カテゴリ:簡単デザート( 29 )

食べごろ、パッションフルーツ

b0197433_16203803.jpg


寒い日でも、やっぱりアイスクリームは美味しい。
冷蔵庫に保存していたパッションフルーツを
バニラアイスクリームかけて食べました。

b0197433_16205089.jpg


二つに割ると、中はトロッとして、甘酸っぱく、バニラアイスに良く合います。

b0197433_16202168.jpg



自然落下が理想的と聞きましたが、11月末はまだ葉も青々、
色づくものの、なかなか自然落下しませんでした。

b0197433_16201023.jpg


痺れを切らして12月中旬全て収穫しました。
収穫後香りが出て少し皺皺になるまで室温に置き、その後冷蔵庫に保存していました。

8月の初めに収穫した物より、長い間木に吊る下がって踏ん張っていた為か、
こちらの方が美味しい。

今年も緑のカーテンとして楽しもうと、昨年11月挿し木にしました。
部屋の中で順調に生育しています。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-02-22 16:42 | 簡単デザート

紫芋のスイートポテト

この時期、色々な方からサツマイモを頂きます。
紫芋を沢山頂いたので、スイートポテトを作りました。

b0197433_15275299.jpg

紫芋(皮を剥いた物):500g 
砂糖:60g バター:20g 生クリーム:大さじ2 塩:少々 シナモン:適宜 煎り胡麻:少々

①皮を剥き小口に切った紫芋を水に5分くらい晒して蒸す。

b0197433_15254341.jpg


②櫛を差し柔らかくなったら、ボールに移し、
バター、砂糖、生クリーム、塩、シナモンパウダーを入れ、混ぜ、
フードプロセッサーで良く混ぜる。
③丸めて、予熱したオーブンで、180度10分焼く。

b0197433_15321089.jpg


④胡麻とシナモンを掛ける。

シナモンは生地に練りこんであるけれど、
掛けると食べる時に鼻にツーンと来て美味しい。
リンゴを白ワインと砂糖でさっと煮て、
泡立てた生クリームを添えてみました。

バターや生クリームを少なくしているので、あっさりしています。
簡単です。  


[PR]
by hibi-odayakani | 2016-12-07 15:41 | 簡単デザート

お豆腐白玉

b0197433_1616260.jpg

暑い日、簡単なお豆腐白玉を作ってデザートです。
お水の代わりにお豆腐を練りこむと、
柔らかい口当たりと、お豆腐の味もしてで好評です。

白玉粉に、絹ごし豆腐と、少~し塩を入れ、耳たぶくらいの固さに練りこみ、
b0197433_1652974.jpg

b0197433_166249.jpg

小さく丸めて熱湯の中に入れ、
b0197433_1663799.jpg

浮き上がって1,2分したら、
冷水に取り冷えたらザルに上げるだけ、簡単です。
b0197433_167135.jpg

b0197433_1673649.jpg

抹茶を入れたものと二種類作りました。
b0197433_16423116.jpg

甘く煮た小豆に入れたり、
b0197433_16231470.jpg

黒蜜をかけ、きなこをまぶしたり、冷たく冷やしていただきます。

甘い物の後には少し塩辛い物が欲しい、
冷凍した蕗の佃煮や塩昆布を添えたり、
紫蘇を醤油と七味唐辛子に漬けた物で、竹輪を巻いて、お口直しに。
b0197433_16115997.jpg

紫蘇に、少しの醤油と七味唐辛子を一振りしてかけ、重しをして一晩おく。
b0197433_16335111.jpg

b0197433_1646575.jpg

水分が出て来るので、絞って使う。竹輪に巻くとお酒の肴にも。
暑い日は簡単が一番、お勧めです。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-07-08 16:54 | 簡単デザート

