<   2010年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

とらや工房 秋

入口
b0197433_1318388.jpg

羊羹でお馴染みの<虎屋>が2007年10月に始めた、
和菓子の製造過程を見学したり、そこで作られた和菓子を、自然林を眺めながら楽しむ施設です。
箱根の帰りに皆で寄ってみました。
以前来た時は、1年半前、新緑が綺麗でしたが、
今回は、紅葉がとても美しく、ゆったりした時間を過ごす事が出来、皆大喜びでした。
b0197433_13273347.jpg

茅葺の門は風情があり、重厚な感じで、屋根に枯れ葉が一杯積もっていました。、
b0197433_1320750.jpg

右手に竹林、左手に林を眺めながら進んで行くと、
細長く弧を描いたお洒落な建物が現れました。
手前からお菓子工房、続いてお菓子販売、お菓子を頂くテラス席、喫茶室と続きます。
工房は外からガラス越しに職人さんのお菓子作りを拝見出来ます。
工房で出来上がったお菓子の販売をしていました。
喫茶室やテラスで池や林を眺めながら、お菓子を楽しむ事も出来ます。
b0197433_13282419.jpg

私は和菓子とお茶のセットを頼み、夫を除く皆はお汁粉とお茶のセットを頼む。

こちらはストーブが入った喫茶室、
テラス席は、風を感じて気持良いけれど、寒いので暖かなひざかけの用意がしてありました。


b0197433_142943.jpg
b0197433_143065.jpg






b0197433_13382223.jpg
b0197433_13384949.jpg




b0197433_13532810.jpg
b0197433_13582047.jpg









アウトレットや箱根、山中湖の行きかえり、
ちょっとお茶とお菓子を楽しむのに、落ち着いてとっても良い場所です。
同行した皆も、大喜びでした。

プレス無し、CM無しなので、ちょっと解りにくいですが、
御殿場方面から箱根方面に進み、東名御殿場インターを過ぎ、
湖水前の信号を左折、少し進むと右手広い駐車場があります(看板が小さい)。東山旧岸邸の隣。

季節限定菓子(テイクアウト) 各250円    大福(平日のみ販売) (テイクアウト) 250円
お菓子とお茶のセット 500円     軽食(ご飯、汁物、お茶のセット) 850円   お汁粉セット850円
とらや工房
住所 御殿場市東山1022-1 TEL 0550-81-2233
営業時間 10:00~18:00(春夏期 4/1-9/30) 10:00~17:00(秋冬期 10/1-3/31)
定休日 火曜日

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-30 14:26 | 日々の暮らし

箱根


b0197433_21512781.jpg

箱根杓子峠からの富士山

今年2回目の家族旅行、離れて住む子供や孫等が集まり、
総勢8名で賑やかに箱根の旅をしました。
土、日とも晴天に恵まれ、紅葉と富士山を楽しむ事が出来ました。
b0197433_21525242.jpg

ホテルの部屋からの朝焼けの富士山。
b0197433_21564258.jpg

箱根の山に沈む太陽。
b0197433_21571776.jpg

若い人達が海賊船に載っている間、老夫婦と息子一人、山のホテルでお茶タイム。
b0197433_21584073.jpg

45年ぶりに訪れた山のホテルからの富士山。
b0197433_22235287.jpg

山のホテルは、20代初め、会社の先輩に連れて行って頂いて以来久ーーーしぶり、
b0197433_22262231.jpg

あの時は、シュークリームと紅茶だったような気がします。
今回は和栗のモンブランに紅茶。
ツツジの植え込みなど、薄い記憶の中の映像があちらこちらに見られ、とっても懐かしかっです。
あの頃の私は、まだ、ニキビが一杯の女の子、
今の私は白髪のおばあさん、もしあのツツジがあの当時のままだったら、
この変わりよう驚くだろうなーーー。

海賊船を楽しんだ子供達と合流し、
芦ノ湖スカイライン、箱根スカイラインから御殿場に下り、
また西と東に別れ、帰途に。
親も子供も元気だからこそ出来る楽しみ、
あと何回出来るか分からないけれど、
私の一番の楽しみがまた出来るよう、体調の管理に気をつけよう!

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-28 22:37 | 風景

いちじくのデザート

b0197433_20431499.jpg


先日作った <いちじくのコンポート> クリック を使って、デザートを作りました。
今月のお客様のデザートはこれ、明日のお客様も喜んで下さるかしら?

