<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暫くお休み

b0197433_736158.jpg


連日の暑さの中、小スズメも水浴びをしていました。
b0197433_7364552.jpg

淵に止まっていて、落ちたのが最初のようで、
b0197433_7371286.jpg

落ちた時は慌てていましたが、
b0197433_738326.jpg

親が「大丈夫だよ。」と言っているのかしら?、
b0197433_742414.jpg

気持ちが良かったのか、入ったり出たりしていました。

b0197433_7375096.jpg

まだ怖いのか、ちょっと浴びて、直ぐ縁に止まる姿が面白い。

明日から、暫くブログをお休みします。
また元気に戻って来ましたら、再開したいと思います。
訪ねて下さると嬉しいです。



[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-14 07:52 | 日々の暮らし

入院支度


来週初め、
右足に人工関節を入れる手術を受ける事になり、入院の準備をしています。

入院中に着るパジャマに刺繍をしてみたり、
b0197433_10301253.jpg

b0197433_10304225.jpg

b0197433_10312491.jpg


b0197433_10315131.jpg

b0197433_1032188.jpg


長い入院生活で退屈しない様に手仕事も用意して・・・・・。
b0197433_10341280.jpg

刺しておけば、いつでもバックや小物入れに加工出来るので。
昨年は ペットボトルケース を編みました。
50日余りの入院生活で16個も出来ました。

今年は、クロスステッチを用意しました。(針先が円いので、危なくないと思って・・・)
大好きな玉置浩二のCD等を聞きながら、ポチポチ刺したいと思います。
b0197433_10371475.jpg

昨年6月左膝に人工関節を入れる手術をしました。
術後とリハビリの辛さに、「もうこんな痛いのは絶対やらない!!」、と叫んでいたのに・・・、

一年経ち、正座は出来ない等不自由な事もあるけれど、
膝の痛みは全然なくなり、自転車にもなんとか乗る事が出来るようになりました。

左足は元気になったものの、まだ右足が痛むので手術しようかしまいか、思案していました。

でも、今の左足の快適さを思うと、
これから先「痛い痛い。」で過ごすより、今のうちに治せるものは治しておいた方が、
自分も楽になるし、周りの方にも迷惑を掛ける事が少なくなると思い決めました。

手術、リハビリと入院生活が長いので、その間夫は独り暮らし、
今の段階なら大丈夫そう?なので、それも要因の一つでした。


今日、夫の車で朝市に買い物に出かけました。
高齢の方が、手押し車を押しながら、痛そうに足を引きずりながらの姿を見かけました。
痛みが解るだけに、 「ああー、痛そう、可哀そう。」、
思わず、頑張っているその後ろ姿に声援を送りました。
[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-12 10:52 | 日々の暮らし

銀の耳かき

b0197433_1029395.jpg

息子に頼んでいた 木屋 の銀の耳かきが届きました。
夫が、早速試しに使って見たところ、その柔らかいタッチに、にんまり、
b0197433_10293636.jpg

私も使ってみましたが、とっても柔らかいタッチで、気持ちが良い!!
幼い頃、母の膝枕で耳かきをしてもらっていた頃を懐かしく思い出しました。
良く使うこういう物は、
やっぱり自分に合った使い心地の良い物を使うと贅沢気分になります。

夫は、昔からタッチの柔らかい銀の耳かきを愛用していましたが、
小さいので、失くしてしまいました。
その後、色々探してみましたが、なかなか自分に合う物がなく探していました。

息子が先日,、銅のおろし金を購入した木屋にある事を知り、頼んでおいたものです。
今度は箱が大きいので、失くす事がないでしょう。
b0197433_1024563.jpg

良い物が見つかって良かったです。
持ち手は差し込み式になっています。

一緒に、先日の那須への家族旅行のお土産が入っていました。
扇屋の <白ふくろ最中> 
b0197433_1030120.jpg

中はしろいんげんにコンデンスミルクの等入った、程よい甘さのお菓子で美味しいです。
日本茶、紅茶にも合います。可愛らしいふくろうも好き♪、
b0197433_10303898.jpg