小豆を甘く煮て

b0197433_10355932.jpg

今日も曇り空、外は寒そうです。そんな日はよく煮豆をします。
部屋が暖かくなって、一挙両得です。

北海道の農場の主婦Fさんから頂いた、自家生産の小豆を煮ました。
2,3回茹でこぼしてから、コトコト煮て、
砂糖で甘くして少~しの塩で味を整え冷凍保存しておきました。
(夫は辛党、我が家は私しか食べないので)
b0197433_10363051.jpg

2月でも太陽が差し込むと部屋が暑くなるくらいの日は、
お友達とのお茶の時間はこれを使っておやつに出します。

クリームフルーツあんみつに。
粉寒天を使って、固めの寒天を作り、
b0197433_10382735.jpg

有り合せのフルーツと冷凍しておいた小豆、アイスクリームを盛り合わせ、
b0197433_10385859.jpg

b0197433_11302280.jpg

頂き物の<marukichi-sugar> の黒蜜をかけて。

この黒蜜はお洒落な瓶に入っていて、黒蜜とは思えません。
コクがあるけれど、しつこくなくてとても美味しい♪。

b0197433_10413153.jpg

別のグループにはコーヒークリーム善哉を。
冷凍しておいた小豆に、濃いめに入れたコーヒーにバニラアイスを添えて。
コーヒーが入っているところがみそ、
三島の <茶房欅> で頂いてから、我が家の定番です。

b0197433_10481677.jpg

コーヒーは先日お友達が沢~山プレゼントして下さった、
ブルックスのドリップパックコーヒー、簡単で美味しくてとっても重宝しています。
b0197433_10484698.jpg


小豆と言えば、北海道の甥から頂いた
b0197433_1133242.jpg

<美瑛選果のフリーズドライあずき>
あまり甘くなく、油も使っていないし、サクサクした歯触りが、
アイスクリームやプリン等のトッピングに面白い。

皆さん、色々考えてプレゼントして下さり、嬉しく、使うのが楽しみになります。

[PR]
by hibi-odayakani | 2016-02-24 11:45 | 簡単デザート

イチジクとラフランスのデザート

b0197433_17211963.jpg

今日は、三か月ぶりに刺繍のお仲間が集まりました
イチジクとラフランスのデザートを作りました。

退院後、大好きなイチジクを使ってコンポートを作り瓶詰にして保存しておいたので、
b0197433_1722521.jpg

それを使って、液で薄いゼリーを作り、その中にイチジクを半分に切って入れ固めました。
b0197433_1722314.jpg


色が楽しくないので、
b0197433_17225318.jpg

食べ頃になったラフランスを計量スプーンの少々でくり抜いてトッピングにしました。 
b0197433_17232592.jpg

綺麗にくり抜く事が出来、結構楽しい物です。
b0197433_17242776.jpg

味もイチジクの邪魔にならずに相性が良いと思って・・・。
アクセントにブルーベリーの砂糖煮を乗せて。
今日は10月半ばの暖かさだったので、我ながら美味しかったと思います。

十数年続いているお仲間なので、刺繍は二の次になり、いつも楽しい団欒の場になります。

小さな器に酢飯と鮭のそぼろを盛って、お喋りの合間の一品に。
b0197433_17245624.jpg

少し前までは、我が家で一緒にお料理をしていたお仲間なので、
皆さん、勝手知ったる我が家、
何処に何があるかご存知なので、セッティングや後片付けもお任せ、
お掃除もして下さるので、とっても楽な来客です。
皆さん、だんだん年を取って来たけれど、元気に通って来て下さり、嬉しい事です。

イチジクは父の大好物でした。
その為か、私も弟妹もイチジクが大好きです。
入院中、実家の弟は育てている立派な完熟のイチジクを届けてくれ、
妹はスーパーで買って何度も届けてくれました。
入院生活中も、家にいる時の様にこの夏もイチジクを楽しむ事が出来ました。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-11-16 17:43 | 簡単デザート

