夫の誕生日

先日は夫の77歳の誕生日、いよいよ78歳に突入しました。
夫の目標の<80歳までは元気でいたい!>に近づいて来ました。

b0197433_14411888.jpg

お酒大好きな夫に、
子供達からは美味しいつまみやお酒が届きました。

b0197433_14415023.jpg

歯が良くカリカリ、コリコリ大好きな夫の為に、歯触りの良いナッツ色々、
皮つきカシューナッツは塩味も丁度良く、特にお気に入り。

b0197433_14423751.jpg

大好きなお酒<獺祭 だっさい>とつまみ、皆の心遣いにニコニコ顔の夫でした。

b0197433_15222879.jpg
夫と息子達、普段はあまり話をする機会が無いけれど、
親の好みを解って、毎年好きな物をプレゼントしてくれ、私も嬉しい。

その他、兄からは京都丹波の黒大豆の枝豆と大阪の塩昆布、

b0197433_14430534.jpg

友人はからは、別所温泉のお土産、山菜の佃煮を、
b0197433_15280070.jpg

そして、会社の後輩からは、
b0197433_14425344.jpg


旅行のお土産、カナダ土産のチョコレートとメイプルシロップと、
南魚沼産のこしひかりが届きました。(3歳若いと八海山に登ると感心しました。)

皆さん夫の77歳をご存知?、いろいろ美味しい物が届き、何時にないた誕生日でした。

夫は365日休肝日なし、昨年までは日々7合位飲んでいました。
周りの方は、ちょっと、多すぎるのでは?とか助言して下さいますが、
酒癖が悪い訳ではないし、こんなに好きな物がなくなったら・・・、
メタボ以外検診でほぼ引っかかる事もないので、
私はお酒に関してはほぼ注意をしない事にして、
健康に良さそうなつまみを用意する日々でした。

ところが、昨年、凄い腰痛に襲われ動けなくなった時、
自ら節制をするようになりました。
自分の体を動かせない不自由さを身をもって体験したから?、
以前の三分の一位に控えるようになりました。
体力も衰えて、酔いが早いのもあるかもしれませんが、
やっぱり本人が健康の大切さを自覚をする事が一番と、思うこの頃です。



[PR]
by hibi-odayakani | 2017-10-04 15:41 | 日々の暮らし


<< 古い温泉宿 お揃いで >>