カテゴリ:私の手仕事( 65 )

花柄ポシェット

b0197433_16252428.jpg


やっとポシェットが出来上がりました。
年と共に、刺繍も縫製も雑になって来ましたが、
自分で使う物なので、頭をを捻り試行錯誤しながら縫い上げました。
外出時は杖を使用するので、ポシェットは私の日々の必需品です。

b0197433_16243707.jpg


春になるとベージュ系の上着やセーターを着る機会が多いので、
刺繍糸の色を茶系にしてみました。
散歩など出掛ける時、明るい気分でいられる様に、また派手目ですが・・・。

b0197433_16255454.jpg


縦:21㎝ 横:24㎝ マチ:6.5㎝

今まで上部は物が飛び出さない様にファスナーにしていました。
でも、ファスナーで上を閉めると意外と物が入らない。


散歩の時等、ペットボトルやタオル等を取り出す時、
いちいちファスナーを開けるのは面倒なので、

b0197433_16254166.jpg


上はオープンにして、マグネットボタンにしました。
脇から手探りで直ぐ取り出せるし、
転んでも中身がバサッと出て来ない♪。

b0197433_16245308.jpg


表の刺繍をした貼りポケットは、マジックテープを付け、
保険証、パスモ等かさばらない書類入れ用、

後ろのファスナーポケットは、大切な少し重い物入れ用、

b0197433_16250855.jpg


中に仕切りがあり、携帯とお財布、キーを入れるようにしました。

その他、お薬手帳、処方箋等、バックの中でクチャクチャにならない様に、

b0197433_16242463.jpg


内側には、17センチのファスナーのポケットを二つ作りました。

b0197433_16240561.jpg


裏表同じ生地にしたので、ファスナーの色は明るい色違いに、
目立つ黄色と、ベージュの、色で中に入れた物を取り出し易い筈です。
でも、どちらに何を入れたか忘れてしまうと役に立たない…002.gif

少し重いものも入れるので、肩にかける時楽なように、肩紐は少し太めにしました。

ネットで見たショールの模様や色を自分なりにアレンジしてみました。

今年は刺繍が流行っているようで、嬉しくなります。
ゆっくりながら、次は何に刺そうかな・・・。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-03-28 16:59 | 私の手仕事

無印良品、ギャップに刺繍

b0197433_16053905.jpg


孫のSちゃんは4月から幼稚園の年少組に入ります。

b0197433_16104379.jpg

成長が早いので、年少さんは制服が無いそうです。
b0197433_16272676.jpg

洗濯変えにでもと、無印良品やギャップの洋服に、
チョコチョコと刺繍をし、お祝いに添える事にしました。
b0197433_16055262.jpg


無印の厚手の濃紺長袖、タートルネックの暖かい生地のシャツ、
子供でも分かるような、可愛らしい家を刺繍しました。
幼稚園でも思いっきり遊んで汗を掻いて貰おうと、
綿100パーセントの洗える丈夫な物にしました。

b0197433_16062044.jpg

こちらも少し厚手の長袖、これからの季節活躍しそうです。

b0197433_16064077.jpg

こちらはギャップの少しお洒落な感じ、
裾にレースが張ってあり、スリットが入っています。
幼稚園に入るとお友達のお誕生会に招待されたりするので、
少し女の子っぽくしてみました。

b0197433_16071593.jpg

裾のレースの一番下の花の模様を襟元に刺繍しました。

甥の子供さんもこの春一年生、色違いで。

子供は大きくなるに従って、洋服の好みを言いますが、
まだ幼いので、田舎のおばあちゃんが用意した物でも着てくれるかな?、
ママの好みのピンクを多くしてみました。

早くから用意していたのに、なかなか出来上がらずやっと出来ました。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-28 16:39 | 私の手仕事

