鈴懸の実が好き♫


b0197433_14423560.jpg


三連休私達の散歩コースに、孫が凧揚げにやって来ました。
凧揚げに行った公園には、広い芝生の上に鈴懸の実が一杯落ちています。
とっても可愛らしいので、散歩の当初私は拾って部屋に飾っていました。

b0197433_14410522.jpg


可愛らしい実は、即、孫のお気に入りに、
広い芝生のアップダウンを物ともせず走り回り、

b0197433_15004755.jpg
b0197433_14413624.jpg


拾ってはママの許に、袋一杯になってもまだまだ拾い続けていました。

b0197433_14421929.jpg

爺婆が用意した凧揚げよりも、そり遊びよりも、

b0197433_15021333.jpg
広い芝生に落ちている鈴懸のの実を拾うのが楽しそう、
b0197433_14412689.jpg

大人は、一杯になったのでそろそろお昼に行こうと思い、
「お昼だから帰ろう!と、言っても
「全部拾うまでは、か、え、ら、な、い~!!!」と、大泣きでした。

b0197433_21051619.jpg

両手に一杯持っていても、目は次の鈴懸の実を探している・・・、
この広い公園の実を全部拾うなんて、大人では考えない事、
やっぱり子供って、広い場所を駆けまわる事が、
好きなんだなーーーと思いました。

私の刺繍したシャツは偶然持参した絵本の絵と似ていて、
お気に入りのようで、良く似合っていて一安心、


4月から年少さんに入るので、ケーキでお祝い、

b0197433_14404982.jpg
大好きなチョコレートもゲット、ニコニコでした。

夫も私もこの地の自然豊かな場所への案内はできても、
走り回る孫の動きには付いて行けず、見守るだけなのは残念です。




[PR]
by hibi-odayakani | 2017-03-21 15:30 | 日々の暮らし


<< 馬路ずじの素 酒粕 >>