5個入りですが、賞味期限が20日間なので、
甘いもの好きな人は一人の我が家でも十分OKです。
b0197433_1031312.jpg

そして、影絵の藤代清治の作品の本、
過日テレビでその素晴らしい作品を見て、一度行きたいと思っていたので、
グットタイミングでとっても嬉しい。
来週からしばらく時間を持て余す事になるので、ゆっくり見たい思います。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-10 10:46 | 日々の暮らし

パッションフルーツの実が重くなる

b0197433_1016488.jpg

パッションフルーツの実が一回り大きくなり、実の重さで下向きになってきました。
直径6センチ位だけれど、重さが増してきた感じです。

あとどれ位で色づいてくれるのかしら?
b0197433_1018990.jpg

下を向いて下がっている様子は、とっても可愛いらいくて、ニコッとしてしまいます。
b0197433_10191189.jpg

花は咲かないけれど、葉の数は多くなってきています。

来年はもっと窓際に誘引すれば、
可愛いらしい実が目の前に吊る下がっていて楽しいし、もっと日除けになる事間違いなし!
b0197433_10334896.jpg

先日人工授粉したものは、どうやら結実しなかったようです。
b0197433_10342571.jpg

気温が30度を超すと花芽も落ちてしまうそうで、
ここのところの暑さで、花芽も出来ていません。

b0197433_10345768.jpg

b0197433_10361530.jpg

念願のパッションフルーツの葉の間から小鳥を見る、少し様になってきました。
私の直ぐ目の前で餌を食べている、気が付かないらしい・・・、
覗き見している感じで楽しい。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-07 10:47 | 庭の花

朝一番のらららサンビーチ

b0197433_154127100.jpg

朝7時、 らららサンビーチ に行ってきました。
朝一番のらららサンビーチは海は静かで、人が少なく、
この時期見えない富士山が綺麗に見えて最高でした。
b0197433_154330100.jpg

平日の早朝でも、ビーチの前にはもう車が数台入場を待っていました。
b0197433_15441814.jpg

海水浴場は8:30からですが、道路に車が一杯になり、迷惑がかかるので、
7:00には入場を許可しているようです。
b0197433_15445156.jpg

「この時期、こんなに綺麗に富士山が見える事は珍しい。」と、係の方が話していました。
b0197433_15452671.jpg


b0197433_15455277.jpg

「ライフセーバーの方は8:30から活動しますので、
なるべく浅瀬の目の届く範囲で遊ばせて下さいと」放送していました。
b0197433_15463729.jpg

白い砂浜に水は透き通ってとっても綺麗でした。
b0197433_1643865.jpg

上の孫のKちゃんは、2回くらい来ているので、
私が元気だったら、下の孫のSちゃんも、この綺麗な海で遊ばせてあげたいと思いました。
b0197433_1548174.jpg

7,8年前に行った時より整備され、隣にはダイビングスポットも出来ていました。
b0197433_15483467.jpg

↑ ダイビング用の休憩所

b0197433_15492135.jpg

帰り、桃郷海水浴場に行ってみました。
b0197433_15501546.jpg

こちらも早いので、人影はまばら、その内、同じ恰好をした若々しい集団が、
行ってみると、学習院の生徒さんが遠泳をするようです。
b0197433_1550564.jpg

指導者の下、大きな声で返事をするのが、とっても清々しくて気持ちよく、
暫く見る事にしました。
今時珍しい和船が何艘もあり、歴史を感じました。
又、生徒さん達はテキパキとボートを海に出す作業をしていました。