イチジクのデザート

b0197433_10234810.jpg


暫く家を留守にするので、ボチボチ冷蔵庫、冷凍室の整理をしています。
b0197433_10242526.jpg

今日はお友達が見えるので、
冷蔵庫のイチジクのコンポート(白ワイン入り)と、
冷凍室の イチゴのシロップ を使ってデザートを作りました。

イチジクのコンポート の汁でぜりーを作り、その中に丸ごと一個のイチジクを入れ、
b0197433_10163730.jpg

イチゴのシロップで少し固めに作ったゼリーを細かく刻み、その上に乗せ、
今季初収穫のみかん山のブルーベリーを乗せてみました。
b0197433_10264348.jpg

イチゴのゼリーは甘くて、香りが素敵ですし、
甘さ控えめなイチジクのコンポートはとろけるイチジクとゼリーが良く合て、美味しく出来ました。
皆さん、喜んで下さるかしら?
b0197433_10171061.jpg



デザートではないけれど、冷凍庫から白エビの素干しを出して、これも作ってみました。
b0197433_10174065.jpg

今日はココナツバージンオイルで炒めて、塩、胡椒で味付けしました。

噛めば噛むほど、デザートとは違った甘味が口一杯に広がり、
何時もはオリーブオイルで炒めるのですが、ココナツオイルで炒めた方が美味しいと思いました。

寒い時は固まっているココナツオイルも、この時期サラサラしていてとっても使い易く、
炒めている時、ココナツの優しい香りが漂って来て、
お料理をしている感じではなく、お菓子を作っいる感じで、幸せ気分です。

それにしても、冷蔵庫、冷凍庫、「そのうちに使おう~。」と、思いながら使っていない物が出てきます。
冷凍庫でどれくらいもつかわかりませんが、もう、面倒で使わないと思った物は
勿体ないけれど、思い切って処分しました。

今日の玄関のお花は、テッセンとバラ、シンプリーヘブン。
b0197433_10182157.jpg


[PR]
by hibi-odayakani | 2015-07-23 10:49 | 簡単デザート

沖縄完熟マンゴーで

b0197433_1575235.jpg

昨日は雨模様、お友達が集まって、楽しい麻雀の日でした。
皆さん、楽しみに来て下さって、頭を使い手を使い、お喋りをして充実した一日でした。
休憩時間にと、頂き物の沖縄の完熟マンゴーでデザートを作りました。
b0197433_1581862.jpg

マンゴーはとっても甘くて美味しいけれど、味が濃厚なので、
丹那牛乳の<飲んでやさしいヨーグルト>でヨーグルトゼリーを作りその上に乗せました。
丁度良い感じの味の取り合わせになりました。

b0197433_1594335.jpg

義兄から頂いた沖縄完熟マンゴー、
完熟なので、箱を開けた途端良い香りがしてきました。幸せ!!
箱も南国らしい綺麗な色彩で、良い感じです。
b0197433_15101159.jpg

兄からの頂き物なので、まずは夫とシンプルに頂きました。
b0197433_15104157.jpg

「残りは、我が家に見えるお友達に。」と夫が言うので、
刺繍や麻雀のお友達にお出しする事に・・・、
夏のデザートはやっぱり冷たい物が好まれます。
特に麻雀の休憩時間は冷たい物が、好評です。真冬でも♪

月に3~4回、色々なお友達が集まって、賑やかに過ごします。
年を取って、仲間と楽しく過ごせる幸せは、心身ともに健やかに過ごせる源と思います。

皆さん、「悪いわね~、大変でしょう。」と、労ってくださるけれど、
人が集まる事は、お掃除もする気になるし、ちょっと頭をひねっておもてなしを考えたり、
50代から80歳近い皆さんに、私が元気をもらっているような気がして来ます。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-07-10 15:35 | 簡単デザート

