<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

黒みつでトコロテン

b0197433_11445153.jpg

b0197433_12482630.jpg

沖縄土産に、600g入りの黒みつを頂きました。
b0197433_1154372.jpg

連休、子供達が帰って来るので、デザートはこの黒蜜を使ったトコロテンにする事に。
b0197433_11471381.jpgb0197433_11474433.jpg













以前、Eさんに頂いた松崎のテングサも残っているし、
Sさんから頂いた、トコロテンの突き棒もあるし・・・・。
b0197433_11482424.jpg

テングサ50gを綺麗に洗い、鍋に2,5リットルの水と一緒に入れて煮る。
沸騰したら、酢小匙1杯をいれ、コトコト30分くらい煮て、布巾で濾して、器に流し入れ、固める。

残ったテングサは、先ほどより少なめの水に入れ、同じようにすると、
少し柔らかいけれど、もう一回楽しめるので、もう一回作ります。

b0197433_115224.jpg

突き棒で、器に流し入れる。
黒蜜で食べると、葛きりの食感を少し柔らかくした感じで、美味しい。
仕上げは、お口がさっぱりする、黄金柑で。
今日は、穏やかな春の陽差し、
さて、孫、お嫁さん、息子達は、どんな感想を持ってくれるかしら?

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-29 12:52 | 簡単デザート

アロニア アルデフォリア

b0197433_9484664.jpg

今年も アロニア アルデフォリアが咲いています。
b0197433_9491810.jpg

7年前、八ヶ岳倶楽部に行った時、
レラストランの庭にある可愛らしい赤い実を見つけ、即買った物です。
b0197433_9495554.jpg

春に白い可愛らしい花が房になって咲きます。
花は小さく地味ですが、それもまた好きです。
b0197433_9503734.jpg

緑の実はやがて秋に赤くなり、葉もブルーベリーの葉のように、赤く綺麗に紅葉します。
立ち姿もすっきりしていて、狭い庭にも邪魔になりません。

1センチ足らずの実は細い枝先になりますが、
細い枝の割りには実が大きく沢山付きます。

いたずら好きなヒヨドリが止まると、枝がユッサユッサ揺れて、
とても実を啄ばむどころではありません。

いつもけたたましい声で鳴き、
メジロを追い払うので、メジロの代わりに意地悪をしてあげた気分で痛快です。
別名チョークベリー。   北アメリカ原産のバラ科の落葉低木。

この季節、次から次と花が咲き、芽が出て、
朝早起きして、花壇を見回るのがとっても楽しみな季節です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-28 10:01 | 庭の花

球根ツリガネソウ

b0197433_11504179.jpg

シラー カンパニュラータ(球根ツリガネソウ)
球根ツリガネソウが今年も可愛らしい花を咲かせてくれました。

b0197433_11513067.jpgb0197433_11515818.jpg















ツリガネソウの名前のように、
釣鐘状の花が下を向いて咲き、下から上に次々咲いてくれます。

b0197433_11524689.jpgb0197433_11532686.jpg

















青、と白を植えましたが、白の方が弱いようで、増え方が少ないです。

植えたままなのにどんどん増え、増えすぎて困るので、
春先、芽が出てきたら、間引きしています。
お値段も安い球根です。

・ユリ科
・耐寒性多年草(球根草) 草丈:20~40cm  

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-26 12:01 | 庭の花

モッコウバラ

b0197433_9541347.jpg

モッコウバラが満開です。

夫の兄嫁がお元気な頃、
はるばる大阪から持ってきて下さった物です。

お義姉さんは、
今はもう我が家に来て下さる
元気さはありませんが、
我が家のモッコウバラは
元気に育っていますよ!!

お義姉さんの家でも、
モッコウバラが満開でしょうか?

