<   2014年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

桜と海と富士山と

b0197433_1612849.jpg

荒れた天気の翌日は富士山が綺麗に見える。
b0197433_16124764.jpg

桜も一気に咲いてきたので、海越しの富士山と桜を見に行ってきました。
b0197433_16131099.jpg

沼津市の古宇~江梨~大瀬の辺りは、海沿いに桜が咲いていて、
富士山と一緒に楽しめる私の好きなコースです。
b0197433_1613377.jpg

2時過ぎだったので、光線の具合があまり良くありませんでしたが、
b0197433_161411100.jpg

青い海に、富士山に桜、
b0197433_16144915.jpg

家から車で1時間半くらいで、こんな素敵な景色を眺める事が出来、
b0197433_161524100.jpg

この時期、この地に生まれて良かったな~と、思います。
他県ナンバーの車も結構来ていて、皆さん「綺麗~い!。」と、言いながら写真を撮っていました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-31 16:21 | 風景

仕分け中?

b0197433_20364614.jpg

25日くらいからシジュウカラのメスが綿?、毛?のような物を運び始めました。
運び入れるのはいつもメス。
b0197433_20372178.jpg

昨日は面白い事に、探してきた材料を木の枝に止まり、しきりに選別していたことです。

b0197433_2038536.jpg

口に加え、足で引っ張って、器用に分けていました。
b0197433_20383766.jpg


b0197433_2039103.jpg

気に入らない物が入っていたようで、

b0197433_20571111.jpg

最終的に半分くらいになった物を、巣の中に運んで行きました。

前日雨だったので、濡れたものを取り除いているのかしら?と、思ったり・・・・・。
雨の日はあまり材料を運ばないように思います。

↓25日の巣箱の中
b0197433_2012165.jpg

26日、27日は雨だったので撮影はパス、
写真を撮って、雨が入り巣が濡れてしまったら可哀そうなので。
↓28日の巣箱の中
手前が入り口で、柔らかい物は奥に敷いています。
b0197433_205411.jpg


↓ 28日の柔らかい物を拡大したもの
b0197433_202256.jpg

巣立った後、中身を取り出し、調べてみようと思います。

オスとメスは、いつも以前より近くにいるように思います。
オスがメスを見ている姿が、微笑ましい♪
b0197433_215287.jpg


b0197433_2173182.jpg



[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-28 21:27 | メジロ、シジュウカラ

この面白い行動は?

b0197433_17373085.jpg

昨日は、シジュウカラの面白い行動を目にしました。
b0197433_1738039.jpg

餌台の上にいたメスが、オスに羽を広げ、小刻みに振るわせ啼いていました。暫くの長い間。
小雀が親に餌をねだる時の振るわせ方に似ていましたが、餌をねだっている様子もありません。
b0197433_17383079.jpg


スズメを威嚇する時は、低い姿勢で、羽を広げ左右に大きく動かしたり、自分を大きく見せていますが、
こんなにすっとお腹を見せて立っている事はなく、今回はちょと違うように思います。
b0197433_17385889.jpg

別に仲が悪い訳ではなく、その後、2羽で仲良く並んでこちらを見ていました。
b0197433_1813217.jpg

掲示板で聞いてみたところ、「繁殖行動でしょう。」との事でした。
甘えているのかしら?それとも愛の告白かしら?

その後、近くのジューンベリーの木に飛び移ったところ、
どこからか別のオスがメスにさっと近づいてきて、オスが慌てて追いかけていました。
b0197433_17534999.jpg

夜、巣箱を覗いたところ、犬?ウサギの毛のような白い柔らかい毛が敷いてありました。
まだ、もっと敷き詰めないと駄目だと思いますが、
卵を産む準備は順調に進んでいるようで、とっても嬉しいです。
b0197433_17403785.jpg

初めて知りましたが、シジュウカラは新芽も食べるようです。
b0197433_17553723.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-26 18:09 | メジロ、シジュウカラ | Comments(0)

