<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

シジュウカラ、今年の巣作りは?

b0197433_1632237.jpg

この時期、我が家の庭に一番多く来る鳥はシジュウカラのつがいです。
b0197433_1620444.jpg

↓ 胸のネクタイが太いのがオス
b0197433_1623484.jpg

↓ ネクタイが細いのがメス
b0197433_16311874.jpg


b0197433_1621924.jpg

b0197433_16213550.jpg

寄り添う感じで本当に仲良しです。
b0197433_1637656.jpg

b0197433_16221114.jpg


でも、昨年は3月23日に巣作りが始まったのに今年はまだ巣作りが始まっていません。

b0197433_162546100.jpg

先日は、巣箱の中に入り、長い間点検していました。
b0197433_16271987.jpg

そして、入り口に止まって、
b0197433_1628690.jpg


長い間、辺りをキョロ教していて嬉しい予感がして喜んでいましたが、
b0197433_16291610.jpg

その後巣の材料運んでいる様子はありません。
去年は2回も巣作りをしたのに、そんなに不具合がある訳もなさそうなのに・・・・・、
b0197433_16295340.jpg


何時になったら、巣作りが始まるのかしら?
今年は駄目なのかしら?????。
巣作り、抱卵そして雛の誕生、去年のワクワクした日々が懐かしい!

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-28 16:42 | メジロ、シジュウカラ

漸く仲よしに♪

b0197433_10593440.jpg

桜の花が咲き始め、メジロの来る回数が減ってきましが、
b0197433_1102273.jpg

今季、我が家に来るつがいが漸く仲良くなって、一緒に餌台に入るようになりました。
b0197433_1111229.jpg

b0197433_1114862.jpg

この2羽、羽繕いをしている時は、とっても仲良しに見えるのに、
b0197433_1125723.jpg

b0197433_113304.jpg

先日まで二羽で一緒に餌台に入る事はなく、

b0197433_1141033.jpg

一羽がミカンを食べている間、相棒が一緒に餌台に入るのを拒否、
b0197433_1143777.jpg

相棒は、外でウロウロしなががら待機していました。
時間が経つと羽を震わせ、交代を催促?する感じで、
とても仲良しにのつがいに見えず心配していましたが、これで一安心です。
b0197433_1122226.jpg

もう少し暖かくなるとメジロの繁殖時期を迎えるので、
お互いに思いやる気持ちが出てきたのかな??

もうすぐ我が家に来なくなりますが、
何処かで仲よく巣作りをして、卵を産んでくれる事でしょう♪、♪ ♪!

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-24 11:18 | メジロ、シジュウカラ

可愛らしいポシェット

b0197433_1571723.jpg

春らしい可愛らしいポシェットを作りました。
先日、手仕事大好きなお友達にお茶に誘って頂きました。
彼女は、かつてご夫妻でドイツの友人宅を度々訪れ、
バイエルン地方のレースをふんだんに使ったブラウスを購入して、パーティに出ていたそうです。

7~8枚の豪華なブラウスと一緒に、
彼女が手芸屋さんで見つけた民族衣装を着た人形のクッションを見せて頂きました。
b0197433_15213322.jpg

布や毛糸を張り付けて作ってありました。
b0197433_1522072.jpg

とっても可愛らしいので、ちょっと図案をアレンジして、厚手の木綿に刺繍してみました。
b0197433_1526086.jpg


縦、横21センチ、マチ3センチ幅、
b0197433_15111646.jpg

前のポケットはマグネットボタン、後ろはファスナーポケット、
b0197433_15114219.jpg

中にもファスナーポケットと貼りポケットを付けました。
b0197433_15123928.jpg

一番大変だったのが、ショルダーの紐を吊るす金具を付ける時、
b0197433_15121770.jpg

頑丈にと厚い布を本体に縫い付ける時、
断ちっぱなしにして、ミシンを何回もかけ、その上から、布を貼り付けました。
本を見て作る訳ではないので、試行錯誤、結構頑丈に出来たので、これからはこの方法が良いかも。

孫は三月下旬に、小学校卒業記念に家族と沖縄旅行との事、
今、メールをしましたが、気に入ったら送ろうと思います。

私は彼女のお宅に伺う時はいつもカメラ持参です。
いつも素敵な目新しい物を見せて頂けるので、
人形もこちらのプチポアンのバックもパチリ。

今回は、 前回とは違った プチポワンのバックを見せて頂きました。
b0197433_15241689.jpg


b0197433_15154249.jpg

私の縫い物の時の必需品、重い物を一気に運べる優れものの手押し車です。
夫が足が痛む私に作ってくれました。
ミシンにアイロン、霧吹き等、一度に運べる優れもので、助かっています。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-21 16:08 | 私の手仕事

クロックス ロッジスリッパ

b0197433_10473861.jpg

まだ膝の悪い私、とっても履き心地の良いスリッパを見つけました。
クロックスのロッジスリッパです。
膝が痛いと動くのが苦になるので、毎日使うスリッパは動きを左右する大切なものです。
b0197433_10511196.jpg