①ゼリーと牛乳、コンポートの汁、低脂肪の生クリームでムースを作る。
b0197433_2042826.jpg

②カップにムースを少し入れ、イチジクを食べやすいように、6つに切り乗せる。
b0197433_20422482.jpg

b0197433_20424384.jpg

③上を少し開いて、その上にも少しムースを乗せ、ミントを飾る。

いちじくは胃腸に良いと聞き、生で食べたり、ジャムにしたり、コンポートにしたりしますが、
私のお勧めは甘い物は生で、あまり甘くないものは、コンポートです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-26 21:08 | 美味しい物

鮭のでんぶ

b0197433_10534211.jpg
b0197433_1054127.jpg

鮭のでんぶを作ってみました。
綺麗な色で、少し甘めに作り、すし飯の上に載せたり、
朝食のご飯に乗せたりして楽しんでいます。

生鮭が出まわるようになりました。
この時期の鮭は、イクラの方に栄養を取られるのか、
脂ものっていなくて、私にはあまり美味しいとは思えませんが、
でんぶを作るのにはとっても適していると思います。
沢山、作って、冷凍したり、お嫁入りさせたり、今の季節、私の決まり仕事です。

①鮭にお酒を振り、冷蔵庫で2時間くらい寝かせる。
② スチームケース  クリック に入れ、レンジで6分蒸す。鍋やレンジで蒸してもよい。
b0197433_105562.jpg

③お皿に並べ、骨、皮、血あいを取り除く。
b0197433_10554136.jpg

④フードプロセッサーに入れ、5秒を2,3回繰り返す。あまり、細かくならないように注意!
b0197433_1056201.jpg

⑤フライパンに④と調味料を入れ、箸を4,5本持って、弱火でほぐしながら、
 熱くなったら、濡れ布巾の上に乗せ、蒸気を飛ばす。
 鮭がさらさらしてくるまで、これを繰り返す。
b0197433_10565686.jpg

⑥バットに広げて冷まして出来あがり。

材 料: ○生鮭 厚切り・4切れ ○酒・大匙2杯 
調味料: ○酒・大匙3杯 ○砂糖・大匙4,5杯 ○味醂・大匙1,5杯 ○塩・小匙 1/2杯 ○醤油・少々

鮭の大きさや、味の好みもありますので、味見をしながら調整して下さい。
b0197433_10595069.jpg

頂いた 藻塩 クリック がありましたので、それを使いました。まろやかになったように思います。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-25 11:25 | 美味しい物

沖縄から

b0197433_15365043.jpg

夫の友人のBさんは、年数回休暇で訪れる沖縄から、
いつも美味しい品々を送って下さいます。
今回も沖縄の美味しい品々が色々届きました。

<おもろ>はBさんと夫の大好物の瑞泉酒造の泡盛の古酒15年物。
二人は、ゴルフの前夜、大いに盛り上がって、
この、アルコールのきついお酒を1本飲み干します。
翌日のスコアは関係なく、夜遅くまで、美味しいお酒を楽しむ方が優先です。

アセロラシロップは、お酒をあまり飲まない私へのプレゼント、
アセロラの甘酸っぱいジュースで、薄めて飲みます。
色が、とっても綺麗な赤で、女性群に大人気、お正月に皆で楽しみましょう。
b0197433_15132445.jpg

味付け三枚肉は、油がしっかり抜けていて、
とっても柔らかくて美味しい。
私がいくら丁寧に角煮を作っても、こんなに油が抜けた事がありません。
秘訣を知りたいものです。
b0197433_15413961.jpg

ラー油は今回初めて送って頂いたもの。
沖縄らしくパパイヤ、島唐辛子等、
沖縄らしい物が入っています。
b0197433_15492791.jpg

ちんすこうに大好物の黒糖、濃い本物の味が美味しい。
b0197433_1543277.jpg

そして今回、沖縄限定の子供のおやつが、袋詰めになっている物も入っていました。
我が家に来て下さった折り、
孫の写真を見て、配慮して下さったものだと思います。

この週末は、あちらこちらに住む子供達が集まって、
箱根への家族8名の一泊家族旅行です。
孫は、昨年初めて沖縄を訪れて、沖縄が大好きになりましたので、
このお菓子を持って行ったら、
思わぬプレゼントに、きっと大喜びする事でしょう。
喜ぶ顔が目に浮かびます。

