友人のバック

b0197433_10155308.jpg


一緒に刺繍を楽しんでいる友人のバックの仕立てが完了しました。
黒地で、目も怪しくなった昨今、どうにか出来上がりました。


b0197433_10162116.jpg

当初は、もっと小さなバックを作る心算で裁断、
刺繍しているうちに大きなトートバックにしたいとの事。
用尺が足りない・・・・、
暫く面倒な事を考えなかった頭をフル回転させ漸く完成しました。

とっても綺麗で上品なバックが出来上がりました。

長身の美人で私より一回りも若い彼女、
モノトーンの洋服が多いので、彼女が持つと、
さぞ引き立つこと間違いありません。


図案は雄鶏社<刺繍物語>ペーズリーを利用、

b0197433_10483564.jpg


色は全く違うので、彼女のオリジナルです。

b0197433_10160727.jpg

今まで自分で刺繍した、沢山のバックを作りました。
でも、綺麗に刺繍された作品の仕立ての依頼は、神経の使い方が違います。

失敗は許されません。
彼女にとっては2つ目の大作ですし・・・、
今まで彼女の頑張って刺繍している様子を見ているので
いい加減な縫製は出来ません。責任重大です。


とっても緊張したけれど、
受け取りに来た時の、彼女の喜ぶ様子を見て、私まで嬉しくなりました。
達成感で、ほっとしました。


この地に引っ越ししてきてから17年になります。
16年前、脚が悪く出かけるのが苦手だった私の家に、
プールで知り合った方が、友人に声を掛け、皆さんが集まってきました。

年齢層も幅広く、とっても楽しいお仲間が出来上がりました。
一緒に刺繍をしたり、お料理をしたり、ランチ、旅行に出かけたり、
いつも楽しい話題と共に通って来て下さるお仲間達です。

長いお付き合い、我が家の事を色々知っているので、
いろいろ手伝っても頂けるので、有難い存在です。

これからは、私を含め皆さんも
老いに向け手仕事も進まなくなり、お喋り、おやつの時間が多めになる筈。
人が集まると言う事は、家のお掃除も庭の手入れもしなければと思うし・・・、
何より、夫が元気でいてくれなければできません。
(夫はおやつの時間にはコーヒーを入れ、話の中に入ってくれるので私も気持ちが楽♪)

ボチボチでも良いから、こういう楽しく賑やかな時間が長く続きますように。


芯地はネットで評判が良かった<ダンレーヌ芯地r-444>を
楽天市場の「ホビー家コテツ」から取り寄せました。
バックにはとっても馴染み易くて、使い易い芯地でした。
二日くらいで届いて街中を歩いて探すより楽でした。


[PR]
by hibi-odayakani | 2017-06-01 11:15 | 日々の暮らし


<< 砂浴び&水浴び オオヤマレンゲ >>