注文して、二日で届きました。セロテープもクロックマンのロゴマークなのが可愛い。
b0197433_10492624.jpg

中敷きもソールもフエルトでクッションがとっても良く、とっても軽い♪。
ネイビーを注文しました、底と縫い目のステッチがピンクで可愛いのもお気に入りです。
ソールには滑り止めが付いていて安全です。
b0197433_10495676.jpg

中敷きの表面には肌触りの良いクッション性の高い布が貼り付けてあり気持ちが良い。

膝の悪い人には、靴もスリッパもクッションの良いのが一番です。
今までは室内用に、夏はクロックスクラッシック、冬はクロックスケイマンを履いていましたが、
b0197433_10502976.jpg

ベットから降りて履く時、ちょっと履きにくく、また、突っかかってつまづきやすかたったり、
音が煩かったのですが、こちらは音が静かで、すっと入り、ずっと履きやすいです。

それにしても、前日、楽天でクロックスロッジスリッパを検索したところ、
送料無料3456円で出ていて、「ちょっと高いな~」と、保留していたら、
翌日インターネットを開いていたら画面に、クロックスの広告が載っていて、
私の希望している一番小さいW6は30%オフになっていました。
即申込み、送料、税込込みで2959円でした。ラッキー!!

最近気が付くのですが、(遅いかな?)
一度検索するとその件が、インターネットの画面に良く出てきます。
どういうシステムになっているのかしら?????





[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-18 11:14 | 日々の暮らし

春めく庭

b0197433_173843.jpg

庭の花を見ていると、一雨ごとに春が来ている感じです。
b0197433_1733986.jpg


b0197433_1741192.jpg

寂しかった庭もだんだん色を増してきて、楽しみな日々です。

b0197433_1745269.jpg

クリスマスローズも沢山咲きました。
b0197433_1751922.jpg


b0197433_1763417.jpg

スミレは種がこぼれ、あちらこちらにひっそり咲いています。
b0197433_1781798.jpg

ボケはもう少ししたら一杯咲きそうです。
b0197433_179884.jpg

ヒイラギナンテンは北側に植えてあるのに、一杯咲いて、強い香りを放っています。

b0197433_17105796.jpg

可愛い侘助はもうすぐ終わりです。

バラの新芽が一杯出てきました。
今年は何時もより消毒に精を出すとの夫の言葉、綺麗な花が期待できそうで楽しみです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-16 18:35 | 庭の花 | Comments(0)

ジョウビタキ animal

b0197433_11352266.jpg

ここ数日、毎日のようにやって来ていたジョウビタキが来ません。
b0197433_1503097.jpg

渡り鳥なので、日本の春を感じ、もう飛び立ったのかしら?

それとも私が気付かないだけかしら?
b0197433_11355110.jpg

いつも一羽で来て、静かにしているので、最初は気付きませんでしたが、
b0197433_1512217.jpg

目をやると、庭の隅をゴソゴソ突いていたり、木の枝に止まっていたり、
動きが意外とゆっくりな鳥です。
一日に2度くらい来ていました。
b0197433_1136277.jpg

我が家に気に入った餌がある訳でもなさそうですが、来てくれるのは嬉しい♪。

餌を食べている写真が撮れたらアップしようと思っていましたが、今季はもう、無いようです。

羽の白い斑点が印象的な綺麗な鳥で、目がとっても可愛い、来年も来てね!

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-14 11:50 | 小鳥、魚

洗濯漕の掃除

b0197433_15151866.jpg

衣料用酸素系漂白剤<ワイドハイター>濃縮タイプで洗濯漕のお掃除をしました。

昨年から、少しづつく気になっていた洗濯をするとくっ付いて来る、茶色の小さなピラピラ、
春の日差しになんとなく気持ちも体もすっきり動き易くなったので、思い切って実行しました。

①温かいお風呂の残り湯を洗濯漕一杯に入れ、
酸素系漂白剤を一袋全部入れ、毛布洗いで洗濯機を廻す。
②泡が一杯出るがそのまま水をいれたまま一晩おく。
毛布洗いの水流の方が、ピラピラを取るのに良いそうです。
③翌朝見ると洗濯漕の水の色が黒ずんている。
毛布洗いで洗濯機を動かす。

b0197433_15155950.jpg

④黒いモヤモヤが一杯沈んでいるので、洗濯機を廻しながら
b0197433_15163444.jpg

熱帯魚用の網(百均でもある筈)で掬い取る。洗濯機のごみ取りの中にも入っているので、取り除く。
こんなに沢山、付いていたのかと思うとぞっとしてしまいます。
b0197433_15183155.jpg

⑥それを2、3回繰り返すとモヤモヤが殆ど出なくなる。
b0197433_15291411.jpg

⑦一度水を全部出し、新しい水を一杯入れ、モヤモヤが出なくなるまで網ですくいながら繰り返す。
⑧モヤモヤが出なくなったら、脱水して水を流す。
b0197433_15353062.jpg

一年半前にした時は粉末のワイドハイターを使いましたが、全部取り切っていなかったのかしらと思い、
今回は液体の濃縮タイプを使ってみました。
またこんなに付いているなんて、主婦業は、色々忙しい。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-11 15:55 | 日々の暮らし