ここで、品の良い若者が近寄ってきて、
丁寧に、「すみませんが、写真はちょっと・・・、これから・・・・・」と。
雰囲気で直ぐ察する事が出来たので、「解りました。」と、伝え、
ここから先は写真を撮るのを止め、見学してきました。
みなさん、上手に沖に向かって泳いでゆきました。

天気は良いし、人はいないし、海は静かだし、
学生さんにとっても最高の遠泳日和ではなかったかと思います。
遠泳は初めて見ましたが、良いものだなーと、思いました。

何故、そんなに早く海水浴場に行ったかと言えば・・・・・、
今朝は、6時出発でミカン山のブルーべりーの収穫に行きました。

ところが、我が家のブルーベリーを誰かが収穫してしまった後で、熟している物はほぼ無しに等しい、
8日前に行った時も、ほぼ収穫した後だったので、
今日はそろそろ熟している頃と思って出かけたのに・・・・、残~~~念でした。

毎年7キロくらいの収穫があり、ジャムを一杯作り皆さんにプレゼントしていたのに、今年は無し、
この猛暑の中、私達が偶にしか来ないのを知っている誰かが、
先に収穫してしまっているようです。

よく知人、友人がハクビシンに作物を横取りされる話をしていましたが、
こちらは明らかに人間の仕業だと思います。
昨年は私の足の手術で、殆ど山に行っていないのでブルーベリーの収穫はゼロ。
昨年味をしめて、今年も取に来ているのかしら・・・・・。

がっかりして、らららサンビーチに行き、人の少ない富士山の見える綺麗な海水浴場を見て、
桃郷海水浴場では、珍しい光景を見てきたので、
思ったより、がっかりせず、9時前には帰宅、気持ちの良い朝になりました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-05 16:18 | 日々の暮らし

72歳の誕生日

先日、72歳の誕生日を迎えました。

気持ちは、まだまだ60代くらい?の心算、何事にも意欲は湧くけれど、
体は正直でだんだん思うように動かなくなって来ました。
スポーツクラブで、同年代でも颯爽と頑張っていらっしゃる方をみると、
<凄~い!あの方は、そういう立派な体の持ち主なんだわ>と思うようにしています。

又、えっと、思うような事が思い出せなかったり・・・、
洋裁の製図が面倒でスムースに出来なくなったり等々、脳の方も年々老いを感じます。

そんな時、私が娘時代に我が家に見えていた叔母さん達の事を思い出すと、
「まあ~、こんなものでしょう」と、思えてきて、ちょっと、安心したり・・・。
良い事か悪い事か、あまり気にせず気楽に過ごしています。

今年も息子達から嬉しいプレゼントが届きました。
b0197433_10171218.jpg

スープストックトーキョーのスープ各種と、
b0197433_10175332.jpg

息子の勤める会社の近くにある人形町界隈の老舗の品々等、
今年もそれぞれ、色々考えて送ってくれ嬉しい事です。

スープは冷凍で来て、熱湯で5分、簡単で、ホテルのような美味しいスープでした。
この暑い日々、このスープを添えて、手間いらず、美味しいランチになっています。
こちらはオマールエビのビスク
b0197433_1019364.jpg

北海道産カボチャのスープ
b0197433_1019581.jpg

トウモロコシとサツマイモのスープ
b0197433_10202474.jpg

一袋はたっぷりなので、半分づつでも十分です。

b0197433_10211343.jpg

こちらは私がお料理が好きなので、木屋のおろし金、
銅製で、年季の入った職人さんがタガネを使って一つ一つ手作りで目立てをするそうで、
b0197433_102203.jpg

目の刻み方が素晴らしい!、飾っておいても良い感じです。
卓上用なので、今度、奮発して、ワサビを買って来て、
あしたか牛のステーキをワサビ醤油で食べたいな♪、

千両箱に入った黒文字の爪楊枝、知人に頂いて残りわずかでしたが、
知ってか知らずか、沢山届いて、嬉しい事。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-08-02 11:20 | 日々の暮らし