ペーズリー模様で

b0197433_11191343.jpg

二年がかりでユニクロのTシャツにペーズリーの刺繍をしました。
黒は早く出来たけれど、白がやっと出来上がりました。


b0197433_11194512.jpg


一昨年ユニクロで買った、オフショルダーで袖がレースのTシャツ、
変わっていたので、黒と白を2枚買いました。



b0197433_11225621.jpg


普通の方が着ると肘丈かもしれないけれど、
小柄な私がLを着ると袖は7~8分丈に、身幅楽々チュニック丈です。


やっぱり、一番飽きないかなーと思い、ペーズリー模様にしました。

b0197433_11175063.jpg


昔作ったバックの模様とお揃いにしたり、
昔刺した模様をアレンジしたり、
新しい図案や色を考えるのがだんだん億劫になって来ました。


過日、ホホホの本田さんのネットのお店で買った赤いイヤリング、

b0197433_11201879.jpg


これを付けるて着ると楽しいかなーと同系の赤で刺繍しました。

白髪のお婆さんでは派手かなーーーと思いますが、
お友達と麻雀をしたり、ランチに行く時楽しみます。

襟ぐりが大きく開いている上に袖がレースなので、もう、季節外れと思いきや、

b0197433_11214938.jpg

b0197433_11122761.jpg


下にユニクロのヒートテックのタートルのシャツを着ると
皺皺の首筋が見ないし、コートを羽織ればまだ大丈夫そうです。

寒くなったらセーターを着れば長く着られそうです。

私の脚で歩いて10分足らず、近所にユニクロが出来て便利です。
あまり買う物はないけれど散歩がてら、また覗きに行こう♪


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-11-13 11:48 | 私の手仕事

若かったから出来た!

先日から<これは、若っかったから出来た!>と思った日々でした。

b0197433_15014989.jpg

10年前に、孫のKちゃんの七五三の三歳のお祝いの為に作ったドレスを、

b0197433_15023066.jpg
今度は次男の娘のSちゃんに着てもらう為に寸法を直しをしていました。

b0197433_15021351.jpg

本当は、Sちゃんにもドレスを作りたかったけれど、
あれから10年、もうその気力もなく、視力も刺繍の腕も落ち、
申し訳ないけれど今回は作るのを諦めていました。

b0197433_15025249.jpg

夏の初め、長男のお嫁さんから、
「Sちゃんは七五三どうするのかしら?、
あのドレスは手元に残っているので、良かったら・・・。」との声が掛かりました。
きちんと保管し、残しておいて下さったそうです。

次男夫婦にその旨伝えると、「喜んで着させていただきます!」との事で、
早速、長男から次男の手元に、
先日海に遊びに来た折に持参し、寸法合わせをしました。

我が子は男の子だったので、初めて作った女の子のドレスです。

3歳児はまだ幼児、動き回り食事で汚すのが普通なので、
家で洗えるポリエステルのサテン地を蒲田のユザワヤに買いに行きました。
ワクワクしながら、精を出し刺繍した日々を思い出しながら、
肩幅や袖丈を直し、リボンを付け替えたり・・・、

b0197433_15031310.jpg
全部お下がりでは可哀そうなので、気持ちバックにハートを付けて見ました。


最初作った時、作りながら、このドレスが不要になったら、
成人した彼女に、旅行用の下着入れにでも加工したら良いかしら?と、
思っていましたが、こういう形でまた、陽の目を見る事になり、良かったです。

前から決めていた和装での前撮りの可愛い写真が届きましたが、
両家揃ってのお祝いの席に着てもらう事になりました。

長い間、刺繍を楽しんできたけれど、
二人の記念日のお役に立てて、お婆ちゃんは嬉しい限りです。
刺繍は夫の母に手ほどきを受けたので、義母も喜んいるかもしれません。

若い頃には戻れないので、
出来る時に精一杯の事をしておくべきだと思った日々でした。



[PR]
by hibi-odayakani | 2016-10-10 15:38 | 私の手仕事

真夏の手仕事

b0197433_15252223.jpg


暑い日、野放し球根<ゼフィランサス ロゼア>が

b0197433_15254431.jpg

 あちらこちらで可愛らしく咲いています。

この暑さ、流石に手仕事中毒?の私も手仕事をする気が起きません。


以前、御殿場のアウトレットのGAPに行った折、
生まれたばかりの孫が大きくなった時用にと、
110サイズの、Tシャツと厚手の綿ニットの前開きのジャンパースカートを買いました。

b0197433_15232168.jpg


先日ふと思い出し、
お嫁さんに孫の洋服のサイズを聞いたところ、110サイズを着ているとの事。
まだまだ先の話とゆったりしていたら、大変!
早く刺繍しないと小さくなってしまう・・・。

テーブルの上に出しておき、
暇な時、チョコチョコ刺繍してTシャツが出来上がりました。

b0197433_15225845.jpg


花の刺繍と袖等に、蝶々を飛ばしてみました。
良く見ると前合わせが男の子用、
あまり着る物を買う機会がないので、見た途端、
「あっ、これとこれ安~い、綿100%、良いじゃない!」と、
得した気分のお買い物の心算が、
今回良く見ると、前合わせが男の子用でした。