ヨーグルトムース

b0197433_15271092.jpg

今年もお友達に好評の、ヨーグルトのムースを作り
ミニトマトの蜂蜜漬けをトッピングして、冷たいデザートを作りました。

ヨーグルトのムースを作る時は、
b0197433_15274639.jpg

甘さの丁度良い丹那牛乳の<飲んでやさしいヨーグルト>を使うと簡単です。

これから暑くなると、冷たく、爽やかなデザートは喜ばれます。
b0197433_15281128.jpg

トッピングは、 ミニトマトの蜂蜜漬け を使いました。
b0197433_15334585.jpg

ミニトマトの蜂蜜漬けは、そのままデザートにしたり、お料理に添えています。美味しいです。

ヨーグルトのムースはイチゴ等のフルーツジャムを上に乗せると、色々違った味を楽しめて便利です。

ヨーグルトムースの作り方
材料
ゼラチン:5g 水:大さじ2  生クリーム:100cc 飲んでやさしいヨーグルト:200cc

①粉ゼラチンを大さじ2の水に振り入れ、 湯煎にかけて溶かす。
②ヨーグルトが冷たすぎるとすぐ固まってしまうので、50cc位を少し温めておく。
③①に②を加え、混ぜてから、残りのヨーグルトを入れて良く混ぜる。
④生クリームを泡立てて、③を入れて良く混ぜる。
④器に注いで冷蔵庫で冷やす。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-04-18 15:49 | 簡単デザート

冷たい善哉

b0197433_15235957.jpg


今年も北海道のお友達から頂いた小豆で冷たい善哉を作りました。
b0197433_15243230.jpg

日差しがあると、昼間は暑いくらいのリビングでのおやつは、やはり冷たい方が良い、
b0197433_1526289.jpg

汁を少なめに煮た小豆を冷やしておいて、、コーヒーに使うミルクをかけ、
b0197433_1527582.jpg

トッピングに自家製あられをかけました。

細かいあられは歯触りが良く、善哉にも良く合います。
小豆は沢山煮ておいて、冷凍しておきました。
とっさの来客用にアイスクリームに添えて使うと便利です。

小豆の煮方は→ こちら 

あられは、昔は家で餅つき後細かく切って干してから、空炒りして作りましたが、
今回は、市販の切り餅を2個細かく切って干して作りました。

炒っているうちに、もっと細かくなり、丁度良い大きさになりました。
やはり自家製のお餅とは粘りが違うんでしょうね。
b0197433_1532020.jpg

瓶詰にしておくと、色々な物にトッピングとして使えて便利です。


[PR]
by hibi-odayakani | 2015-02-26 15:42 | 簡単デザート

バナナミルクゼリー

b0197433_16451466.jpg

今月のお友達とのデザートはバナナミルクゼリー、
果物の中で一番お安いバナナ、
たまーに食べてたくなり買うけれど、つい余ってしまうので、
潰して一本づつラップに包み冷凍しておきます。

ゼリー粉末:5g 牛乳:200cc 潰して冷凍したバナナ:1本 砂糖:適宜
①大匙2杯の水にゼリーを振りいれふやかす。
②牛乳50cを少し温め、①を入れゼリーを溶かす。
b0197433_16455216.jpg

③フードプロセッサーに凍ったバナナを砕いて入れ、残りの牛乳と砂糖を入れ、撹拌する。
b0197433_16505983.jpg

④②のゼリー液の中に③を加えて混ぜ、出来上がり。
b0197433_1646569.jpg

⑤バナナと牛乳と砂糖では味にアクサントがないので、
b0197433_164740100.jpg

イチゴや、チョコ、 等をトッピング、美味しいデザートが出来ました。
b0197433_16481677.jpg

バナナの粘り気があるので、ムースみたいにフワフワです。
いちごの酸味と良く合うと思います。

余ったバナナは潰して冷凍しておくと、バナナセーキにする時も冷たくて直ぐ出来るので、便利です。

[PR]
by hibi-odayakani | 2015-01-20 17:09 | 簡単デザート