棘はないし虫は付かないし、生育が著しく、
とっても扱いやすい花です。

八重咲きの小さな花が一杯咲きますので、
その一角が明るくなります。

地植えにするとすごーく伸びて、
我が家には花の量が多すぎるので、
鉢植えにして、
シュートを伸ばすと丁度良い感じです。









b0197433_1054499.jpgb0197433_102869.jpg












この色はお義姉さんに一番似合う色のように思います。
お元気な頃の、可愛らしい丸いお顔が目に浮かびます。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-24 10:15 | 庭の花

ミニ ワトソニア

b0197433_1341063.jpg

9年前、サカタのタネで買った< ミニ ワトソニア >、植え替えもしないのに、
春になると目を出し、毎年可愛らしい花を咲かせてくれます。
b0197433_13414358.jpg

我が家では薄いピンクとオレンジの2色あります。
花はスキッと立って姿勢が良いので、お気に入りです。 
b0197433_13431326.jpg

グラジオラスのミニ版といった感じです。
葉が少なく、グラジオラスのように大きくならないので、邪魔にならず、花壇の淵に植えています。
開花期も4~5月と長く、下から蕾が次々と開きますので、切り花としても長持ちし、重宝しています。
b0197433_13434445.jpg

アヤメ科 草丈40~50センチ 南アフリカ原産

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-22 13:45 | 庭の花

ミカン山 春の楽しみ

b0197433_22415042.jpg

春の陽に誘われて、妹夫婦と4人でミカン山に行ってきました。
いつものように、朝食を食べずに出かけましたが、
流石に先日の東北の津波の恐ろしさに、
今日は海辺ではなく、ミカン山の上で朝食を頂く事にしました。
b0197433_2245162.jpg

前日は、風が強かったので、この時期にしては富士山がとっても綺麗に見え、
海沿いの道を怖々走ってきたけれど、やっぱりここに来ると気分爽快!!
美味しい空気と素晴らしい景色、鳥のさえずりの中、
山の上のリッチな気分の爽食でした。
b0197433_22481895.jpg

b0197433_22493118.jpg

周りには野イチゴの花も可憐な花を咲かせていました。
そして、今日は春の恵み、筍、蕨、蕗の収穫もさせて頂きました。
b0197433_22501132.jpg

この山の上に蕨は出ているのですが、足の悪い私は下で待機、青い空を楽しんでいました。
b0197433_2251454.jpg
b0197433_2332835.jpg

帰りにお弁当を買って妹の家で昼食、それから、竈で薪を燃やし、筍を茹でさせてもらいました。
b0197433_2342135.jpg
b0197433_2345596.jpg

家に帰り、早速蕗、蕨の灰汁抜きをし、これで今日のお仕事は終わり。

明日は、調理して、夫の大好物の春の恵みがお酒の肴になります。
津波も怖いけれど、やっぱりこの楽しみは捨てがたい。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-20 23:20 | 日々の暮らし

ジューンベリー スノーフレイク

b0197433_1113372.jpg

b0197433_113188.jpg

<ジューンベリー スノーフレイク>の花が満開になりました。
b0197433_11174450.jpgb0197433_11182041.jpg

















度々訪れる 八ヶ岳倶楽部 の柳生さんのブログで、
【春】花が美しい 【初夏】 果実が楽しめて食べられる 【秋】紅葉が素晴らしいとあったのを見て、
苗木を買って今年で4年目、今年は沢山の花が咲きました。

我が家の周りで桜が満開になった頃、ジューンベリーの花がちらほらと咲き始めます。
b0197433_11144553.jpgb0197433_11153073.jpg













桜の花びらを少し長くした感じで、純白です。
花は上を向いて、一枝に沢山咲きます。
樹形がお行儀良くあまり横に広がらずに伸びますので、
狭い我が家の庭に最適なシンボルツリーになりそうです。

赤紫の実は、毎年、メジロやヒヨドリがやってきて啄んで行き、私の口には入りませんが、
今年はこんなに沢山花が咲いたので、私の口にも入るかしら?

この先、足腰が弱って、お花見に出かけられなくなっても
リヴィングに居ながらにしてお花見が出来ると思うと、嬉しいです。

散る時は<雪が降るよう>と、書いてありました今年はそれを実感できるかも?
只今3~4メートルくらいですが、5メートルくらいにはなるそうです。

葉が少なめの上、落葉樹なので、日陰を作るのも少なく、他の植物にも邪魔にならないのもお気に入りです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-19 11:36 | 庭の花

恵明学園で みそ作り

b0197433_15113789.jpg


b0197433_1514483.jpg

b0197433_15171399.jpgb0197433_15174167.jpg












今年も年に一度の 恵明学園 児童部の子供達との味噌作りに行ってきました。
もうすぐ5月、鯉のぼりもあがり、ホールの前は綺麗に花が咲き、
天気が良いので、外での味噌作りはとても気持ちが良く、小さな子供達と楽しんできました。
b0197433_1519551.jpg