揃い踏み

b0197433_2103384.jpg

穏やかな日、珍しくメジロとシジュウカラ、スズメが同じ餌台に居ました。
b0197433_211054.jpg

お互いに邪魔しないで、餌を食べています。
b0197433_211405.jpg

私はこんな風に皆が仲良くしているのが理想です。
b0197433_2132172.jpg

こんなに小さな餌台に、皆が集まり、我が家の小鳥の餌台は素晴らしいと思います。
b0197433_2135048.jpg


b0197433_215138.jpg

桜が咲き出すとメジロは急に来なくなりますので、
b0197433_2153233.jpg

こんな光景もあと暫くかしら・・・・・。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-07 21:16 | メジロ、シジュウカラ

燻りがっこと箱根の沢庵

b0197433_110217.jpg

我が家の食事にこのところお気に入りの漬物が2種類出ます。
両方とも塩味も薄く、朝から食欲がわきます。

秋田の燻りがっこと箱根西麓の沢庵です。
b0197433_1104873.jpg

燻りがっこは大綱食品の大綱漬け 
秋田出身のお友達から頂い物。
b0197433_1111248.jpg

あの燻した風味と少し甘めで塩辛くなく、とっても美味しい漬物です。
最初に燻りがっこを食べたのは、秋田横手の<かまくら>祭りで、
可愛い半纏を着たお子さん達に、接待に出して頂いた時。
見かけるとたまに買いますが、なかなか思うようなものにあたらず、久しぶりの美味しい燻りがっこです。
流石、秋田出身のお友達が選んでいる物です。

もう一つは、三島市三ツ谷新田の農家、細井氏にお願いして作って頂くもの。
かつて開かれていた<三島の大根祭りで>その美味しさを知りました。
毎年一樽注文し、年末に手元に来ますが、1月中旬から、3月にかけて食べ頃になります。
もう、7~8年お願いしていますが、
お友達や知人に人気が高く、おすそ分けしているとあっという間に無くなってしまいます。

添加物は糠、塩、鰹節粉、出汁昆布粉、下記の皮、唐辛子、ウコンを使い、
塩分の少ない、味の深い沢庵で、薄く切ってサラダ感覚で頂きます。

b0197433_1131684.jpg

先日、息子から、懐かしい博多南里の<おきうと>をお土産に貰いました。
懐かしいだろうと、取り寄せてくれたそうです。
b0197433_1135938.jpg
福岡時代に馴染んだもので、懐かしく風味と食感を楽しみました。
さっぱりとして、心太とはまた違った食べ物です。

博多だけと思っていましたが、先日友人のお土産にも持参したところ、
なんと秋田でもエゴノリで、同じような物を作って食べるとの事でびっくりしました。

<おきうと>を最初に知ったのは、
油絵の先生のお宅が玄海灘に面していて、
奥様が海藻を採って作り、お昼に出して下さった時です。

どれも栄養価は期待できませんが、老人の食卓には食の進む有難いです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-06 11:20 | 美味しい物

秋田農園のイチゴ狩り

b0197433_1151249.jpg

息子家族達が嬉しい知らせを持って、泊りがけで遊びに来ました。
翌日は雨だったので、
久しぶりに、立ったままでイチゴ狩りが出来る秋田農園でのイチゴ狩りを楽しみました。
b0197433_11515432.jpg

13:30からお気に入りのランチが控えているので、大丈夫かしらと思いながら、
「大丈夫、大丈夫、水ものなので、お腹はあまり膨れない・・・。」と、言いながら出かけました。
b0197433_11594634.jpg


この時期のイチゴはあまり甘くないので、いくらでも食べられます。
b0197433_11532878.jpg

大きな真っ赤なイチゴが目の前に一杯あると、ついつい手が出て、
b0197433_135551.jpg

食べるのも楽しいけれど、イチゴを取るのが楽しく、
私達おばあちゃん二人も、皆と一緒に楽しい時間を過ごしました。

b0197433_11535526.jpg

イチゴの狩りの値段は時期によって変わり、3月1日から200円値下がりしていて、ラッキー!!、
walker限定のアプリをダウンロードしてクーポン券をゲットすると、更に100円引きです。
家でプリントアウトしてゆくクーポン券もあります。

以前、イチゴ農家の方に聞いた話では、
植えた時の肥料がだんだん薄くなるので?、甘味も薄くなるとか??、

味よりもイチゴ狩りする事が楽しいので、これで十分です。
b0197433_11543090.jpg

暖かさにつられ、とっても小さなカエルが出ていました。
b0197433_11555769.jpg

何故か、新しい花や葉の先には可愛らしい水滴が付いていました。

b0197433_1351480.jpg

この春からはバスや電車通学になるというKちゃんの為に、
b0197433_11565746.jpg

先日の軽~いお財布を作ってプレゼントしました。
まだ12歳、無事に通学し、楽しい学校生活でありますようにと思いながら、刺しました。
可愛い物大好きな年齢なので、喜んでくれました。
b0197433_11572129.jpg

b0197433_11574170.jpg

マグネットボタンを内側に付けて、先日より少し進化しました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-03-03 13:09 | 日々の暮らし