をして頂かなければ・・・。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-15 14:27 | 美味しい物

神宗の徳用塩昆布

b0197433_2094025.jpg

義兄から、先日私が大阪で買えなかった神宗の
徳用塩昆布が3袋届きました。
開店前からの余りにも長蛇の列に買うのを諦めた品なので、
思わぬプレゼントに、もうびっくりするやら嬉しいやら。

神宗の塩昆布は、昆布の佃煮ですが、
厚みがあり、甘過ぎず辛過ぎず、しっとりととっても美味しい塩昆布です。
b0197433_20113388.jpg

このお徳用昆布は、贈答用に使われる昆布の真ん中の角切部分ではなく端の部分ですが、
味は同じで、出汁が凝縮されているので熱いご飯にピッタリです。
b0197433_2012917.jpg

余分な添加物が入っていなくてこの美味しさは素晴らしいです。
b0197433_20123922.jpg


毎年暮れに知人から箱入りを頂き、
家族の大好物ですが、箱入りはちょっとお高くて自宅用には手が出ませんでした。

ずっと前、義兄が箱入りと一緒にお徳用を送って下さったのを思い出し、
先日お墓参りの帰り大阪で買って帰ろうと思いました。

前日の会食の際、義兄に相談したところ、
「一日の販売数が決まっていて、あれは開店前凄く並ばないと買えません。」との事。

翌朝モーニングを食べに外出した際、大丸梅田店に行ってみると
まだ、9時半なのに、もう凄い行列が・・・・・、
多分私までは回って来そうもないので諦めた品なので、
義兄からの思わぬプレゼントに大喜びしました。

聞けば10時開店なのに、8時半には、もう20人並んでいたとの事です。
夫より10歳上の義兄が私達の事を思って買って下さり、、本当に有難い事です。

先週末子供達に会った際に一袋づつプレゼントして、喜ばれました。

一緒に入っていたこのおこしもさっくりと爽やかな甘味で美味しかったです。
b0197433_2017113.jpg

沢山はいらないけれど、お気に入りの美味しい物を食べると、
ほっこり笑顔になれる食いしんぼうの私です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-11 20:48 | 美味しい物

雨の日のバラ

b0197433_21315650.jpg

5月に入りバラが元気に咲いています。
b0197433_21322381.jpg

今日は午後から雨、雨の日のバラも水滴がかかり、なかなか風情があります。
b0197433_2133067.jpg


b0197433_21332818.jpg

元気が良すぎるのかしら?
b0197433_21335974.jpg

今年はスプレー咲きが多いように思います。
b0197433_2135397.jpg


その中で、この花だけは、毎年一輪づつ咲いています。
b0197433_21361655.jpg

母が育てていた物を挿し木で引き継いでいます。
物静かだった母に似合わず、毎年澟として一輪づつ咲いています。

可愛らしい初恋は、先日の強い風で蕾が折れてしまって、一足遅れています。

部屋に飾ったり知人プレゼントしたり、ウキウキする毎日です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-10 21:42 | 庭の花

生桜えび

b0197433_1510166.jpg

生桜えびがたまにスーパーにも出回るようになりました。
近くに漁場があるのになかなか出回らないのが残念。

生桜えびのかき揚げが大好きで、手に入ると良くかき揚げを作ります。
でも、家では生のままでは一回しか食べた事がありませんでした。
私がヒゲや殻が上手に取れないので、<口の中に当たる!>と悪評なので。

b0197433_15103947.jpg

先日、テレビで<水の中で割り箸をぐるぐる回してヒゲを巻き取ると良い>
と言っていましたので、初挑戦しました。

冷たい方が良いだろうと、氷水にして箸をグルグル、一応取れましたが、
余り廻し過ぎると柔らかい身が崩れそうなので、途中でやめた所、
余り綺麗にとれず、後は手で取り除きました。
お鮨屋さんは、何か他の手法で、殻やヒゲを取っているのかしら?
b0197433_14503910.jpg

生姜にポン酢を垂らして、甘くて、とっても美味しいけれど、面倒でした。

連休の一日、お友達ご夫妻をお招きして、桜えびのかき揚げをメインディッシュに
<健康麻雀、のち飲み会>を開きました。
夫は退職してから麻雀はご無沙汰、
まして妻の下手な麻雀には付き合えないと言いますが、
飲み会が控えているので?OKしてくれました。

揚げたてのサクサクと甘いかき揚げは好評で嬉しかったです。
b0197433_1537434.jpg

b0197433_15381428.jpg

桜エビ:150g タマネギ:半分(縦に薄切り)、 青ネギ:少々
天ぷら粉をまぶし衣は薄く表面を覆う程度にする。
夫の手作り優れもの、かき揚げ用に作ってくれました。
b0197433_15555929.jpg

箸置きのカニはバランス取りに、散らばらずに綺麗にかき揚げができます。

外は天気も良いし程よい風も入り、マージャン日和、
b0197433_15283120.jpg

揚げたてを食べて頂くかき揚げだけを残して料理も出来上がり、
終わったら直ぐ飲み会に入れるように、大皿用の物は盛り付けておきました。
盛り付け用の小鉢等の準備も完了、
好きな事が控えているので、いつもより手際が良いような・・・。

ワイワイガヤガヤ賑やかに麻雀タイムを楽しみました。

そろそろ暗くなって来たので、男性群お楽しみの飲み会に入りました。
メニューは高齢者向けに野菜多めのあっさりメニューにしました。

ほやこのわた
b0197433_15112554.jpg

三陸産の真ほやとこのわた(なまこの腸の塩辛)を和えた塩辛。
(甥からの東北のお土産、日本酒に良く合う)
頂き物の筍を使った煎り豆腐や
b0197433_1514444.jpg

セリと筍の胡麻和え、
ポテトサラダ、
そして大皿にイカトンビ、サヤエンドウ、卵焼き、蕗の佃煮と蒲鉾、
b0197433_14522991.jpg

チーズ入りカボチャ、ジャガイモとコンビーフの焼き物、トマト、
b0197433_1454270.jpg


ご飯は甥の東北土産のいちご煮にハリハリ漬、塩昆布、蕗の佃煮を添えて。
飲み会も盛り上がり賑やかに楽しい連休の一日でした。

週末は、孫の演奏会に私達が出かけ、子供達や友人と会う楽しみの日が待っています。
先日の姫路行きで自信が付き、電車で行きます。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-05 16:56 | 美味しい物