無印良品に刺繍

b0197433_151979.jpg

プレゼント用に無印良品のシャツ2枚に刺繍をしました。
b0197433_1513520.jpg

刺繍をした物をプレゼントするには、一番手っ取り早いのが無地のシャツに刺繍する事、
無印良品は無地で、生地もしっかりしているので、私は良くプレゼントに使います。

いつも我が家に段ボール一杯の沢山の美味しいパンを送って下さるお友達、
仙台のパン屋さん、 <マルシェ> のママさんに。
図案はこちらから何点か画像をお送りして、その中から選んで頂きました。
b0197433_152428.jpg

サイズまではOKでしたが・・・・・、
考えてみたら、仙台は夏、<やませ>という、涼しい夏があったりして、
着る期間が少ないかもしれません。 ごめんね。
でも、優しい彼女は、「重ね着するから大丈夫!」と、喜んで下さいました。

b0197433_1523292.jpg

もう一枚、こちらは孫の為にミッフィーを刺繍してみました。
先日、我が家を訪れた際、ミッフィーの絵の付いた水筒を持っていたので、
これから好きになるかなーと思って・・・。
b0197433_1555942.jpg


昔の写真を紐解いていたら、10年前に初孫のKちゃんが、
ミッフィーのTシャツを着た可愛い写真が見つかりました。
b0197433_1564792.jpg

b0197433_15221975.jpg


↓ これを着たKちゃんが、先日、携帯電話を持ち、メールを送ってくれました。
月日の経つのは早いな~。
この時はGAPのシャツだったように思います。

やっぱり、女の子はミッフィーが良いかなーと思って、同じような図案にしてみました。
赤ちゃんはすぐ大きくなるので、100サイズにしましたが、いつごろ着る事が出来るのかしら?

シジュウカラのが巣作りを始めて、楽しくて目が離せません。
そんな中、巣箱に向きあって刺繍をしながら過ごしています。
でも、啼かずに、さっと来て、さっと帰るので、なかなか良いタイミングで写真が撮れません。

そうかと言って、岩合さんのように、じーーーーーと待っている根気がありません。


[PR]
by hibi-odayakani | 2014-04-02 15:30 | 私の手仕事


<< 遂に卵を 桜と海と富士山と >>