周りを見回しても、これから赤ちゃんが生まれる親族はいないし・・・、
女の子らしい刺繍で我慢してもらう事にしました。

Tシャツとジャンパースカートとセットで着ると、花の刺繍が見えないので、
ジャンパースカートにも同じ様な花の刺繍をしました。

b0197433_15233731.jpg


後ろにはポケットがあり、淵にちょっとアクセントに刺繍を。

7月に会った時はかなり、幼児からお姉ちゃんになっていました。

この洋服を着たらどんな感じになるかしら・・・・・。


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-09-04 15:48 | 私の手仕事

蝶のプリント柄で

b0197433_1573215.jpg

随分前、神戸の洋装店に勤めていた夫の従妹さんから、
未使用の沢山の布地をプレゼントして頂きました。
b0197433_1513246.jpg

その中に、メイドインオーストリアの可愛い蝶のプリント柄がありました。
これで洋服を作ったら派手かしら?と思い、手付かずのままでしたが、
白地も布の織り方も涼しそうなので、
梅雨明け前に荷物の整理も兼ね、縫ってみました。

麻、ポリエステル混紡なので、シャキッとして、洗っても皺にならず、楽そうです。
b0197433_1581940.jpg

この年齢になると、デザインはゆったりしている方が楽で好きです、まして夏は。
b0197433_1585562.jpg

見頃の前後にタックを入れ、冷房の効き過ぎにも良いように袖は8分丈にしました。
b0197433_1592770.jpg


良くある事ですが、見た目と仕立て後はイメージが違っていました。
柄だけ見ると派手に見えるけれど、仕立ててみると意外と地味でした。
b0197433_1510513.jpg

そこで、先日、ホホホの本田さんのお店で買った赤い派手なイヤリング、
添えて見ると、蝶の赤と同系色で合うように思います。
遊びに行く時に付けると楽しそう・・・。
b0197433_15104154.jpg

外出時は杖を突くので、
靴と同系色の布に、蝶をの柄を貼り付けたバックはポシエットにもなるようにしました。
着尺2,5mあったので、まだ何か出来そうです。

手芸用品、洋裁用品、頂き物も含め、まだまだ沢山残っています。
出来る間に少しづつでも片付けようと思います。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-06-28 15:46 | 私の手仕事 | Comments(0)

テディーベアの着せ替え

b0197433_16539100.jpg

頂き物の白いテディーベアに、
昨年孫に作ったワンピースの残り布で、お揃いの洋服を着せてみました。
b0197433_16534948.jpg

終の棲家に引っ越しした時、
若い友人が、年寄りの二人住まいは寂しいだろうと、
可愛らしい白いテディーベアをプレゼントして下さいました。
b0197433_16544390.jpg

毛糸でズボンとベストを編んで着せ、15年間部屋の隅で和ませてくれました。
先日洗濯をしたところ、とっても綺麗になりました。

むか~し、
女の子が、お揃いの洋服を着た縫いぐるみを持っていたら、
可愛らしいだろうな~と、思っていました。

でも、生憎我が子は男の子で実現できませんでした。
今回、布の整理をしていて思い付き、
テレビを見ながらチクチクと縫って着せ替えてみました。
このぬいぐるみに同じデザインを着せるのは私には面倒で難しいので、
デザインは簡単に、雰囲気はなるべく同じように。

b0197433_16554456.jpg

裾に濃いピンクでフレンチナットステッチも入れ、可愛らしいテディベアに変身しました。
もう直ぐ三歳の誕生日なので、誕生日祝いと一緒にプレゼントする事に。

今までのズボンはそのまま穿かせ、ベストは一緒に入れる事に、
b0197433_16561435.jpg

女の子なので、寒くなったらこんな風に着せて遊ぶかしら?

ワンピースは昨年少し大きめでしたが、今年は多分丁度良い?、
お盆にこの人形を持って元気な姿を見せてくれるのを楽しみに♪

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-05-20 17:33 | 私の手仕事

イメージチェンジ

時々洋服の整理をしています。
でも、自分で作った物は愛着があって捨てきれずに、
このブラウスは新しい色でイメージチェンジをしてみました。
b0197433_1732739.jpg


b0197433_1743856.jpg


b0197433_1761573.jpg


8年前、髪を染めていた頃作った物で、
グレーヘアーになった今は似合わない様に思って、処分しようと思ったものの、
麻とポリエステルの混紡のブラウスは、
年月が経つに従ってとってもしんなりして着やすく涼しいし・・・。