ボケ

b0197433_19513124.jpg

今日はとっても暖かな一日、
b0197433_1952888.jpg

ボケの花が一気に咲いてきました。
b0197433_19523661.jpg


b0197433_19531718.jpg

隣に植えてあるヒイラキナンテンも黄色の花を咲かせ、
b0197433_19534985.jpg

庭は一気に春が来た感じ。

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-25 19:55 | 庭の花

巣作り3日目

b0197433_21152833.jpg

シジュウカラが巣作りを始めて3日目、
b0197433_21161229.jpg

今日は昨日より頻繁に材料を運んでいます。
b0197433_21191579.jpg

一旦枝に止まってから一目散に巣箱に、さっと入ります。
そして、中で暫く作業?をしてから出てきて、また、さっと材料探しに出かけます。
b0197433_21211970.jpg


夕方6時前、ねぐらの戻ったのを見計らって、中の様子を写真に撮らせてもらいました。
b0197433_21453597.jpg

水苔のような物が一杯敷き詰めてありました。
b0197433_21224929.jpg


↓ 昨日はまだこれくらいなのに、今日沢山運んできた事になります。
b0197433_21462036.jpg

巣に来る時も、帰る時も、スピードがあり一直線です。
b0197433_2131468.jpg

オスは、メスと一緒に来ますが、何もしません、
時折覗いて、出来具合を確かめているようですが、中には入りません。

自分の頭位の水苔のようなものを咥えてきて、上手に中に入ります。
b0197433_21465798.jpg

時々、気に入らないものがあるのか、咥えて出てきます。
b0197433_21255096.jpg

そして、お隣の木の中で、どこか補整?したものを咥えて戻ってきます。

b0197433_21285397.jpg

気のせいでしょうか?メスが何となくしとやかに色っぽく見えるような気がします。
b0197433_2129254.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-24 21:48 | メジロ、シジュウカラ

シジュウカラの巣作り始まる

b0197433_1493437.jpg

今日は朝からウキウキです。
シジュウカラが巣作りの材料を運んでいる写真が撮れました。
b0197433_14104647.jpg

ネットで<シジュウカラの巣作りは3月下旬から4月上旬>の通り、
彼岸の中日あたりから、シジュウカラの巣作りが始まりました。
b0197433_14114363.jpg

やっと、巣作りをしてくれる気持ちになったようです。♪
b0197433_14123149.jpg


今朝先に起きた夫が、「巣箱に運んでいるよ。]と、教えてくれました。
でも、何しろ材料を咥えて、さっと、巣箱に入ってしまうので、なかなか写真が撮れません。

b0197433_14141027.jpg

家事もソコソコにスタンバイしていたところ、結構頻繁に運んできます。
b0197433_14402334.jpg

巣作りの材料を運んできているのはメスです。 
最初の頃、巣箱に入っていたのはオスで、毎日あちこち点検していたようですが、
オスは良い物件を探して、メスに紹介する役目だったのかしら?
b0197433_14145997.jpg

苔のような物を口にくわえてきます。緑の物も、枯れた物も。
そして、時々、巣箱の入口をカンカンと突いています。

今までは、オスとメスは、いつも一緒に来ていて、お互いに好きな事をしていましたが、
b0197433_14154972.jpg

この頃は、付かず離れず、近くにいるような気がします。
オスは護衛の感じです。
b0197433_14203027.jpg

とっても動きがキビキビしてきました。
b0197433_14162781.jpg

今までは、スズメにピーナツを横取りされて弱い立場のシジュウカラでしたが、
b0197433_1417432.jpg

昨日、今日、スズメが近づいてくると、2羽ですごい勢いで追い払っています。
b0197433_14172820.jpg

オスの胸元の黒いネクタイも太くなったように思います。鮭ではないけれど、お年頃の印かしら?