前日からお兄さんが、大きな鍋を使い、薪でコトコト煮た大豆は、
指で潰れる程柔らかくなっていました。
b0197433_15225150.jpgb0197433_15231445.jpg














綺麗なビニールシートに子供たちの裸足の綺麗な足が集まり、
ビニール袋に入った、まだ暖かい大豆を、小さな足で踏み潰します。
可愛らしい足で踏んでも、、豆が柔らかく煮えているので、綺麗に潰れます。
子供達はその足裏の感触がとっても楽しい様子で、今年も大盛り上がり、
時には袋が破れてしまう程に。

粉々になったら、米麹と塩を加え、また小さな足で踏んでよくなじませます。
b0197433_16544082.jpg

そして、ミソ玉を作り、
みそのみゆき先生が、「ツルツル光るまで、大事に丸めてね。」の声に、皆大張りきりでした。
出来上がった味噌団子は、消毒された甕に空気を抜く為に投げ入れます。
これが、又大盛り上がりですが、大人達は皆が上手に入れられるかどうか、ヒヤヒヤ物でしたが・・・。
b0197433_15481778.jpg

b0197433_15491154.jpg

こちらは、木の臼で大豆を潰します。今年職員になられた若いお兄さんの杵さばきに、興味津々です。
b0197433_16145852.jpg

お味噌作りのお仕事が終わりました。
お姉さん達に手を引いてもらい、センターホールに昼食に向かう子供達、
良く働いたので、お昼ごはんは一層美味しいと思いますよ。
今日は、ジャコ、卵、シソ、梅干しなどの入ったチャーハンにバナナとの事。
お疲れ様でした。 このお味噌は、寝かせた後、合わせ味噌にしてお味噌汁に使われるそうです。

ここ数年、 子供たちと一緒にみそ造り をさせて頂いている私達、
今年も昨年作ったお味噌で、美味しい朝を味わう事が出来、感謝です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-17 17:26 | 日々の暮らし

飲んでやさしいヨーグルト

b0197433_1723949.jpg

最近我が家のお気に入りは、 丹那牛乳<飲んでやさしいヨーグルト>

夫は牛乳は温めないと、[お腹がゴロゴロいう・・・・・]と、なかなか面倒なのですが、
この<飲んでやさしいヨーグルト>は朝、冷たいまま出してもOK。
朝、小さなグラスに一杯飲むだけでも元気が出るような気がします。

程よい酸味と甘み、そして<生乳で作り、香料・安定等の添加物は一切使わず>というのもお気にリです。
熱海に行く時通る、熱函道路から見える丹那盆地でで育った牛の乳で作ったというのも愛着が湧きます。

b0197433_1741739.jpg

そのまま飲んでも美味しいし、これからの季節バナナセーキにするのも、お勧めです。
材料さえあれば、直ぐできるので、急なお客様でも大丈夫。
作り方は超簡単(味が良いので、砂糖など加える必要がない)、
2人分 材料:バナナ一本、 飲んでやさしいヨーグルト:グラス2杯 氷:数個
①バナナの皮をむき、筋を取り除き、フードプロセッサーに入れ、
少し<飲んでやさしいヨーグルト>を入れ、すり潰す。
②残りの<分量の飲んでやさしいヨーグルト>を入れもう一度撹拌。グラスに入れて氷を入れるだけ。
b0197433_1765710.jpg
出来上がったバナナセーキに、
溶かしたゼリ液を加え、ゼリーにしても美味しいです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-13 17:38 | 美味しい物

クリスマスローズ ニガー 

b0197433_1672420.jpg

クリスマスローズの花期も終わりに近づきました。
Helleborus niger は白がとっても綺麗で大好きです。
b0197433_168342.jpg

しかも葉がこじんまりして下の方にあるので、
すっきりしていて、花が良く見えるのも好きです。
b0197433_1685041.jpg

Helleborus系 ピンク
こちらは葉が大きく、花も一回り大きい。
b0197433_16101510.jpg

Helleborus hybridus 黄色
この二つの色があって、ニガーの白と良い感じを醸し出しています。

どちらも <おぎわら植物園>  で5年前に買った物です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-04-11 16:47 | 庭の花