お気遣い感謝です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-24 16:34 | 美味しい物

雨あがりのバラ

b0197433_11322677.jpg

今朝がた、雨が強く降りました。
雨上がりのバラは水滴が付いて、また違う味わいです。



b0197433_1117191.jpg
b0197433_11273053.jpg


b0197433_11182656.jpg

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-23 11:22 | 庭の花

スズメとバラ

b0197433_13522483.jpg

秋バラが綺麗に咲き、
私はバラの花越しに、スズメを見る事が好きです。
b0197433_13524140.jpg

ところが、スズメは大変用心深く、
私がカメラのレンズを向けたり、少しでも動くと、
気?を感ずるのか?直ぐ逃げてしまいます。
毎日、餌をあげていても、いつも一定の距離を保っていて、
なかなか馴染んでくれません。

スズメは人間が住む人里でないと生きてゆけないそうですが・・・・・・。
b0197433_1353169.jpg

私のカメラでは、なかなか近くで撮る事ができませんでしたが、、
今日は雨が降っていて部屋の中が暗く、カメラに気付かなかったのか、
3メートル近くでスズメを撮る事が出来ました。

b0197433_14141831.jpg

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-22 14:25 | 小鳥、魚

村上農園 豆苗

b0197433_10523440.jpg
知人から村上農園の豆苗を頂いた。
根元を少し残し切り取って使用後、水に浸けて10日目、こんなに伸び、ヒゲも出てきました。
そろそろ、収穫時になりました。
b0197433_10574766.jpg

豆苗とはエンドウ豆の新芽の事。
袋には<栄養豊富、調理が簡単、くせのない美味しさ>と、ありました。
ホームページでは、食物繊維・ビタミン・ミネラルのバランスがとてもよくとれた野菜で、
カロテン(ビタミンA効力)の量は他の野菜と比べると群を抜いて多く、小松菜の1,5倍と。
b0197433_1058068.jpg

根元を少し残して切り取り、水に浸しておく。
b0197433_10581484.jpg

上の写真は窓辺に置き、毎日水を買え、一週間目。
出てきた葉は、エンドウ豆の葉の小さく柔らかい感じです。
b0197433_10582781.jpg

直ぐ成長して、、飾っておいても緑が綺麗、一挙両得。
味は、サヤエンドウの味っぽく、茎のシャキシャキ感も面白い。
ごま合えと焼きそばの中に入れてみましたが、美味しかったです。
癖がないので、青みがちょっと欲しい時、便利だと思いました。
お値段もさほど高くなく、生協で158円で売っていました。
2回目の収穫できるかしら?挑戦してみます。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-21 11:27 | 美味しい物

巣箱に入りました!

b0197433_8562672.jpg

2007年に夫の作ってくれた<シジュウカラの巣箱> クリック  設置してから4年近く
昨日やっとシジュウカラが中に入ってくれました。
今まで、中を覗くのですが、なかなか中に入ってくれませんでした。
来春が楽しみです。
入る様子は、ホームページ Reikoのとうきび人形 夫の手仕事  クリック をご覧下さい。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-20 08:59 | メジロ、シジュウカラ

キキョウの紅葉

b0197433_11373368.jpg

b0197433_11301528.jpg

6月から真夏、秋までずーっと咲き続けていたキキョウが紅葉してきました。
黄色のとても綺麗な色です。
b0197433_11311455.jpg

b0197433_11403814.jpg

我が家を訪れて下さる友人、知人の皆さんは、
我が家の丈の長いキキョウを「綺麗!、珍しい。」と、褒めて下さる。
今、寄せ植え用の丈の短いキキョウが多い中で、
昔の秋の七草に出てくるような丈の長いキキョウの苗が売っていないとの事。
そういえば、園芸店に行っても見当たらない。
我が家の苗を最後に買ったのは、4年くらい前かしら?
インターネットで殖やし方を調べたら、<球根の株分けと種から>とありました。
そこで、今年は花後、花柄を摘まないで、種を採る事にしました。
b0197433_11324390.jpg

紫色のキキョウの種は沢山、白色は少し採れました。

紫の種は黒く、白のキキョウの種は、こげ茶色でした。
来年、4月頃、種まきして、成功したら、皆さんにお嫁入りさせたいと思います。

[PR]
by hibi-odayakani | 2010-11-19 11:53 | 庭の花