巣箱から私のいるテーブルまで4~5メートル、
野鳥観察小屋から見ているみたいで、ラッキー!!!
これからますます楽しみです。
b0197433_1431125.jpg

スズメの餌台は、シジュウカラが落ち着いて巣作りできるように、
巣箱から離して別のところに設置しましたが、スズメはまだ戻ってきています。
落ち着くまで、シジュウカラとスズメの追いかけっこは続きそうです。
「スズメさん、無事子育てが終わったら、元の位置に戻してあげるからね、ごめんね。」

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-23 14:49 | メジロ、シジュウカラ

このショットも、もう少し

b0197433_20105864.jpg

桜の花が咲き始めるまでもう少し、
この絵になる、メジロとシジュウカラのショットも、あと暫くしか見られません。
12月から3月下旬まで、長い間、和やかな気分にさせてもらいました。
b0197433_19571317.jpg


b0197433_200453.jpg

でもこの組み合わせは、桜の花が咲き始めると見られなくなります。
メジロが桜の花に行ってしまうからです。
b0197433_2014197.jpg

今日のこの写真、何か、シジュウカラがメジロに「もうすぐお別れですね~。」
って話しかけているみたいに思えます。
b0197433_2023846.jpg

メジロが来なくなると、庭の色合いが少しさみしくなります。
b0197433_2032755.jpg


b0197433_2054356.jpg

桜の花が咲き始めるまで、もう少しの楽しみです。

b0197433_2045817.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-21 20:49 | メジロ、シジュウカラ

そろそろ桜の花が

b0197433_1483786.jpg

桜の開花宣言もまじかになってきました。
b0197433_1491264.jpg

可愛いメジロ達も、桜の花が咲くとピタッと来なくなります。
b0197433_149485.jpg

11月下旬から毎日、その可愛らしい姿に癒された日々でしたが、
b0197433_14103080.jpg

やはり、甘い花の蜜の方が好きなようです。
b0197433_1410532.jpg

折しも、メジロの為にストックしていた自家栽培のミカンも、もう終わりに近づきました。
b0197433_1411243.jpg

今季はメジロの為に、15キロくらいのミカンをストックしていたのですが…。
b0197433_14141320.jpg


b0197433_14195516.jpg

雨の日は背中に雨粒を光らせて、風の日も、本当に良く通ってくれました。

本当に可愛い!、特に寒い日のふっくらしているメジロが好き♪。
さあ、暖かくなったら、ミカンの手入れに出かけ、今年も美味しいミカンを作ってあげなければ!




[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-18 14:25 | メジロ、シジュウカラ

楽しんでいるの?

b0197433_19431441.jpg

今日もシジュウカラが、洗濯バサミに挟んだピーナツを一生懸命食べています。
b0197433_19434196.jpg

まるで曲芸師のようです。
b0197433_19442252.jpg

鋭い脚?でしっかり摑まって、
風が強いので、ユサユサ揺れながら・・・・・。
b0197433_19445480.jpg

今日は風が強く、暖かなので花粉が沢山飛び目が痒いので、
b0197433_19452620.jpg

家の中に籠りながら、楽しんでみていました。
b0197433_19455524.jpg

案外、シジュウカラも楽しんでいるのかもしれません。

[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-16 19:54 | メジロ、シジュウカラ

蕗味噌

b0197433_1055871.jpg

頂き物のふきのとうで<蕗味噌>を作りました。
b0197433_1181462.jpg

蕗の味をしっかり感じる為に、かまぼこやお豆腐と一緒にお酒の肴にしました。
沢山食べたいものではないけれど、季節感があり、喜ばれました。
淡白な味の物と一緒に食べると美味しいと思います。

ふきのとう:60g   調味料 味噌:60g 油:大匙1 みりん:大匙2 砂糖:適宜 

b0197433_10585964.jpg

①蕗のとうの外側の固いところを取り除き、半分に切り、下に向けてちょっと水にさらす。
(切り口が黒くなるのを防ぐ)

②先に調味料を合わせておく。(砂糖はお好みで加減)
b0197433_10561344.jpg

③ ①を塩少々入れた熱湯で30秒湯がき、冷たい水にさらす。
b0197433_10582634.jpg

④ ③を絞り、細かく切る
⑤油を熱し、④の蕗をを入れさっと炒め、その中に
②の調味料をいれ一緒に炒め、適当な硬さで火を止める。
b0197433_10593760.jpg



[PR]
by hibi-odayakani | 2014-03-14 11:18 | 美味しい物