煮リンゴで

b0197433_11172976.jpg

煮リンゴで、デザートを作ってみました。
b0197433_10425782.jpg

楽天で、山形産の訳ありリンゴを先行予約しました。
初めてなので、どんなものが来るかしら?と、思っていましたが、お値段がお値段だけに、
中には色の薄い物や、あまり甘味のない物が混ざって入っていました。
そこで、そういう物は生ではなく調理しようと思い、先ずは、煮リンゴを作ってみました。

材料:  リンゴ・2個  砂糖・大匙3  レモン汁・小さじ2 シナモンパウダー・少々 塩・少々
作り方
①リンゴを八割にし、皮と芯を取る。
②耐熱容器にリンゴと砂糖、塩とレモン汁を入れ、かき混ぜる。
b0197433_10492773.jpg

③少し時間をおくと砂糖が溶けてくるので、サランラップをふわりと、かけて、電子レンジ、500wで5分、
④一度レンジから取り出し、ラップを取り除き、上と下を良く混ぜ、ラップなしで、電子レンジで5分。
b0197433_10544275.jpg

⑤レンジから取り出し、シナモンパウダーを振りかけて、混ぜる。
b0197433_1119153.jpg

⑥時間が経つと、透明感のある綺麗な色になる。
b0197433_11203922.jpg

aは、少し小さく切って、ヨーグルトゼリーや自家製のドライプルーンやイチジクをトッピング、

b0197433_1121318.jpg
bは耐熱容器に煮リンゴを入れ、バターを一かけ乗せて、
電子レンジでチンし、ドライフルーツをトッピング、こちらは少しこってり、若い人向きです。

ヨーグルトの上に載せたり、アイスクリームに添えたり、簡単で美味しいデザートになります。
美味しくないリンゴに当たってしまった時や、少し萎びてきたりんごがある時は、是非、お試しあれ。
食感も楽しいです。
さて、先日の友人達には好評でしたが、明日の友人達にはどうでしょうか?

[PR]
by hibi-odayakani | 2011-11-23 11:36 | 簡単デザート


<< 今年もこの季節 いよいよ到来 >>