解いてみた所、下のカーボンが残っていて、新しい図案は難しい感じでした。

ほぼ同じ昔と同じ図案で、たまには無彩色でと刺してみました。
白に近いグレーの髪には、意外と白、黒等はっきりした色が合うような気がします。
b0197433_1764824.jpg


b0197433_1772425.jpg

でも、落ち着いてはいるものの、私にはやっぱり物足りないので、
b0197433_178471.jpg

昔、お友達から頂いた日本刺繍の金糸、銀糸を少し使ってみました。

着る時は
お友達に頂いたオーストラリアのお土産の綺麗な貝のブローチを花の近くに付け、
b0197433_1711531.jpg

大きめな金のイヤリングで明るくなるかしら?

こうして見ると、色々なお友達に色々な物を頂いている幸せ者で感謝です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-04-21 17:25 | 私の手仕事

大きなバックと小さなバック

b0197433_1529431.jpg

スポーツクラブ用に春夏用に大きなバックと小さなバックを作りました。

手芸屋さんTOKAIの、ポリエステルと麻の混紡の少し皺々っぽい生地で。
水着、シャワー用品、化粧道具、買い物袋等を入れる大きなバックと、
その中に入れる小さなバックを。

b0197433_15301535.jpg

お友達から、スイスにトレッキングに行った折のお土産に、
沢山の綺麗なチロリアンテープを頂いたので、アクセントに使ってみました。

春夏は、殆ど、Tシャツ類に刺繍した物を着る私、
バックはほぼ自分で作るので、刺繍をした物が多く、無地のバックを殆ど持っていません。
(無地の物には直ぐ刺繍をしたくなる、病気?)
たまにはあっさり目にと、チロリアンテープを使ってみました。

大きなバックは(縦28センチ 横38センチ マチ9センチ)、
前と後ろに大きなポケットを作りました。
b0197433_15314742.jpg

前は、マグネットボタンを付け、帰りの買い物用バックを取り出しやすいように。
中にも大きなポケットを二つ、中をいろいろ探さないでも物が取り出せます。
b0197433_15321676.jpg

後ろは、鍵等が飛び出さないようにファスナーポケットに。

サイドに会員証を入れるポケットを作り、紐で釣るし入れておきます。
b0197433_15335047.jpg

b0197433_15341586.jpg

フロントで、紐を引っ張れば会員証が直ぐ出て来るので便利です。

b0197433_15344745.jpg

小さなバックは(縦19,5センチ 横21センチ マチ5センチ)、
貴重品や携帯等を入れ、普段は大きなバックの中に収納。
マッサージ機にかかる時はこの小さなバックだけ持って行きます。
b0197433_15355047.jpg

買い物用にサイドにショルダーの紐を取り付ける金具を付け、
ショルダーバックとして使い、両手が自由に使え便利です。

ファスナーを付けるのが面倒なので、今回はあちらこちらにマグネットボタンを付けましたが、
b0197433_15362286.jpg

密着しすぎて、結構引っ張らないと開かなかったり・・・、
やっぱりファスナーの方がさっと開いて便利かなと思ったり・・・・・。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-04-12 16:17 | 私の手仕事

人気の図案のポシエット

b0197433_1734173.jpg


この図案のポシエットは、依頼されたり、プレゼント用に沢山作ってきましたが、
5,6個作ったのに、自分用がないのに気が付きました。
b0197433_17484084.jpg

大人しい感じなので、出来る間に自分用に作ってみました。
物が出し入れし易いように、ファスナーは22センチにして、
b0197433_17351436.jpg

後ろのファスナーポケットは20センチ、
中にも20センチのファスナーポケットと貼りポケット付けました。
b0197433_17353937.jpg


元の図案はこれ ↓
b0197433_17384479.jpg


同じような色を使っても、刺す生地によって印象ががらっと変わります。
何時も生地や刺す糸の色を少しづつ変えて同じにならないようにしています。
b0197433_17425794.jpg

プレゼントする人の印象や希望の色を聞いて刺すように、心がけてきました。
b0197433_17442023.jpg

b0197433_17445217.jpg


長い間油絵を描いていましたが、私の尊敬する先生は、
「色を使ったら、その部分だけに留まらず、その色を絵のどこかに少しでも使うように!」
と、指導して下さいました。
刺繍をする時もその気持ちを忘れないようにしていると、全体が落ち着くように思います。

肩ひもを入れて120g 軽いです。


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-03-22 18:02 | 私の手仕事